JAMMIN合同会社(その他の法人)

基礎情報

団体ID

1189880105

法人の種類

その他の法人

団体名(法人名称)

JAMMIN合同会社

団体名ふりがな

じゃみんごうどうがいしゃ

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

Co-founder

代表者氏名

西田 太一

代表者氏名ふりがな

にしだ たいち

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

610-0343

都道府県

京都府

市区町村

京田辺市

市区町村ふりがな

きょうたなべし

詳細住所

大住池ノ谷45−1

詳細住所ふりがな

おおすみいけのたに

お問い合わせ用メールアドレス

info@jammin.co.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2013年11月22日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

京都府

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

2名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

市民活動団体の支援、その他

設立以来の主な活動実績

世界には貧困や環境、教育、医療など様々な社会問題があります。ボランティアに参加したり、そういうことが大切だとわかっていても、実際に動き続けるのは結構大変で、正直ちょっと面倒。だから、いつも通りファッションを楽しみながら、少しでも世界の実情を知って欲しい。

京都発のチャリティー専門ファッションブランドJAMMINではこれら社会問題からインスパイアされたストーリーのあるプリントアイテムを中心とした新作を毎週リリースしています。2014年4月のオープン以降、11月までに30を超えるNGO/NPOへ累計で100万円以上をチャリティー。4大新聞を始め20を超えるメディア掲載があります。

団体の目的
(定款に記載された目的)

■コンシャスなライフスタイルを目指して

日常生活で何気なく使っているもの。それが社会をよくするために作られたアイテムだったら、毎日の生活はもっと素敵なはず。その中でも、ファッションは、自分らしさや気持ちを表現する一つ。私たちのチャリティーアイテムを日常のファッションに取り入れて、自分らしさを表現して欲しい。私たちは、そんな内面的な美しさを表現したコンシャスなライフスタイルを目指しています。

■NGO/NPOのさらなる活躍を目指して
チャリティーは偽善ではないか?そう言われることがあります。でも、チャリティーはその活動を応援していることを伝えるシンプルでパワフルな方法。国や企業では手の届かない問題など、NGO/NPOなくしては解決できないこともあります。私たちは、チャリティーを通じて、苦難に果敢に立ち向かうNPG/NGOが、更に活躍できる社会を目指しています。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

ファッションはその人らしさや気持ちが表現されるもの。見た目だけでなく、そこに描かれているメッセージやスタイルを大切にして欲しいー

JAMMINは、デイリーカジュアルの中にも、さりげない主張が効いたスタイルを提案。1点1点手刷りのプリントアイテムを京都から発信。

JAMMINは、そこで出会った人たちが即興で奏でるJAM SESSIONが語源。”社会をよくしたいと思う人の気持ちを、少しずつ・たくさん集めて、ほんのちょっとでも社会をより良くしていきたい。”という願いを込めて。

■毎週、知らなかった世界に出会えるブランド
世界には本当にたくさんの問題があって、ボランティアに参加したり、そういうことが大切だとわかっていても、実際に動き続けるのは結構大変で、正直ちょっと面倒。だから、いつも通りファッションを楽しみながら、少しでも世界の実情を知って欲しい。JAMMINではこれら社会問題からインスパイアされたストーリーのある新作を毎週リリース。問題のネガティブな一面だけではなく、そこに秘められた希望や美しさを表現。

■全てがチャリティー・想いを届けるブランド
いろんな問題解決に果敢に挑戦されているNGO/NPOにとって継続して少しでも役に立てるように、また皆様に分かりやすいチャリティーを目指しています。だから、「一部のアイテム」や「年に数回」のチャリティーではなく、全てのアイテムがチャリティー。また、出来る限りチャリティーできるよう、1アイテムご購入につき¥700(販売価格の約20%)をチャリティー。

現在特に力を入れていること

アイテムの販売拡大による若者が中心となった寄付文化の創出

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
2名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
 
 
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 
2013年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
 
 
2017年度(前年度)
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
2014年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら