特定非営利活動法人NPO法人ちば子ども学研究会

基礎情報

団体ID

1052852876

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

NPO法人ちば子ども学研究会

団体名ふりがな

えぬぴーおーほうじんちばこどもがくけんきゅうかい

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

2003年より任意団体として、地域全体で子育てを考える活動してきて、2011年3月にNPO法人となりました。
モットーは「大人が笑えば子どもも笑う」。子どもと一緒に楽しむことのできる大人を増やす事業とともに異年齢で交流し笑顔で過ごせる場を作る事業を中心に行っています。
会員は子育て中の保護者や子育て経験者の他、大学生も多く参加しています。

代表者役職

理事長

代表者氏名

園田 敦子

代表者氏名ふりがな

そのだ あつこ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

260-0044

都道府県

千葉県

市区町村

千葉市

市区町村ふりがな

ちばし

詳細住所

中央区松波2-18-8新葉ビル4F

詳細住所ふりがな

ちゅうおうくまつなみ

お問い合わせ用メールアドレス

tibakodomogaku@yahoo.co.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

090-8516-1870

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

9時00分〜19時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2003年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2011年3月8日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

千葉県

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

9名

所轄官庁

千葉県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

子ども、青少年、地域・まちづくり

設立以来の主な活動実績

平成14年10月 千葉市と千葉大学共同プロジェクト「ちば子ども学講座」が開催され、講座終了後受講生有志から講座継続の要望が出され、講座の中心講師である千葉大学教育学部藤川大祐教授の助言もあり、平成15年度千葉市轟公民館の全面協力を得て、轟公民館を活動拠点とする「ちば子ども学研究会」が組織されることになった。
平成16年度~平成22年度 千葉市生涯学習センター主催事業「ちば子ども学講座」の企画・運営に協力
平成21年8月「第50回関東甲信越静公民館研究大会 山梨大会」で千葉県での活動事例として発表。
平成23年3月 NPO法人ちば子ども学研究会として登記する。
平成23年9月 ちばのWA!基金の一歩くん募金の助成を受け「子どもなんでも体験隊あそびレシピブック」を作成。千葉市内の全小学校や子育てサークルなどに配布した。
平成24年11月 千葉市社会教育功労者(団体)として感謝状を受贈
平成26年千葉キワニスクラブ第31回社会公益賞受賞
平成28年ちばコラボ大賞(千葉県知事賞)受賞


団体の目的
(定款に記載された目的)

子どもと子どもに関わる大人に対して「大人が笑えば子どもも笑う」をモットーに、子どもと一緒に楽しむことのできる大人を増やす事業とともに、異年齢で交流し、笑顔で過ごせる場を創り出す事業を行い、様々な人と学びながら子どもと大人がともに育ちあう地域社会つくりに寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

☆大人が学ぶ講座の開催 「学んで話してつながろう」
保護者や地域の大人が問題解決のために考え学ぶ講座や交流会を自ら企画し開催する
【Mama’s Cafe (ママズカフェ)】 子育て中の人と地域の人がともに楽しく学ぶ講座
 講師デビューの場としての開催も
【地域子育てに関する講座】

☆子ども向けイベントの開催 「いろいろな人と関わろう」
子どもも大人も笑顔になるレクリエーションや身近なものを使った工作などを行うイベント
主に千葉市内の公民館などでほぼ毎月1回開催中

☆子どもも大人も安心して過ごせる居場所作り事業
新築マンション内のコミュニティサポート運営事業を行う
イベントや交流会を開催して地域みんなが笑顔で過ごせる地域コミュニティプログラムを企画、開催

現在特に力を入れていること

1.子育て世代の保護者に対して、子育て中でもできること、子育て中だからできることがあるということを伝えていくこと
2.子どもたちに、世の中にはいろいろな人がいていろいろな考え方があることを伝えること
3.子どもも大人も笑顔で過ごせる地域社会を作るプログラムを開発すること

今後の活動の方向性・ビジョン

親世代が支援を受ける「受身の立場」だけでなく、当事者としていろいろな世代の人とともに主体的に子育てについて考える場をつくり、大人も子どもも楽しめるプログラムを開発して、大人と子どもがともに学び、育ちあい、笑顔で過ごせる地域社会つくりに寄与していきたいと思っています。

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2007サティイエローレシート物品提供補助
2008サティイエローレシート物品提供補助
2010年度ちばのWA!基金「一歩君募金」の助成を受けて「子どもなんでも体験隊あそびレシピブック」を発行する
2011年度こども未来財団の子育て支援者向け研修事業の助成を受け「役に立つ話しあいのしかた、すすめ方~最近のケータイ事情を例にとって~」(全4回講座)を開催
2012年度こども未来財団の子育て支援者向け研修事業の助成を受け「スタート40子育てと個育て」(全5回講座)を開催

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

2010年~ NPOクラブの依頼をうけアリオ工作教室に参加
2011年 ちば地域コンソーシアム実行委員会に委員として参加
2012年 「ちばゆるやかにつながろうプロジェクト」を立ち上げ、千葉市内で活動している他の子育て支援団体や個人とともに映画の自主上映会を開催

企業・団体との協働・共同研究の実績

千葉大学教育学部生涯学習過程の学生が活動に参加(2006~)
ソニーコンピュータエンタテインメントの依頼により保護者向け情報モラル教育講座を開催

行政との協働(委託事業など)の実績

千葉市生涯学習センター主催「ちば子ども学講座」の企画・運営協力(2003~2011)
千葉市生涯学習センター主催市民自主企画講座(2007、2008)に参加
千葉市轟公民館主催「子どもなんでも体験隊」の企画・運営協力(2006~)
第50回関東甲信越静公民館研究大会にて千葉県での活動事例として発表
2011年千葉市教育委員会主催「放課後子ども教室関係者研修会」に講師として参加
2011年千葉県公民館連絡協議会「初任職員研修会」に講師として参加
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

5月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
26,000円
25,000円
30,000円
寄付金
105,000円
1,000円
20,000円
民間助成金
 
 
230,000円
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
205,011円
131,580円
 
委託事業収入
475,200円
 
710,000円
その他収入
81円
9円
 
当期収入合計
811,292円
157,589円
990,000円
前期繰越金
526,642円
847,899円
565,283円
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
548,975円
440,205円
1,555,283円
内人件費
311,028円
214,677円
500,000円
次期繰越金
788,959円
565,283円
340,283円
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
26,000円
25,000円
30,000円
受取寄附金
105,000円
1,000円
20,000円
受取民間助成金
 
 
230,000円
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
205,011円
131,580円
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
475,200円
 
710,000円
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
81円
9円
 
経常収益計
811,292円
157,589円
990,000円
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
548,975円
440,205円
1,555,283円
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
526,642円
847,899円
565,283円
次期繰越正味財産額
788,959円
565,283円
340,283円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
847,899円
565,283円
固定資産
 
 
資産の部合計
847,899円
565,283円
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
0円
0円
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
788,989円
847,899円
当期正味財産増減額
58,940円
-282,616円
当期正味財産合計
847,899円
565,283円

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
847,899円
565,283円
固定資産合計
 
 
資産合計
847,899円
565,283円
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
0円
0円
正味財産合計
847,899円
565,283円
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

毎月一回「井戸端会議」と呼ぶ定例会を開催し、そこで意思決定を行う

会員種別/会費/数

正会員15名  賛助会員2名
入会金 正会員1,000円  賛助会員 無
年会費 正会員2,000円  賛助会員 個人 1口2,000円 団体 1口3,000円

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
9名
イベント時などの臨時ボランティア数
12名

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人格を取得した時の番号)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
 
 
 
決算報告書(貸借対照表)
 
 
 
決算報告書(財産目録)
 
 
 
事業報告書
 
 
 

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
 
 
 
事業計画書
 
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら