特定非営利活動法人湯来観光地域づくり公社

基礎情報

団体ID

1249049683

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

湯来観光地域づくり公社

団体名ふりがな

ゆきかんこうちいきづくりこうしゃ

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

ひろしまNPOセンター

認証日:2020年6月2日

団体の概要

 NPO法人湯来観光地域づくり公社は、旧湯来町を中心とした周辺地域において、地域の資源を活かした観光振興と地域振興に関する事業を行い、地域経済の活性化を図るとともに、地域社会における歴史文化の継承、自然環境の保全、地域住民の健康と福祉などの向上に寄与することを目的とし、2008年7月に設立されました。
 現在は、湯来交流体験センターの運営や、湯来特産品市場館の運営、そしてアドベンチャーツーリズムを柱とした事業構築を行っており、雇用を生み、地域に住む子育て世代を増やし、持続可能なまちづくりを目指して、活動しています。

代表者役職

理事長

代表者氏名

佐藤 亮太

代表者氏名ふりがな

さとう りょうた

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

738-0721

都道府県

広島県

市区町村

広島市佐伯区

市区町村ふりがな

ひろしましさえきく

詳細住所

湯来町多田2545

詳細住所ふりがな

ゆきちょうただ

お問い合わせ用メールアドレス

info@e-yuki.net

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0829-85-0670

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

火 水 木 金 土 日

備考

FAX番号

FAX番号

0829-85-0671

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2005年7月25日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2008年7月7日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

広島県

最新決算総額

5,000万円~1億円未満

役員数・職員数合計

15名

所轄官庁

広島市

所轄官庁局課名

市民局 市民活動推進課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

地域・まちづくり

 

青少年、高齢者、文化・芸術の振興、国際交流、経済活動の活性化、観光、農山漁村・中山間、食・産業、漁業、林業

設立以来の主な活動実績

<設立の経緯>
2005年に湯来町と広島市が合併。合併を契機に、
「温泉だけのまちから、体験交流のまちへ」という広島市の指針に合わせ、
広島市湯来ニューツーリズム推進実行委員会を発足。
国民宿舎湯来ロッジの建て替えに伴い、湯来交流体験センターを設立する構想が立ち上がり、
その準備として、市の助成も得ながらプログラム開発をスタート。
トレッキング、カヤック、シャワークライミングなど、50プログラムを作った。
施設運営の受託を想定し、2008年にNPO法人化。

<主な事業>
2008年~ 体験型プログラムの企画・運営
2009年~ 湯来特産品市場館の運営開始
2013年~ 歴史探訪ウォーキング「江戸の湯来を歩く」開始
      2020年に、国交省「夢街道ルネサンス」認定
2013年~ ヒルクライムを始めとするサイクルレースの企画・実施
2019年~ 湯来交流体験センターの指定管理受託
2019年~ アドベンチャーツーリズム 本格始動
2019年~ 湯来温泉の露天風呂を19年ぶりに復活 湯来温泉湯元貸切露天風呂「誠の桧湯」
2020年~ 地域限定旅行業 取得


<代表者略歴>
1985年 愛知県岡崎市生まれ
2010年 筑波大学国際総合学類 卒業
2014年 4月に湯来町に移住。
田舎cafe おそらゆきを事業承継し、体験型林業を絡めたプランで、
第21回ひろしまベンチャー助成金育成賞 金賞を受賞。
2015年 第3回 広島県おもてなしアワード 最高得点。
2017年 広島ゲストハウス縁の立ち上げに参画(株式会社恩 取締役)
2018年 4月より現職。

広島県おもてなし向上ネットワーク 委員
広島県地域福祉支援計画策定委員会 委員
NPO法人チャリティーサンタ 理事
上多田地区町内会連合会 会長
湯来町観光協会 理事

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は,旧湯来町を中心とした周辺地域において,地域の資源を活かした観光振興と地域振興に関する事業を行い,地域経済の活性化を図るとともに,地域社会における歴史文化の継承,自然環境の保全,地域住民の健康と福祉などの向上に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

湯来特産品市場館の運営
広島市湯来交流体験センターの運営
地域限定旅行業
体験プログラムの開発・運営
特産品の開発
露天風呂の運営
湯来温泉街再生事業

現在特に力を入れていること

湯来町に雇用を生み、子育て世代が住みたいと思えるまちへ。
そのために、
・アドベンチャーツーリズムを柱とした雇用づくり
・自然を活用した研修プログラムの開発
に主に注力している。

今後の活動の方向性・ビジョン

「湯来町を世界にとっても目的地へ」
湯来町での体験が、人生のターニングポイントになった。
そんな人を増やしていくため、気づきや学びが多いプログラムをどんどん作っていく。
そしてそこにはきっと感動があり、
体験の参加者側だけではなく、
ガイドや地域住民にもその感動が共有され、
住んでいる人が湯来町を誇りに思う気持ちが広がっていく。
地元を誇りに思う人が集まっていれば、そこにはやはり人が集まる。

そんな循環を作っていく。

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

・事業承継補助金
・【休眠預金】中国5県における地域格差及び所得格差による課題を解決し、暮らし続けられる地域をつくる事業
・広島市お宝資源掘り起こし事業補助金

など

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

広島市立大学と協働して、湯来ブランドマークの制作

企業・団体との協働・共同研究の実績

中国経済連合会と、湯来町に関する空き家や認知度の調査

行政との協働(委託事業など)の実績

湯来交流体験センターの指定管理業務の受託
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

5,000万円~1億円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
113,000円
100,000円
 
寄付金
4,569,656円
721,000円
 
民間助成金
 
3,695,556円
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
12,128,471円
21,837,657円
 
委託事業収入
 
26,457,000円
 
その他収入
403,643円
601,194円
 
当期収入合計
 
53,412,407円
 
前期繰越金
1,623,452円
720,518円
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
14,799,800円
53,543,525円
 
内人件費
8,387,423円
22,104,127円
 
次期繰越金
720,518円
2,788,400円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
3,797,305円
7,459,693円
固定資産
6,241円
5,683,538円
資産の部合計
3,803,546円
16,879,538円
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
2,283,028円
7,488,138円
固定負債
800,000円
6,603,000円
負債の部合計
3,083,028円
14,091,138円
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
720,518円
2,788,400円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
113,000円
100,000円
 
受取寄附金
4,569,656円
721,000円
 
受取民間助成金
 
3,695,556円
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
12,128,471円
21,837,657円
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
26,457,000円
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
403,643円
601,194円
 
経常収益計
 
53,412,407円
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
11,480,764円
50,226,618円
 
(うち人件費)
6,261,915円
22,104,127円
 
管理費
3,319,036円
3,316,907円
 
(うち人件費)
2,125,508円
0円
 
経常費用計
14,799,800円
53,543,525円
 
当期経常増減額
2,414,970円
-131,118円
 
経常外収益計
 
2,270,000円
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
2,343,970円
2,138,882円
 
前期繰越正味財産額
1,623,452円
720,518円
 
次期繰越正味財産額
720,518円
2,788,400円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
3,797,305円
7,459,693円
固定資産合計
6,241円
5,683,538円
資産合計
3,803,546円
16,879,538円
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
2,283,028円
7,488,138円
固定負債合計
800,000円
6,603,000円
負債合計
3,083,028円
14,091,138円
正味財産合計
720,518円
2,788,400円
負債及び正味財産合計
3,803,546円
16,879,538円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

総会

会員種別/会費/数

正会員/10,000円/10名

加盟団体

ひろしまNPOセンター、五日市商工会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
1名
10名
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
4名
 
常勤職員数
10名
役員数・職員数合計
15名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

佐藤 亮太

報告者役職

理事長

法人番号(法人マイナンバー)

8240005003314

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2019年度(前年度)
 
 
 
 
2018年度(前々年度)
2017年度(前々々年度)
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2020年度(当年度)
 
 
2019年度(前年度)
2018年度(前々年度)
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
2016年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら