特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい

基礎情報

団体ID

1086324694

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

プロジェクトゆうあい

団体名ふりがな

とくていひえいりかつどうほうじんぷろじぇくとゆうあい

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

ふるさと島根定住財団

認証日:2012年10月19日

団体の概要

理事長が、全盲の視覚障がい者であるとともに、視覚障がい者、聴覚障がい者が在籍しており、障がい者の新しい仕事づくりに取り組んでいる。てくてくラジオなどの視覚障がい者向けの商品、サービスや、聴覚障がい者向けのコミュニケーション機器の開発など、全国レベルでの新しいフロンティアに挑んでいる。
その一方で、障がい者の旅のサポートや、公共交通に関する情報発信など、地域に根ざした事業を展開している。

代表者役職

理事長

代表者氏名

三輪 利春

代表者氏名ふりがな

みわ としはる

代表者兼職

株式会社ネットワーク応用通信研究所

主たる事業所の所在地

郵便番号

690-0888

都道府県

島根県

市区町村

松江市

市区町村ふりがな

まつえし

詳細住所

北堀町35-14

詳細住所ふりがな

きたほりちょう

お問い合わせ用メールアドレス

info@project-ui.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0852-32-8645

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分〜18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

0852-28-1116

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

0時00分~23時59分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2004年7月13日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2004年7月29日

活動地域

複数県

中心となる活動地域(県)

島根県

最新決算総額

5,000万円~1億円未満

役員数・職員数合計

59名

所轄官庁

島根県

所轄官庁局課名

松江市市民生活相談課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

子ども、障がい者、福祉、地域・まちづくり、環境・エコロジー、ITの推進、就労支援・労働問題、市民活動団体の支援、観光、助成活動

設立以来の主な活動実績

情報化、障害者の自立支援、人にやさしいまちづくりを事業の柱として設立。理事長は、全盲の視覚障害であり、自身がパソコン通信をはじめたことで、社会参加の場を得ることができたことが法人設立のきっかけになった。

団体の目的
(定款に記載された目的)

障がい者、健常者のへだてない誰もが自立して豊かに暮らすことができる新しい社会の仕組みづくりに取り組んでいく。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

【障害者の自立支援に関わる事業】
●障害児通所支援事業
・障がいを持つ子どもたちの放課後預かりと療育をおこなう「キッズスペースゆうあい」の運営
●就労継続支援事業所の運営
・古本のネット販売
・ブックカバーの制作と販売
・ウェブアクセシビリティ
●障害者就労支援事業と連携した若者の仕事訓練の場づくり
・古本の販売
●町のバリアフリー情報提供事業
・バリアフリーマップ&ブックである「てくてくシリーズ」の制作発行
・まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和」の発行
●バリアフリー啓発事業
・てくてくザ・ムービー製作・販売
・バリアフリー映画上映の支援
・公共施設等への各種バリアフリー機器や設備導入のアドバイスなど
・研修などへの肢体,視覚, 聴覚などの障害を持つ講師の派遣
●障害者の外出支援の取り組み
・バリアフリーモニタリングツアーの企画支援
・障害者の外出サポートに関わる人的支援の仕組みづくり
・山陰バリアフリーツアーセンターの運営
●視覚障害者支援機器、仕組みの開発・普及
・AM微弱電波による音声案内開発支援、普及
・紙媒体による音声案内である2次元バーコード「音声コード」の普及 など
・デイジーの作成
●聴覚障害者支援機器、仕組みの開発・普及
・携帯端末を活用した聴覚障害者の情報支援開発
・フレッツフォンを活用した、テレビ電話・告知システムの開発
【情報化の推進に関わる事業】
●情報セキュリティ講習
・インターネット安全教室の開催
●ホームページの制作、運営
・つみっくホームページなど
・視覚障害者向けのホームページ制作、運用アドバイス
●ウェブアクセシビリティの普及
・誰もが使いやすいウェブにするための診断と改善のアドバイス
●障害者の情報支援機器利活用に関わる普及啓発
・様々な障害のある方の生活をIT支援で支援するためのアドバイスとコーディネート
【まちづくり、地域づくりに関わる事業】
●地域のまちづくり支援
・まちづくりワークショップの開催
・地域づくりイベントの支援
●施設の計画
・公共施設計画における住民参加プログラムの立案、運営
・各種施設整備における基本計画立案、低未利用地の活用検討
●建築関連
・建築CADを使った図面のトレース
●公共交通の活性化支援と情報提供
・どこでもバスブックシリーズの発行
・どこでもバスマップすごろく(松江版・島根県版・縁結び・京都版)の制作、販売
・どこでもバスネット松江、どこでもバスネット島根の運用
・公共交通活性化に関する調査、計画
・全国バスマップサミットへの参画
・駅前バスサインシステムの制作
●各種調査計画
・アンケート、ヒアリング調査の企画、実施、とりまとめ


現在特に力を入れていること

障がいのある子供たちの放課後預かりと療育をおこなう、放課後等デイサービス事業。
障がいがある中でも自分にある能力を生かした障がい者、健常者の隔てのない仕事の場を提供する、就労継続支援事業。
障がい者の旅行を支援する事業。さまざまな障がいを持つ方に対して、バリアフリー情報を提供したり、介助サポートを行う。その一方で、宿泊施設や、観光施設、交通事業者等に対して、障がい者に対する接遇の研修を実施している。

今後の活動の方向性・ビジョン

障がい者の働く場を確保しながら、社会にこれまでにない新しいサービスを積極的に提案、提供していきたい。

定期刊行物

メールマガジン「てくてくメルマ」を毎月発行
どこでもバスブック松江版を年に1回発行
まち歩きバリアフリー情報誌「てくてく日和」の発行

団体の備考

2007年12月に、市民とバスのコミュニケーション誌「どこでもバスブック」の発行などに取り組む市民団体「まちかど研究室」を吸収。株式会社計画技術研究所より、微弱電波音声案内システム「てくてくラジオ」事業、地域づくりコンサルティング事業を移管した。
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2016年度 島根県障害福祉課 島根県就労支援事業所工賃向上支援事業補助金
              (新商品開発・販路拡大事業)
      松江市若者支援対策事業補助金
      島根県共同募金会 助成事業助成金
2015年度 松江市共同募金委員会地域福祉活動助成
      障害児のための「音遊びワークショップ」たのしい楽団の活動
      大和証券福祉財団 平成27年度ボランティア活動助成
      島根経済文化振興会 島根経済文化振興会寄付金交付事業助成
      大田市石見銀山基金事業費補助金
      石見銀山のバリアフリーまち歩き情報の発信事業
      島根県社会福祉協議会 ゆめいくワークサポート事業交付金
      バスマップすごろくシリーズの開発・販売
2014年度 しまね社会貢献基金活動支援事業
        障害者の情報支援機器利活用に関わる普及啓発
      松江市青少年支援センター民間団体による子ども・若者支援促進事業費補助金
        障害者就労支援事業と連携した若者の仕事訓練の場づくり       
      共同募金地域福祉活動推進事業助成金
        障害児のための「音遊びワークショップ」の開催
2013年度 大田市石見銀山基金事業費補助金
2012年度 松江市NPO等地域支え合い活動支援事業補助金
       神々の国しまね実行委員会「しまねの魅力再発見事業」
       公益財団法人しまね自然と環境財団「環境保全活動助成金」
2010年度 独立行政法人福祉医療機構より
      (携帯ゲーム端末を用いた聴覚障害者の情報支援ソフトの開発、
島根県内観光バリアフリー推進事業)
      日本郵便より
      (年賀寄付事業 山陰・山陽バリアフリーガイドブック制作)      
2009年度 テクノエイド協会より
      (聴覚障がい者のコミュニケーションツールの開発)
     情報通信研究機構より
      (聴覚障がい者向け告知システム・テレビ電話システムの開発)
     財団法人福祉医療機構より
      (観光バリアフリー事業) 
2008年度 財団法人三菱財団より
      (聴覚障がい者のコミュニケーションツールの開発)
2007年度 財団法人福祉医療機構より
      (触覚ディスプレイ用コンテンツ製作)
      中国ろうきんNPO寄付システムより
      (事業全体)
      年賀寄附金配分事業より
      (AM微弱電波音声発信器の普及)
      財団法人三菱財団より
      (触覚ディスプレイの普及、コンテンツ製作)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

2013年度 特定非営利活動法人 日本バリアフリー観光推進機構より
      (バリアフリー観光の旅行者の観光地における安全・安心システムの構築)
島根NPO連絡協議会における県内NPOの交流に関わる事業協力。
2010年度 しまねNPO読本制作の協力

企業・団体との協働・共同研究の実績

2015年度 オリエンタルコンサルタンツ
       訪日外国人旅行者向けユニバーサルツーリズム情報発信事業
2010年度 マイクロソフト協働プログラム助成
       中国地方観光情報デイジーの制作

行政との協働(委託事業など)の実績

2016年度 島根県 バリアフリー観光推進基礎調査業務委託
      松江市 バリアフリーツアーセンター運営事業
2015年度 松江武者行列事業
松江市 バリアフリーツアーセンター運営事業
2014年度 松江武者行列事業
松江市 バリアフリーツアーセンター運営事業
2013年度 国土交通省「島根県(松江市)地区ユニバーサル社会に対応した歩行者移動支援に
関する現地事業実施業務
      安来市民会館基本構想作成支援事業
      松江武者行列事業
      島根県「働きながら資格をとる」介護雇用プログラム
松江市 バリアフリーツアーセンター運営事業
2012年度 法務省人権啓発活動地方委託事業「バス停広告作成事業」
      松江武者行列事業
      島根県「働きながら資格をとる」介護雇用プログラム
      安来市住宅政策基本計画検討業務委託
      島根県協働事業「誰にもやさしいウェブづくりを広める事業」
      松江市 バリアフリーツアーセンター運営事業
2011年度 しまね協働実践事業 多世代にわたり公共交通利用の輪を広げる事業)
      松江市 バリアフリーツアーセンター運営事業
2010年度  総務省 地域ICT広域連携事業
     島根県両県連携協働事業 てんぷら油バスプロジェクト
      松江市 バリアフリーツアーセンター運営事業、バリアフリーモニターツアー
2009年度  厚生労働省 音声案内システムに関する調査等
      松江市 バリアフリーツアーセンター設立、観光バリアフリー推進事業
      鳥取島根両県 観光バリアフリー推進事業
      国土交通省 隠岐・広島観光バリアフリー推進事業
      経済産業省 天ぷら油バスプロジェクト        
2008年度 中国運輸局 島根県におけるバリアフリーボランティア活動)
      しまね協働実践事業 障がいのある方の旅のサポートシステム構築と情報発信
      松江市 視覚障がい者のモニタリングツアー
     安来市 安来市新庁舎計画にかかわる市民参加プログラム)
2007年度 島根県 県民いきいき活動促進事業
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

5,000万円~1億円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
117,000円
88,000円
 
寄付金
151,630円
214,621円
 
民間助成金
2,965,000円
721,000円
 
公的補助金
1,180,000円
3,300,000円
 
自主事業収入
119,772,198円
122,372,895円
 
委託事業収入
5,655,495円
1,556,187円
 
その他収入
227,949円
2,423,034円
 
当期収入合計
130,069,272円
130,675,737円
 
前期繰越金
32,833,235円
34,862,314円
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
128,067,192円
135,454,832円
 
内人件費
96,741,916円
104,119,334円
 
次期繰越金
34,862,314円
29,083,219円
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
117,000円
88,000円
 
受取寄附金
151,630円
214,621円
 
受取民間助成金
2,965,000円
721,000円
 
受取公的補助金
1,180,000円
3,300,000円
 
自主事業収入
119,772,198円
122,372,895円
 
(うち介護事業収益)
108,892,780円
109,367,736円
 
委託事業収入
5,655,495円
1,556,187円
 
(うち公益受託収益)
0円
0円
 
その他収益
227,949円
2,423,034円
 
経常収益計
130,069,272円
130,675,737円
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
128,067,192円
135,454,832円
 
(うち人件費)
96,741,916円
104,119,334円
 
管理費
0円
0円
 
(うち人件費)
0円
0円
 
経常費用計
128,067,192円
135,454,832円
 
当期経常増減額
2,002,080円
-4,779,095円
 
経常外収益計
26,999円
0円
 
経常外費用計
0円
1,000,000円
 
経理区分振替額
0円
0円
 
当期正味財産増減額
2,029,079円
-5,779,095円
 
前期繰越正味財産額
32,833,235円
34,862,314円
 
次期繰越正味財産額
34,862,314円
29,083,219円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
33,392,126円
31,606,621円
固定資産
14,568,772円
18,625,730円
資産の部合計
47,960,898円
50,232,351円
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
10,398,584円
10,151,132円
固定負債
2,700,000円
10,998,000円
負債の部合計
13,098,584円
21,149,132円
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
34,862,314円
29,083,219円

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
33,392,126円
31,606,621円
固定資産合計
14,568,772円
18,625,730円
資産合計
47,960,898円
50,232,351円
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
10,398,584円
10,151,132円
固定負債合計
2,700,000円
10,998,000円
負債合計
13,098,584円
21,149,132円
正味財産合計
34,862,314円
29,083,219円
負債及び正味財産合計
47,960,898円
50,232,351円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

総会、理事会

会員種別/会費/数

正会員(会費 3,000円/年) 46名
賛助会員(会費 1,000円/年) 2名

加盟団体

島根県情報産業協会、島根NPO連絡協議会、島根県技術士会、島根県建築士会、JBOS、きょうされん

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
4名
4名
非常勤
5名
2名
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
8名
役員数・職員数合計
59名
イベント時などの臨時ボランティア数
40名

行政提出情報

報告者氏名

田中 隆一

報告者役職

理事

法人番号(法人格を取得した時の番号)

4280005002150

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表)
決算報告書(財産目録)
事業報告書

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
事業計画書

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら