助成制度名

第5回「エクセレントNPO」大賞

実施団体

「エクセレントNPO」をめざそう市民会議(認定NPO法人言論NPO内)

関連URL

お問い合わせ先

「エクセレントNPO」をめざそう市民会議事務局
〒104—0043 東京都中央区湊1丁目1番12号 HSB鐵砲洲4階 言論NPO内
Tel. 03—6262—8772(平日9時30分~17時30分受付)
Fax.03—6262—8773(24時間受付)
E-mail=enpo@genron-npo.net
*ダウンロードや記述方法に迷われた時は、メールアドレス(enpo@genron-npo.net)までご連絡ください。

募集ステータス

募集終了

募集時期

2017年7月30日~2017年9月30日

対象分野

すべて対象

対象事業

事業プロジェクト、その他

内容/対象

「エクセレントNPO」大賞とは

「エクセレントNPO」大賞は、質の向上をめざし、自己評価を行いながら改善につとめる非営利組織を応援し、新聞社の協力を得て、社会に「見える化」をすることを目的としています。

「『エクセレントNPO』をめざそう市民会議」(以下、「市民会議」)では、非営利組織が、組織運営の脆弱性を克服し、市民とのつながりをより豊かにすることが不可欠であると考えてきました。そのためには質の向上をめぐる競争、すなわち質の向上をめざして努力する非営利組織に、より良質な支援が集まるような好循環が大事だと考えてきました。その積み重ねが、より豊かでしなやかな市民社会の構築に寄与すると考えるからです。そして、市民会議は、非営利の世界で、市民とのつながりを大事にしながら、社会課題、解決のモデルとなる非営利組織の要因分析を続けてきました。そして、3年間にわたる作業の末、2010年には望ましい非営利組織像としての「エクセレントNPO」のコンセプトを打ち出し、「市民性」「課題解決力」「組織力」の3つを基本条件とする、「エクセレントNPO」評価基準を公開し、その普及活動に取り組んできました。


「エクセレントNPO」大賞にご応募いただくことの特典

◆ 賞金 ◆

市民賞、課題解決力賞、組織力賞(各50万円)

上記から、エクセレントNPO大賞が選ばれます(プラス50万円)

◆ 新聞記載 ◆

入賞及びノミネート団体は毎日新聞の特集記事として紹介されます

◆ フィードバック ◆

入賞の有無に関わらず、応募された方全員へ、自己評価に基づいて、良かった点や改善を要する点をコメントにしてお返します

◆ 表彰式 ◆

2018年1月上旬に東京都内で行います。「エクセレントNPO」大賞に協賛、協力いただいている企業や団体の皆様との交流の場を設ける予定です。

応募制限

その他
国内外における社会貢献を目的とした市民による日本国内のNPOなど種々の民間非営利組織(法人格の有無不問)※自薦・他薦可

応募方法

応募書類をダウンロードし、必要事項を記入の上、メールにて提出

選考方法

エクセレントNPO基準に基づいて、自己評価をしていただき、それを以て、応募していただき、審査も同じ基準に基づき行われます。

決定時期

2018年1月上旬に表彰式を東京都内で行います。「エクセレントNPO」大賞に協賛、協力いただいている企業や団体の皆様との交流の場を設ける予定です。

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 500,000円

昨年度実績

応募件数:173件 / うち継続 - 件
助成件数:5件 / うち継続 - 件
助成金総額:2,500,000円 / うち継続 - 円

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
  • 戻る