助成制度名

平成30年度 社会福祉助成事業

実施団体

(公財)日本社会福祉弘済会

関連URL

お問い合わせ先

〒130-0022 東京都墨田区江東橋4-24-3
公益財団法人 日本社会福祉弘済会
助成事業係 TEL:03-3846-2172

募集ステータス

募集中

募集時期

2017年11月1日~2017年12月15日

対象分野

保健・医療・福祉

対象事業

調査・研究、事業プロジェクト

内容/対象

公益財団法人日本社会福祉弘済会は、少子高齢化が進展し、多様化する福祉需要のなかで社会福祉の向上を目指した“研修事業”や“研究事業”に助成することにより、豊かな福祉社会の実現に寄与することを目的といたします。
 平成30年度も下記の通り、社会福祉関係者(社会福祉施設等社会福祉事業に従事する方々等)に係る研修・研究事業に対して、公募による助成事業の募集を行います。

◎研修事業

・対象事業
福祉施設職員の方などを対象としたケース
福祉施設職員等が幅広い視野と専門性を持って福祉サービスの支援業務向上に携わるために実習する
・研修事業
地域住民の方などを対象としたケース
福祉サービスのあり方や専門的知識・技能の習得などをテーマとして開催される集合研修事業(研修会、セミナー、講演会など)

・対象経費
講師謝金・交通費・宿泊費・会場費・報告書作成費

◎研究事業

・対象事業
福祉サービスの向上等を目的とした先駆性ある事業の実践を通して行われる研究事業
社会福祉関係者の専門性の向上、現任訓練の方法や体系、また就労、福利厚生などをテーマとする調査研究事業

・対象経費
研究事業費・調査経費・謝金・原稿料・報告書作成費

応募制限

その他
申請団体は社会福祉事業や福祉施設の運営、福祉活動などを目的とする社会福祉法人、福祉施設、福祉団体などとします。(申請は1団体、1事業とします。)
法人格のない任意団体、グループは申請書下段に市区町村社会福祉協議会の推薦を得て、申請書をご提出ください。
反社会的勢力及び反社会的勢力と関係すると認められる法人、団体からの申請は受付けられません。
助成対象となった場合、団体名、代表者氏名、所在地、事業内容、助成金額等を公表させていただきます。また、実施事業に参加もしくは事後に訪問させていただくことがありますので、ご了承の上お申し込み下さい。

応募方法

郵送にて応募

選考方法

申請案件は厚生労働省専門官の予備審査後、選考委員会の選考を経て、理事会(3月開催)で決定します。

決定時期

選考結果は、採否に関わらず理事会(3月)決定後に各申請団体に書面にて通知いたします。

助成金額

助成金総額: 20,000,000円
1件あたりの上限額: 500,000円

昨年度実績

応募件数:0件 / うち継続 - 件
助成件数:47件 / うち継続 - 件
助成金総額:17,867,000円 / うち継続 - 円

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
・昨年度実績は平成28年度のものです。昨年度実績について、応募件数はホームページに記載がないため、暫定的に「0」を入力しています。
  • 戻る