特定非営利活動法人湯雄福祉会

基礎情報

団体ID

1132260876

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

湯雄福祉会

団体名ふりがな

とうゆうふくしかい

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

当法人、湯雄福祉会は障害者総合支援法に基づき、共同生活援助であるグループホーム希桜、就労継続支援B型である羽後のうさん、また計画相談支援である湯雄福祉会相談支援事業を行っている。
これらのサービスの提供を通し、障害者ができる限り一般社会に少しでも貢献できるような能力を持てるような指導、または訓練等が出来るよう我々職員も努力しています。

代表者役職

理事長 

代表者氏名

鈴木 憲一

代表者氏名ふりがな

すずき けんいち

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

012-0855

都道府県

秋田県

市区町村

湯沢市

市区町村ふりがな

ゆざわし

詳細住所

愛宕町5丁目2-21

詳細住所ふりがな

あたごちょうごちょうめにのにじゅういち

お問い合わせ用メールアドレス

kizakura@apricot.ocn.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0183-55-8042

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時00分〜17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

年末、年初、祝日は除く

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2009年11月6日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

秋田県

最新決算総額

5,000万円~1億円未満

役員数・職員数合計

19名

所轄官庁

厚生労働省

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

障がい者、福祉、就労支援・労働問題

設立以来の主な活動実績

障害者総合支援法の下、施設・精神科医院からの地域移行のその受皿として、生活支援グループホームと日中活動の場の就労継続支援B型事業を運営してきました。就労支援施設羽後のうさんは平成23年8月開設、ネギ等各野菜と大手食品会社との契約トマト栽培、果樹用パック関連の下請け加工作業等豊富な種目内容に市内外より利用者が集い「ここをステップに1歩でも2歩でも前に進んでいこう」を合言葉に各活動に出してきました。現在1日35名程度の利用者が通所し、作業活動で得たノウハウを近場の農場・農家での施設外活動(外勤)にて発揮する一方、社会との接触・交流の広がりが大いなる社会参加・参画を果たしております。
平成25年7月に新築移転を果たしたグループホーム希桜は、現在入所者20名が新たな地に於いて心機一転、日常に於ける必要な社会的マナー等を学びながら更なる自立への希望を持って共同生活を送っております。

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害サービス事業等を行うもので「障害があっても普通に地域社会で暮らしたい」との思いがあっても、なかなか一般生活地域(市街地)での生活がしにくい現状の中、地域の人たちとの交流を通じ、自立に向けた生活支援や就労支援をしていくことを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

障害者総合支援法に基づき、共同生活援助施設 グループホーム 希桜と就労継続支援B型 羽後のうさん及び相談支援事業のサービスを提供しております。
グループホーム希桜においては、定員が20名で建物が利用者が1棟につき(5名定員)で4棟と管理棟1棟の構成になっており、共同生活を営むべき住居において行われる相談、食事の用意、その他必要な日常生活上の援助を行っています。
羽後のうさんにおいては、通常の事業所に雇用されることが困難な障害者で就労移行支援によっても通常の事業所に雇用されるに至らなかった者において、生産活動その他の活動の機会の提供その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練を行っています。

現在特に力を入れていること

当法人、湯雄福祉会の全体の取組として障害福祉サービスに対する職員の資質の向上を図る一環として研修に力を入れております。利用者に対する日々の対応のあり方や職務上のスキルアップ等、課題はまだまだありますが、それら一つ一つの問題等を解決、解消を図り、着実に全体的な資質の向上の途にあると信じます。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

共同募金助成金

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

生活困窮者自立支援事業
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

5,000万円~1億円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

 

会員種別/会費/数

 

加盟団体

 

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
19名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

 

報告者役職

 

法人番号(法人格を取得した時の番号)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

 

監査の実施

未実施

監視・監督情報

 
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
 
 
 
決算報告書(貸借対照表)
 
 
 
決算報告書(財産目録)
 
 
 
事業報告書
 
 
 

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
 
 
 
事業計画書
 
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら