特定非営利活動法人ハンサムガーデン

基礎情報

団体ID

1144697628

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

ハンサムガーデン

団体名ふりがな

はんさむがーでん

情報開示レベル

★ ★ ★

第三者認証マーク

きょうとNPOセンター ステップ1

認証日:2015年12月16日

団体の概要

ハンサムガーデンは営農人材の育成と、里山農村自然環境ならびに篤農技術の継承を目的とした団体です。栽培ノウハウをデータ化するIoT/ICTツールの研究開発を行っています。
収益事業として、自ら栽培するオーガニック産品とその流通を通して安定した活動基盤を確保。この営農事業を通して、開発したIoT/ICTツールの現場実装ノウハウの獲得に取組んでいます。

代表者役職

代表理事

代表者氏名

窪 一

代表者氏名ふりがな

くぼ はじめ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

536-0024

都道府県

大阪府

市区町村

大阪市城東区

市区町村ふりがな

おおさかしじょうとうくなかはま

詳細住所

中浜3-9-13

詳細住所ふりがな

お問い合わせ用メールアドレス

jim@handsomegarden.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

06-6232-2012

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

050-3606-1035

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2009年1月25日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2009年6月23日

活動地域

複数県

中心となる活動地域(県)

奈良県

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

3名

所轄官庁

奈良県

所轄官庁局課名

青少年・社会活動推進課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、地域・まちづくり、環境・エコロジー、市民活動団体の支援、農山漁村・中山間、食・産業、漁業、林業、学術研究(工学)、学術研究(農学)

設立以来の主な活動実績

2009年2月、京都の大原百井集落に体験農園『ハンサム・ガーデン百井の里ファーム』を開園しました。過疎が進む限界集落にて、里山での暮らしや農業を都市部市民に体験してもらう、新しい農業価値創造と循環型農業のノウハウ開発が目的です。又、二年目より環境保全型農業に取り組む仲間の野菜を都市部で販売する直売所"ベジタブル・マーケット"を大阪市西区と大阪市中央区にて運営しています。
畿内のいろいろな農業団体との連携から2014年春より奈良県宇陀市において残すべき農業を考える仲間の会に参加。構成メンバーを中心に2015年異分野融合研究を受託。栽培画像に紐づく議論から、経験が若い農家のつまづきどころを見つける仕組みを開発しました。

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は、営農人材の育成と篤農技術、そして里山農村自然環境の継承に寄与することを目的とする。この目的のもと、生物多様性資源の可能性や実用化の方法を探り、成果を学ぶ場と機会を提供する。農事修学の場創出により、里山の環境を継承する担い手が、さらに次世代に向けて自律的な取り組みを実現できるよう目指すものである。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

過疎が進む奈良・京都の里山にて、新しい農業価値創造に取り組む農業体験講座を地元農家や都市部市民と一緒に運営しています。中山間地の休耕農地を起耕して、都市部に暮らす人々と限界集落再生を目指した活動です。慣行農業や林業では維持ができなくなった集落に新しい農業価値の創出を目指して;その1. 有機農法による付加的な農作物価値の追求。その2. 新しい農業ビジネスモデルの開発 この二つのテーマから2010年、京都、奈良、大阪の里山におきまして一人でも参加可能な週末就農スタイルで、一定の販売報酬をあげる事業モデルの実証実験を行って参ります。

現在特に力を入れていること

里山交流体験事業に参加する仲間と就農者が抱える問題(栽培技術、販売、事業計画)を一緒に考え、成功事例や解決ノウハウを学ぶ手段が課題になっています。
具体的な取組としては;
●周年を通したレタス類の栽培と流通を通して営農課題の洗い出しと解決方法の獲得。
●土壌水分、気象データ、生育データから遠隔操作で水やりができる仕組みの研究開発と普及。
これらに取組んでいます。

今後の活動の方向性・ビジョン

中山間地の集落(里山)と都市中心部において以下のテーマに取り組んで参ります。

・農地を継承、再生して行う営農ノウハウの開発
・都市型販売所の運営ノウハウ開発と提供
・農業体験等のグリーンツーリズム
・新規就農者、および農業参入団体が活用できる、営農ノウハウの“共有と学び”機会提供
・農地継承に関するノウハウ提供

定期刊行物

団体の備考

『農業体験ボランティア募集』明日の農業価値を考える農業体験事業へ一緒に取り組むボランティアを募集しています。興味をお持ちになられた方は、お気軽に事務局まで相談ください。

『農地維持が困難な農家募集』街に暮らす人々の農業体験を組み込む新しい営農手段を提供しています。活動に興味を持って戴けた、農地をお持ちの方は是非、事務局までお問い合わせください。
このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2010年4月 セブン-イレブンみどりの基金 活動助成 1,050,000円
2010年4月 京都府地域力再生プロジェクト支援事業交付金 372,000円
2013年4月 日本たばこ産業株式会社、「JT NPO助成事業」 助成金 1,266,766円

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

農研機構の事業である"異分野融合共同研究"のうち、補完研究「中小農家が使いやすい栽培ナレッジ共有オープンシステム開発と検証」試験研究のエダマメ栽培リサーチ業務の協働リサーチを担当しています。

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
0円
 
 
寄付金
0円
 
 
民間助成金
0円
 
 
公的補助金
0円
 
 
自主事業収入
13,949,023円
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
13,949,023円
 
 
前期繰越金
297,343円
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
1,399,274円
 
 
内人件費
1,800,000円
 
 
次期繰越金
247,092円
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
6,076,249円
 
固定資産
258,142円
 
資産の部合計
6,334,391円
 
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
1,380,370円
 
固定負債
4,706,929円
 
負債の部合計
6,087,299円
 
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
297,343円
 
当期正味財産増減額
-50,251円
 
当期正味財産合計
247,092円
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
0円
 
 
受取寄附金
0円
 
 
受取民間助成金
0円
 
 
受取公的補助金
0円
 
 
自主事業収入
13,949,023円
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
13,949,023円
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
1,399,274円
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
297,343円
 
 
次期繰越正味財産額
247,092円
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
6,076,249円
 
固定資産合計
258,142円
 
資産合計
6,334,391円
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
1,380,370円
 
固定負債合計
4,706,929円
 
負債合計
6,087,299円
 
正味財産合計
247,092円
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会

会員種別/会費/数

会員種別:正会員・賛助会員

会員数:正会員 10人

加盟団体

なし

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
1名
 
非常勤
2名
2名
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
3名
イベント時などの臨時ボランティア数
5名

行政提出情報

報告者氏名

窪 一

報告者役職

代表理事

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

その他

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

企業会計原則

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2019年度(前年度)
 
 
 
 
2018年度(前々年度)
 
2017年度(前々々年度)
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2020年度(当年度)
 
 
2019年度(前年度)
 
2018年度(前々年度)
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
2016年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら