助成制度名

市民ファンド推進プログラム

実施団体

(特非)市民社会創造ファンド

関連URL

お問い合わせ先

〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町 1-4-3 日本橋 MI ビル 1 階
特定非営利活動法人市民社会創造ファンド 市民ファンド推進プログラム事務局(担当:武藤・山田・坂本)
TEL:03-5623-5055(祝祭日を除く月曜日~金曜日 10:00~17:00)
Email:rmutoh@civilfund.org(武藤)/ eyamada@civilfund.org(山田)

募集ステータス

募集終了

募集時期

2018年6月15日~2018年6月29日

対象分野

NPO支援

対象事業

調査・研究、事業プロジェクト、組織運営支援

内容/対象

助成の対象となる取り組み
・市民ファンド/コミュニティ財団、およびそれに準ずる組織内基金における助成プログラムの開発・運営や更新(評価と見直し)の力を高める取り組みを応援します。
・具体の取り組みは、以下の①~④のような区分を想定していますが、それぞれの市民ファンド/コミュニティ財団の問題意識やビジョン、戦略に基づき、何れの段階の取り組み(複数段階に係るものも可)も応援します。

①助成プログラムの開発
②助成プログラムの運営
③助成プログラムの評価
④助成プログラムの見直し

助成金額・助成期間・助成の対象となる費目
・助成金額は、1 件あたり上限 200 万円。助成総額は 650 万円で、4~5 件程度の助成を予定しています。
・助成期間は、2018 年 10 月 1 日~2019 年 9 月 30 日の 1 年間です。
・助成金の対象となる費目は、応募事業の実施に必要な費用とし、特に助成プログラムの開発や運営、更新に関わる人材(プログラムオフィサー)の人件費、旅費交通費、研修費等を重視します。

応募制限

その他
・下記の全てに該当する市民ファンド/コミュニティ財団、およびそれに準ずる組織内基金を対象とします。
(1) 独立した組織として設立されているか民間の非営利組織内に設置されていること。
(2) 助成事業を担当する有給常勤スタッフが 1 名以上いること(出向者、パート職員等も可)。
(3) 目的や活動内容が特定の政治・宗教に偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと。

応募方法

応募期間内に、提出書類一式を、配達記録が残る郵便または宅配便にて、事務局宛(本要項の末尾
参照)にお送りください。
*持参、電子メール、FAX による応募は、受け付けません。
*ご提出いただいた書類は、お返し致しませんので、応募の際にはコピーをとって団体で保管ください。
*応募の際にご提供いただいた個人情報は、本プログラムの選考・運営の目的以外には使用しません。

選考方法

選考は、有識者等により構成する選考委員会にて行います。なお、必要に応じて事務局による現地ヒアリングを行います。

決定時期

選考結果は、9 月 14 日(金)までに、全ての応募者に書面で通知します。

助成金額

助成金総額: 6,500,000円
1件あたりの上限額: 2,000,000円

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
・昨年度実績について、応募件数はホームページに記載がないため、暫定的に「0」を入力しています。
  • 戻る