特定非営利活動法人びわこファミリーレスパイト

基礎情報

団体ID

1115162479

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

びわこファミリーレスパイト

団体名ふりがな

びわこふぁみりーれすぱいと

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

理事長

代表者氏名

熊田 知浩

代表者氏名ふりがな

くまだ ともひろ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

524-0022

都道府県

滋賀県

市区町村

守山市

市区町村ふりがな

もりやまし

詳細住所

守山1丁銀座ビル西ビル303

詳細住所ふりがな

もりやまいっちょうめぎんざびるにしびる

お問い合わせ用メールアドレス

bfrcontact@biwakofr.org

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2014年11月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2015年4月3日

活動地域

複数県

中心となる活動地域(県)

滋賀県

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

10名

所轄官庁

滋賀県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

子ども、障がい者、福祉、保健・医療

設立以来の主な活動実績

新生児医療、小児がん医療などの進歩により、多くの子どもの救命が可能になってきています。また、在宅医療が進み、多くの難病の子どもや先天的な障害を持つ子どもも、地域で生活し、成長することが可能になりました。
一方で、在宅医療は子どもや家族に新たな課題をもたらしています。痰の吸引や経管栄養の管理など、医療的ケアはほとんど常に家族が担うため、家族のQOL(Quality of Life)が脅かされる可能性があります。そして、子どものQOL(Quality of Life)は家族のQOL(Quality of Life)に大きく左右されるものです。
さて、家族に一時的休息を提供する制度として、レスパイト(ショートステイ)があります。病院に障害をもつお子さんを数日〜数週預け(レスパイト入院)、ご家族は休息してもらう、というシステムです。しかし、このシステムでは、障害をもったお子さん自身にとって、休息や楽しみになりにくく、また障害をもつお子さんと家族が一緒に安らげるわけではない点が欠点です。
 そこで私達は、一時的に介護を提供する従来のレスパイトとは異なり、子どもと家族がともに休息し、親であること、家族であることの喜びを実感する機会を提供したいと考えました。障害をもつお子さんとそのご家族をお招きして、介護や福祉、医療、とは別の視点から、非日常的な時間をゆっくり過ごしていただけるよう、サポートをさせていただいております。
代表者は小児科医であり、重度の障害をもつ子どもの医療に携わる中、家族の休息の時間や家族で過ごす特別な時間の必要性を感じておりました。その折、社団法人奈良親子レスパイトハウスが主催する「奈良親子レスパイト」の活動(東大寺宿坊で障害をもつ子どもとその家族とともに宿泊し、若草山、大仏殿、鹿など奈良を体験する)にボランティアとして参加し、障害をもつ子どもおよびその家族とともに過ごす機会がありました。その際のご家族の安らいだ様子、普段障害のある子どものために我慢を強いられているその兄弟ののびのびした姿、何より障害をもつ子ども自身の生き生きした表情などに触れ、自分たちも同様のおもてなしができないかと考えるに至りました。これに賛同する医師や看護師、臨床工学技士等の専門職がスタッフとなり、活動を行っています。

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は、重度心身障害児とその家族に対して、家族の休息の時間や家族で過ごす特別な時間を提供する事業を行い、保健・医療又は福祉の増進および社会教育の推進に寄与することを目的とする

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

重度心身障害児とその家族に対して、家族の休息の時間や家族で過ごす特別な時間を提供することを目的に事業活動を行っています。重症心身障害児は、人工呼吸器管理や注入、吸引など、24時間のケアが必要であることや、体調が変化しやすいため、ご家族だけで外出することには大きな不安を伴いますが、医師や看護師等の医療者が、常に同行しサポートをすることで安心・安全に、非日常的な経験をしていただいております。主な活動は、一組のご家族を滋賀にお招きし、観光や郷土料理などでおもてなしをし、医療スタッフのサポートを得ながら、滋賀の地ならではの時間を過ごしていただいています。また、同じ疾患や障害を持つ重症心身障害児とそのご家族がともに過ごすことで、ご家族同士の交流や情報交換ができるよう、グループでの日帰りや宿泊によるファミリーレスパイトも実施しています。
【2016年度活動実績】
〇気管切開の子どもと家族の運動会(6月)
  気管切開をされている小学生以下のお子さんとご家族の運動会と座談会を行いました。
〇ゴーシェ病のつどい(11月)
  比叡山延暦寺の1泊し、境内散策や朝のおつとめ、勉強会などを行いました。
〇クリスマス会(12月)
  医療的ケアのある子どもとご家族が集いました。
〇在宅1-2年生の新年会(1月)
  NICU等の長期入院を経て在宅生活を始めて1~2年のお子さんと家族が集い、おもちつき大会や座談会などを行いました。

現在特に力を入れていること

重症心身障害児とご家族がともに過ごし休息できる活動を、さまざまな形で実施したいと考えています。ご家族がゆっくりと過ごす宿泊レスパイトの他、ピアカウンセリングの要素を含むグループでのレスパイト事業にも注力したいと考えています。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

平成28年度 日本財団 Tooth Fiary事業助成金

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

なし

企業・団体との協働・共同研究の実績

なし

行政との協働(委託事業など)の実績

平成28年度 滋賀県小児慢性疾病児童等交流会等事業受託
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
10名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人格を取得した時の番号)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
 
 
 
決算報告書(貸借対照表)
 
 
 
決算報告書(財産目録)
 
 
 
事業報告書
 
 
 

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
 
 
 
事業計画書
 
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら