特定非営利活動法人今治シビック・プライドセンター

基礎情報

団体ID

1240252005

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

今治シビック・プライドセンター

団体名ふりがな

いまばりしびっくぷらいどせんたー

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

代表理事

代表者氏名

友田 康貴

代表者氏名ふりがな

ともだ やすたか

代表者兼職

株式会社トモダ代表取締役社長

主たる事業所の所在地

郵便番号

794-0043

都道府県

愛媛県

市区町村

今治市

市区町村ふりがな

いまばりし

詳細住所

南宝来町1丁目5番地23 

詳細住所ふりがな

みなみほうらいちょう

お問い合わせ用メールアドレス

icpc@major.ocn.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0898-34-5695

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

FAX番号

FAX番号

0898-34-5696

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

794-0043

都道府県

愛媛県

市区町村

今治市

市区町村ふりがな

いまばりし

詳細住所

南宝来町1丁目5番地23 

詳細住所ふりがな

みなみほうらいちょう

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2009年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2015年4月23日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

愛媛県

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

12名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

地域・まちづくり

 

子ども、文化・芸術の振興、スポーツの振興、市民活動団体の支援、観光、農山漁村・中山間、食・産業、漁業、林業、行政への改策提言

設立以来の主な活動実績

(平成21年 ICPC協議会)
1)みなとマルシェ(みなと活用イベント)
2)商店街未体験トラベル(商店街活用イベント)
3)今治シビックプライドスクール(8回開催)
4)ICPCサロン(交流会)
4)ICPCフォーラム(今治を語るワークショップ)
5)今治のみなとにこんなものがあったらいいな絵画コンクール
(平成22年度 ICPC協議会)
1)みなと再生事業基本計画策定作業 市民ワークショップ(4回開催)
2)みなと交流ページェント(みなと活用イベント)
3)―不思議・秘密・知りたくなぁる― いってこうわい いまはる(商店街マップ作成)
4)今治シビックプライドスクール(6回開催)
5)ICPCリーフレット作成(交流会)
6)今治のみなとにこんなものがあったらいいな絵画コンクール
(平成23年度 今治市中心市街地再生協議会 にぎわい部会内 ICPC)
1)新しいみなと賑わい創出計画作成ワークショップ 9回開催
2)新しいみなと賑わい創出計画 リーフレット作成
3)Bari Newport Festival step1 (みなと活用イベント)
4)情報発信事業 シンボル広小路でのインスタレーション
5)金星川イルミネーション事業 (商店街活用イベント)  
6)家島 視察
7)大三島マップ作成支援事業

(平成24年度 今治市中心市街地再生協議会 みなと部会)
1)新しいみなと賑わい創出計画推進ワークショップ 18回開催
2)海の駅を考えるワークショップ(今治市出身学生ワークショップ)
3)Bari Newport Festival step2・3(みなと活用イベント 活動する仲間集め)
4)ローカルコミュニケーションワークショップ今治(他地域の担い手と繋がる事業)
5)神山町視察
6)今治建築祭2012 今治建築祭実行委員会 
(社)愛媛県建築士会・NPOこれかの建築を考える(伊東建築塾)協働事業
7)上浦『まちづくり計画』作成委員会 10回開催 ファシリテート支援
8)上浦『まちづくり計画』作成

(平成25年度 今治市中心市街地再生協議会 みなと部会)
1)みなと交流センター施設利用ワークショップ 6回開催
2)みなと交流センター施設利用提案書作成
3)海の駅を考えるワークショップⅡ(海の駅の利用に関するワーク)
4)Bari Newport Festival step4・5・6・7(みなと活用イベント)
5)島観光調査事業(小島の活用について)
6)浜の夏祭り実行委員会協働事業(浜の夏祭り・魚食に関する提案書作成)
7)上浦『まちづくり計画』実施支援(自転車合宿の誘致)

(平成26年度 今治市中心市街地再生協議会 みなとにぎわい部会)
1)みなとで輝く海の市民 講演会開催
2)みなと交流センター施設利用者アンケート実施
3)Bari Newport Festival step8・9・10(みなと活用イベント)
4)浜の夏祭り実行委員会協働事業(浜の夏祭り・魚食に関する提案書作成)
5)上浦『まちづくり計画』実施支援(自転車合宿の継続)
6)MAYA MAXX基地(上浦住民の場づくり支援)
7)菊間町 おもしろマップ(ファシリテート支援)

平成27年5月特定非営利活動法人として活動
代表理事 友田康貴 今治商店街協同組合副理事長

団体の目的
(定款に記載された目的)

私たちの住む郷土に対する「自負心」、そして「自分たちの町は自分たちで維持し発展させる心得」を育てることを目標とし、都市資源の柱である「人、モノそして組織」の持つ潜在能力を発現させ「ことづくり」を推進します。
 みなと再生プロジェクトは、その実証実験として展開されてきたものであり、大きな成果を上げてきました。
 これからは、みなとに整備される公共施設のマネジメントする機能に留まらず、市民がみなと地区で行う様々な活動を先導しプロデュースする協働組織として発展させます。
まずはみなと地区の賑わいを創り上げ、そのエネルギーを中心市街地全域へと波及させていくことに努力します。
  参画する市民や助言者を多く招き、コミュニティビジネスを育成し、まちづくり会社へと発展させることを視野に入れ、これからのまちを背負う、一人一人の市民が「自負心」を持って活動する先駆けとなる組織を目指します。
 私たちの大きな目標は「今治市で産まれた人々を大都市に輸出をしない町となること」です。
外に目を向けていた若者たちが親しみをもって生活し、また一度は出て行った人々も再び故郷に戻ってくることが出来るチャンスの多い町の実現です。鮭が産まれた川にもどってくるように、人々が産まれた町に「自負心」を持って帰ってくるような環境を整備します。
町の持続的な維持を考え、バトンの受けてとなる人材を育成し、これからの人口減少社会を勝ち抜く今治市を目指します。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

(1) 今治港を起点とした良好な市街地を形成するためのまちづくりに関する事業
(2) 海洋資源・地域資源を活用した促進事業
(3) 観光振興・地域振興を図るための情報収集・発信事業
(4) 特産品の開発事業
(5) 公共施設等の管理運営受託に関する事業
(6) 地域の文化・スポーツ活動への支援
(7) 社会的弱者への支援
(8) 地域環境保全活動への協力・参加
  (9) 子どもの健全育成を図るための活動への協力・参加

現在特に力を入れていること

今治市が行うみなと再生事業(みなと整備計画)において、ソフト事業を行っております。市民による賑わい創出を担う組織として活動を続けてきました。航路縮減による船の往来が少なくなったみなとを「交通のみなとから交流のみなと」というコンセプトのもと、海からの目線にて海・船を活用した事業を展開。しまなみの多島美を活かしたヨットによる「しまなみ浪漫航路」の推進は海からの来場者を増やすための事業と考えております。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

定期刊行物はないが、政策情報誌「Think-ing」 第19号に寄稿
・シビックプライドと共に10年 ~仲間との終わらない旅は珠玉の時間の共有~
特定非営利活動法人今治シビックプライドセンター 代表理事  友田 康貴

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

H27 あなたのまちの海の日サポートプログラム 
H27 今治海の実行委員会 
H27 愛媛県森林環境保全基金公募事業費補助金
H27 今治市 市民が共におこすまちづくり事業
H27 今治市 中心市街地再生事業費補助金
H28 今治市 市民が共におこすまちづくり事業
H28 今治市 中心市街地再生事業費補助金
H29 愛媛県住民提案型商店街支援事業
H29 今治市 中心市街地再生事業費補助金

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

H28 バリチャレンジユニバーシティ 2016
H29 バリチャレンジユニバーシティ 2017
H30 バリチャレンジユニバーシティ 2018

行政との協働(委託事業など)の実績

H27 今治市 みなと交流センター愛称選定業務委託
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々々年度)決算 2019年度(前々年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2018年度(前々々年度)決算 2019年度(前々年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2018年度(前々々年度)決算 2019年度(前々年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々々年度)決算 2019年度(前々年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々々年度)決算 2019年度(前々年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
12名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2020年度(前年度)
 
 
 
 
2019年度(前々年度)
 
 
 
 
2018年度(前々々年度)
 
 
 
 
2017年度
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2021年度(当年度)
 
 
2020年度(前年度)
 
 
2019年度(前々年度)
 
 
2018年度(前々々年度)
 
 
2017年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら