特定非営利活動法人マインドフルネス総合研究所

基礎情報

団体ID

1339604322

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

マインドフルネス総合研究所

団体名ふりがな

とくていひえいりかつどうほうじんまいんどふるねすそうごうけんきゅうじょ

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

第3世代の認知行動療法といわれるマインドフルネス心理療法の普及にあたったてい
ます。アメリカで開発されたマインドフルネスが多いなかで、これは日本で開発されたマインドフルネスSIMTです。自殺に至るうつ病を改善する効果があります。うつ病のほか、不安症、PTSD,家庭や職場の人間関係の改善に効果があります。

代表者役職

理事長

代表者氏名

大田 健次郎

代表者氏名ふりがな

おおた けんじろう

代表者兼職

一般社団法人日本マインドフルネス精神療法協会理事長

主たる事業所の所在地

郵便番号

349-0144

都道府県

埼玉県

市区町村

蓮田市

市区町村ふりがな

はすだし

詳細住所

椿山3-17-5

詳細住所ふりがな

つばきやま

お問い合わせ用メールアドレス

saitama@co.email.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

048-769-2036

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

連絡先区分

連絡可能時間

連絡可能曜日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2004年1月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2009年3月2日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

埼玉県

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

7名

所轄官庁

埼玉県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、青少年、高齢者、福祉、保健・医療、学術研究(文学、哲学、教育学、心理学、社会学、史学)

設立以来の主な活動実績

1993年から代表個人により、呼吸法を用いた認知行動療法(マインドフルネス心理療法=自己洞察瞑想療法)で、うつ病、不安障害の治癒、心身症の軽減のためのカウンセリングを開始した。個人のボランティア活動として行ってきたが、2004年1月1日、うつ病、パニック障害などの精神疾患の治療、自殺防止のためにマインドフルネス心理療法を行う任意団体を設立。2009年3月特定非営利活動法人マインドフルネス総合研究所となる。うつ病、自殺念慮、不安障害(パニック障害、対人恐怖、広場恐怖など)、心身症の患者のカウンセリングや、自殺防止のための講演やストレス低減法のマインドフルネス心の健康体操など等を行っている。
代表自身,うつ病になったことがあり、坐禅で治った経験から、日本独自のマインドフルネス、自己洞察瞑想療法(SIMT)を開発した。それを用いるマインドフルネス瞑想療法士🄬の育成講座も開催している。

団体の目的
(定款に記載された目的)

第3条 この法人は、心理的なカウンセリングに関する研修会や研究会、講演会、心理カウンセラーの養成、心理相談等を通して、青少年の健やかな成長や一般市民の精神的な健康の維持・増進および自殺防止に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

第4条 この法人は、次の種類の特定非営利活動を行う。
(1)保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(4)子どもの健全育成を図る活動
(5)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

現在特に力を入れていること

薬物療法で治りにくい、うつ病、不安障害の人をマインドフルネス心理療法で治す支援をする活動。自殺防止のためのマインドフルネス心理療法の講演、カウンセラーの育成。

今後の活動の方向性・ビジョン

自殺防止のためには、うつ病を治すことが重要であることの啓蒙。他の支援団体との協働。他の支援手法にはないものがマインドフルネス心理療法にあるので。マインドフルネス心理療法は、内面の観察、内面の変革であり、これだけでは、十分でない領域を他の支援組織と連携したい。

定期刊行物

「こころの健康」月刊。自分の内面の心の観察のしかたや理論などを学習する記事を掲載。2019年8月で、118号。

日本マインドフルネス精神療法協会で発行する「マインドフルネス精神療法」に協働参画。
これは、医中誌やメディカルオンラインに収載される。

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

日本IBM(株)から、モニターの寄贈を受けたことがある。

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

宮城県石巻の人たちからの要請により、マインドフルネスSIMTのカウンセラー育成講座を開催した。
日本マインドフルネス精神療法協会と協働して、講演、カウンセラー育成などを行っている。
全国のマインドフルネス瞑想療法士🄬と協働で、講演会、体験会、研究大会を行う。

企業・団体との協働・共同研究の実績

日本マインドフルネス精神療法協会と連携するプログラムが多い。

行政との協働(委託事業など)の実績

自治体からの講演依頼がある。自殺防止、ストレス低減のためのマインドフルネスの理論と実習体験。
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
30,000円
30,000円
30,000円
寄付金
1,000円
900円
15,000円
民間助成金
0円
0円
0円
公的補助金
0円
0円
0円
自主事業収入
6,000円
9,000円
18,000円
委託事業収入
0円
0円
0円
その他収入
15,842円
14,460円
15,000円
当期収入合計
52,842円
54,360円
 
前期繰越金
82,162円
95,645円
109,846円
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
39,359円
40,159円
122,000円
内人件費
0円
0円
0円
次期繰越金
95,645円
109,846円
65,846円
備考
 
すべて無償のボランティア活動によって行われているので、財政希望は小さい。しかし、マインドフルネス心理療法では、先駆的な研究、臨床活動を行い、ブログによって情報を発信している。
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
95,645円
109,846円
固定資産
0円
0円
資産の部合計
 
109,846円
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
0円
0円
固定負債
0円
0円
負債の部合計
0円
0円
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
95,645円
109,846円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
30,000円
30,000円
30,000円
受取寄附金
1,000円
900円
15,000円
受取民間助成金
0円
0円
0円
受取公的補助金
0円
0円
0円
自主事業収入
6,000円
9,000円
18,000円
(うち介護事業収益)
0円
0円
0円
委託事業収入
0円
0円
0円
(うち公益受託収益)
0円
0円
0円
その他収益
15,842円
14,460円
15,000円
経常収益計
52,842円
54,360円
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
35,061円
36,341円
118,000円
(うち人件費)
0円
0円
0円
管理費
4,298円
3,818円
4,000円
(うち人件費)
0円
0円
0円
経常費用計
39,359円
40,159円
122,000円
当期経常増減額
13,483円
14,201円
-44,000円
経常外収益計
0円
0円
0円
経常外費用計
0円
0円
0円
経理区分振替額
0円
0円
0円
当期正味財産増減額
13,483円
14,201円
-44,000円
前期繰越正味財産額
82,162円
95,645円
109,846円
次期繰越正味財産額
95,645円
109,846円
65,846円
備考
 
すべて無償のボランティア活動によって行われているので、財政希望は小さい。しかし、マインドフルネス心理療法では、先駆的な研究、臨床活動を行い、ブログによって情報を発信している。
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
95,645円
109,846円
固定資産合計
0円
0円
資産合計
 
109,846円
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
0円
0円
固定負債合計
0円
0円
負債合計
0円
0円
正味財産合計
95,645円
109,846円
負債及び正味財産合計
95,645円
109,846円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

法律により、理事会および、会員総会を持つ。

会員種別/会費/数

正会員 年会費3000円 現在会員数10名

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
0名
0名
非常勤
7名
1名
常勤職員数
7名
役員数・職員数合計
7名
イベント時などの臨時ボランティア数
0名

行政提出情報

報告者氏名

大田 健次郎

報告者役職

理事長

法人番号(法人マイナンバー)

2930005002961

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

監事による監査
法律に従い、毎年,埼玉県に年次報告書を提出している。
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら