株式会社三菱造船株式会社

基礎情報

団体ID

1145785398

法人の種類

株式会社

団体名(法人名称)

三菱造船株式会社

団体名ふりがな

みつびしぞうせん

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

船舶エンジニアリング、船舶の設計、製造及び修理

代表者役職

取締役社長

代表者氏名

北村 徹

代表者氏名ふりがな

きたむら とおる

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

220-8401

都道府県

神奈川県

市区町村

横浜市西区

市区町村ふりがな

よこはまし にしく

詳細住所

みなとみらい3丁目3番1号 三菱重工横浜ビル 18F

詳細住所ふりがな

みなとみらい みつびしじゅうこうよこはまびる

お問い合わせ用メールアドレス

GMMP35329000101@msb.mhi.co.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

045-200-6611

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

045-211-3905

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

連絡可能曜日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2018年1月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

日本全国および海外

中心となる活動地域(県)

神奈川県

最新決算総額

5億円以上

役員数・職員数合計

900名

所轄官庁

国土交通省

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

その他

 

設立以来の主な活動実績

沿革
明治17年、三菱の創業者岩崎彌太郎は政府から工部省長崎造船局を借り受け、長崎造船所と命名して造船事業を開始、のちに三菱造船株式会社に引き継がれた。
昭和9年、船舶のほかに重機、航空機、鉄道車両を加え、社名を三菱重工業株式会社に変更。
第2次世界大戦後の25年、財閥解体を目的とした過度経済力集中排除法に従い、西日本重工業株式会社、中日本重工業株式会社、東日本重工業株式会社の3社に分割されたが、39年にはこの3社が合併し、新生三菱重工業株式会社となった。
平成26年ドメイン制へ完全移行となり艦艇部門は防衛・宇宙ドメインへ、商船部門は交通・輸送ドメインへ移行した。
平成27年10月1日、長崎地区における商船建造事業を継承した100%出資の新会社である船舶建造事業を担う「三菱重工船舶海洋㈱」と、船体ブロック製造事業を担う「三菱重工船体㈱」が営業した。
2018年1月 三菱重工業の造船部門が独立し、三菱造船が設立された。

代表者の略歴
S55年4月三菱重工業株式会社入社
H21年4月 三菱重工業株式会社経理部長
H27年10月同社 執行役員 交通・輸送ドメイン副ドメイン長兼、船舶i・海洋事業部長
H30年1月同社 執行役員、三菱造船株式会社 取締役社長(現職)

団体の目的
(定款に記載された目的)

1.船舶エンジニアリング並びに船舶及び海洋機器の設計、製造、販売及び修理
2.前号に掲げたものの企画、調査、技術の販売、部品の製造及び販売
3.油圧機器の製造、販売及び修理
4.前各号に附随関連する一切の事業

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

本社は横浜、拠点は下関、長崎。
巡視船、フェリー特殊船等の艤装主体船を建造する。
また、船型開発、他社造船所へのエンジニアリング・サービス、省エネ環境対策製品等のエンジニアリング事業を行う。

現在特に力を入れていること

高密度艤装船の設計、建造、並びに、環境エネルギー技術開発

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

5億円以上

会計年度開始月

 

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
900名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2021年度(前年度)
 
 
 
 
2020年度(前々年度)
 
 
 
 
2019年度(前々々年度)
 
 
 
 
2018年度
 
 
 
 
2017年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2022年度(当年度)
 
 
2021年度(前年度)
 
 
2020年度(前々年度)
 
 
2019年度(前々々年度)
 
 
2018年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら