助成制度名

環境プロジェクト助成

実施団体

(公財)りそなアジア・オセアニア財団

関連URL

お問い合わせ先

公益財団法人 りそなアジア・オセアニア財団
〒541-0051 大阪市中央区備後町2丁目1番1号 第2野村ビル5階
電 話(06)6203-9481
FAX(06)6203-9666
E-Mail/info@resona-ao.or.jp

募集ステータス

募集中

募集時期

2018年6月11日~2018年8月31日

対象分野

環境保全

対象事業

事業プロジェクト

内容/対象

助成趣旨
当財団は、アジア・オセアニア諸国における自然環境の保護及び整備を目的とした環境事業を行っています。これは、アジア・オセアニア諸国における水や緑をテーマにした自然環境の保護・整備などのプロジェクトや、それらの活動を行う人たちに対する支援を行うものです。
自然環境の整備というと、大がかりな事業を考えがちですが、ちょっとした創意と工夫で、小さな活動でも大きな成果を生む事があります。地域の人たちを活動に巻き込むこと、がその創意と工夫だと思います。 ちょっとした「きっかけ」で、あとは自発的に人々が活動や事業を継続していく。その「きっかけ」となる事、に助成できればと思います。別の言い方をすれば、小さな事が大きく育つことの「媒介(mediation)」という事になります。地域の生活実態を無視した事業に「持続性」はありません。自然保護が、地域の人々の生活を守ることになり、さらには生活の質の向上につながる、そのような助成ができたらと思います。

助成対象事業
・アジア・オセアニア諸国や地域における豊かな緑ときれいな水を守る事業
・当該地域ですでに萌芽的な活動が行われ、応募者がすでに何らかの形で活動に関与している事業

応募制限

その他
(1)日本の大学もしくは環境保全活動や支援活動を行なっている団体、会社等に所属する方からの推薦が得られる方(外国人も可。但し共同事業は日本人を代表者とすること)
(2)活動地域(アジア・オセアニア地域)の現地において、当概事業の共同者(協力者)がいること

応募方法

HP内に添付されている「申請書」に必要事項を記入の上、弊財団宛書留便にてお送り下さい。

選考方法

第1次選考…結果は申込者全員に文書で通知いたします。 (10月下旬予定)
第2次選考…平成31年2月(予定)の理事会にて最終決定され、
      結果は2次選考対象者全員に文書で通知いたします。(3月上旬予定)

決定時期

助成「申請書」による第1次選考(平成30年10月中旬)
面接による第2次選考(平成30年12月上旬)を経て最終決定(平成31年3月上旬)

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 1,000,000円

昨年度実績

応募件数:0件 / うち継続 - 件
助成件数:10件 / うち継続 - 件
助成金総額:9,910,000円 / うち継続 - 円

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
・昨年度実績について、平成30年度の実績を掲載しています。応募件数はホームページに記載がないため、暫定的に「0」を入力しています。
  • 戻る