公益財団法人つなぐいのち基金

基礎情報

団体ID

1071377616

法人の種類

公益財団法人

団体名(法人名称)

つなぐいのち基金

団体名ふりがな

つなぐいのちききん

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

つなぐいのち基金は、
高齢者と子どもの相互扶助の関係作りを推進することで、社会効率を高め、次の世代へより良い社会をつなぐことを目指す新しい公益財団法人です。

現時点では、経済的・身体的な困難を抱える児童や幼児への支援を行い、もって児童の心身の健全な育成に貢献することを目的にしています。
社会的ハンデを抱える子どもへの援助のため、主にライフエンディング・ステージにある高齢者層および事業者から寄付を募り、その公正な配分を通して「いのちが新しいいのちにつながる社会」「機会が均等に与えられる社会」の実現に資することを目的に活動しています。

そして、経済面を中心とした世代間格差の解消、特にライフエンディング世代から次世代を担う子供への支援という仕組みの構築・運営、同時に、超高齢社会における高齢者の「弧」問題について対策を検討することで、長期的視野に立った児童福祉の補完機能となる仕組み化を目標にしています。

多くの社会課題を包括的にとらえ・つなげて対策を検討していくこと、将来性豊かな日本のための民間インフラとして機能するため、公益性の高い事業を展開する体制を整え、寄附者の基金に対する志の実現に最大限務めるとともに、育成環境に恵まれない日本全国の児童が健全な成長を遂げられるよう、児童と社会との連携を図りながら公益の増進に貢献してまいります。

代表者役職

代表理事

代表者氏名

鵜居 由記衣

代表者氏名ふりがな

うい ゆきえ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

103-0027

都道府県

東京都

市区町村

中央区

市区町村ふりがな

ちゅうおうく

詳細住所

日本橋2丁目1-17 丹生ビル2階 TRIEL東京(内)

詳細住所ふりがな

にほんばし にうびる とりえるとうきょう

お問い合わせ用メールアドレス

info@ tsunagu-inochi.org

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

03-5201-1521

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分〜17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

(ボランティア個別説明会など土日開催は応相談)

FAX番号

FAX番号

03-6862-5027

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

受信はいつでも可能

従たる事業所の所在地

郵便番号

-

都道府県

-

市区町村

-

市区町村ふりがな

-

詳細住所

-

詳細住所ふりがな

-

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2012年4月16日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2013年12月20日

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

東京都

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

12名

所轄官庁

内閣府

所轄官庁局課名

公益認定等委員会 事務局
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、高齢者、福祉、教育・学習支援、市民活動団体の支援、助成活動

設立以来の主な活動実績

・里親を探す活動をおこなうNPO法人団体への助成支援
・児童養護施設への助成支援
・子供の社会的養護の促進と援助を目的とした国際会議への参加のためのNPO法人への助成。
・陶芸・溶接技術による児童の自立促進に向けた取り組みのための児童養護施設への助成。
・養護施設に入所する小学生の学習支援を目的とした教室開催のための児童養護施設への助成。
・児童養護施設と中間支援組織の協働による地域サポーター体制づくりの施策への助成。
・「孤育て」予防・解消ツールとしての『きずなメール』を広く社会に広げる普及啓発事業に関して非営利団体に助成。
・経済的ハンデのある貧困世帯の中学生向けの高校受験支援事業に関して非営利団体に助成。

団体の目的
(定款に記載された目的)

●経済的・身体的な困難を抱える児童や幼児への支援
●ライフエンディング・ステージにある高齢者からの寄付により、未来の日本を担う新しいいのちを支える社会の実現への寄与

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

(1) 児童の健全な育成に関する調査研究
(2) 児童福祉に関する寄付事業
(3) 児童福祉に関する啓蒙事業
(4) 児童福祉に関する出版活動
(5) 健全な次世代の育成を促進し、さらにその自立を支援する事業
(6) その他当法人の目的を達成するために必要な事業

現在特に力を入れていること

児童養護施設や民間団体が行う、子どもたちの健全な育成推進を図ることを目的とした特色ある新たな取り組みなどへの支援

今後の活動の方向性・ビジョン

Mission

高齢者と子どもの相互扶助の関係作りを推進することで、社会効率を高め、次の世代へより良い社会をつなぐ。

ライフエンディング・ステージにある高齢者から社会的ハンデを抱える子ども達への支援を募り、同時に、子ども達と高齢者のつながり・双方向的なコミュニケーションを生み出す仕組みを作りだすことで、子どもを養護支援する施設団体を「つなぐ」(連携・協働・啓蒙などを推進する)ことで、超高齢社会、家族や地縁等のコミュニティの希薄化、社会格差の増大などによる、「高齢者の孤立化・無縁化」と「社会的ハンデを抱える子どもの増加および支援の不足」という日本の2つの社会課題の解決に貢献します。

Vision

つ  つながりに「ありがとう」を感じる社会
な  亡くなった方の想いが日本の未来を明るくしていく社会
ぐ  具体的な多くの素晴らしい活動が連鎖する望ましい社会
い  いつでも新たなスタートができる、子どもが希望を持てる社会
の  のびのびとした安心できる老後をおくることができる社会
ち  地域や血のつながりだけでなく、想いで世代間がつながる社会

にとって新しいインフラ財団になる。

Value

ライフエンディングステージにある方の想いを新たな世代をつなぎ、心の豊かさに満ち溢れ、新たな世代の明るい未来を実現するための社会にとっての新しいインフラ財団になる。

定期刊行物

会報 『Link⇔Age』

団体の備考

当財団の公益認定日は

12月20日 『人間の連帯国際デー』 です。

2005年の国連総会で制定されました。多様性の中での人類の連帯を祝い、2000年に定められた貧困撲滅などの「ミレニアム開発目標」の達成に向けて団結の重要性を思い起こす日でもあります。

まさに『つなぐ』ための日なのです。
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

お宝エイド

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

コンソーシアム Link-Age Project
足立「ゆる育児キャンペーンあだち」(ゆる育フューチャーセッション)

企業・団体との協働・共同研究の実績

実績なし

行政との協働(委託事業など)の実績

実績なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

評議員会
常任理事会
理事会
選考委員会
つなぐサポーター会議

会員種別/会費/数

法人会員 12社
個人会員 15名

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
1名
0名
非常勤
11名
0名
常勤職員数
1名
役員数・職員数合計
12名
イベント時などの臨時ボランティア数
35名

行政提出情報

報告者氏名

豊住 吉弘

報告者役職

常務理事兼事務局長(業務執行理事)

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定あり

認定年月日

2016年10月6日

認定満了日

2021年10月5日

認定要件

絶対値基準、条例指定

準拠している会計基準

その他

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

公益会計基準

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
 
 
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
 
 
2015年度(前々々年度)
2014年度
 
 
 
 
2013年度

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
 
 
2017年度(前年度)
 
 
2016年度(前々年度)
2015年度(前々々年度)
 
2014年度
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら