公益財団法人ちばのWA地域づくり基金

基礎情報

団体ID

1340171006

法人の種類

公益財団法人

団体名(法人名称)

ちばのWA地域づくり基金

団体名ふりがな

ちばのわちいきづくりききん

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

「みんなの寄付で地域をよくするしくみをつくる」をキャッチコピーに、地域活動の信頼性を高め、多様な主体が課題を支える当事者となり、市民が市民を支える社会を創造することを目的に活動をしています。
2013年4月1日より公益財団法人となりました。

代表者役職

理事長

代表者氏名

関谷 昇

代表者氏名ふりがな

せきや のぼる

代表者兼職

千葉大学法政経学部 教授

主たる事業所の所在地

郵便番号

260-0033

都道府県

千葉県

市区町村

千葉市中央区

市区町村ふりがな

ちばしちゅうおうく

詳細住所

春日1丁目20-15 篠原ビル301

詳細住所ふりがな

かすが

お問い合わせ用メールアドレス

info@chibanowafund.org

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

043-239-5335

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時30分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

事務所外活動のため営業時間内でも不在にする場合があります。お急ぎの方はメールでの連絡をお願いします。

FAX番号

FAX番号

043-239-5336

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

0時00分~23時59分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

休日も受信は可能です。その場合はご返信が遅れる場合がございます。

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2011年11月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2012年5月11日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

千葉県

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

24名

所轄官庁

千葉県

所轄官庁局課名

千葉県総務部政策法務課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

地域・まちづくり、経済活動の活性化、市民活動団体の支援、助成活動

設立以来の主な活動実績

2012年5月、171名25団体の方々からの寄付(300万円)により、一般財団法人ちばのWA地域づくり基金設立、2013年4月に公益財団法人として千葉県から認定。
2012年度 設立記念シンポジウム~市民社会・地域社会の未来図を描く~開催
     「設立記念助成」実施(総額100万円)
2013年度「事業指定助成プログラム」第1期助成先の寄付募集開始
     第1号となる冠ファンド「生活クラブ虹の街エッコロ福祉基金」助成実施
     千葉の飲食店とともに「カンパイチャリティキャンペーン」第1弾実施
     チャリティパーティー開催
2014年度「事業指定助成プログラム」第2期・第3期助成先の寄付を募集
     テーマ型基金「子どもの今と未来を支える基金」設置、寄付募集開始
     「カンパイチャリティキャンペーン」第2弾実施、千葉県内の52店舗が参加
     多様なステークホルダーによる地域社会づくりを進めることを目的に「千葉CSRシンポジウム2014」を開催
     連合千葉・千葉県労働者福祉協議会からの寄付により「東日本大震災被災地・被災者支援活動助成」設置
2015年度「事業指定助成プログラム」第4期・第5期助成先の寄付を募集
     テーマ型基金「子どもの今と未来を支える基金」助成(総額40万円)
     「北関東大雨災害緊急募金」助成(40万円)
     冠ファンド東日本大震災被災地・被災者支援活動助成」実施(総額40万円)
     「千葉CSRサミット2015」開催
     「『成果』につなげる組織力強化セミナー」開催(市民ファンド推進プログラム助成事業)
2016年度 コレクティブインパクトモデル事業(日本財団助成・全国コミュニティ財団委託事業)
     子どもの貧困をテーマに調査を行う。
     「子どもの今と未来を支える基金」調査助成・活動支援助成実施
     サポーター制度(マンスリー・年・法人)構築
     全国レガシーギフト協会「いぞうの窓口」の千葉県の相談窓口団体となる。

団体の目的
(定款に記載された目的)

社会の課題解決や地域の活性化などの公益活動を支援したい人々と、公益活動を推進する団体等の双方の想いを具現し、公益活動に必要な資金等の資源の募集と分配を行い、社会を構成するすべての主体が公益を支える仕組みを構築することにより、持続可能で豊かな地域社会の創造と発展に資することを目的とします。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

市民による地域づくりを市民が支えるために、地域社会からの意思ある寄付・資源提供を公益性・信頼性の高い地域づくり団体へ助成し、その活動を支援します。
また地域社会の顕在化した課題、または潜在する問題を解決するための様々な主体による連携の創出と活動の発展を支援します。
同時に、地域づくり団体の情報公開の仕組みを取り入れ、寄付から成果までのプロセスを可視化し、地域社会と地域活動の担い手たちのより良き関係を築く役割を果たしたいと考えています。

☆助成事業
意志ある寄付を受け入れ、地域社会の課題の解決に役立てるために、優れたNPOやプロジェクトに助成を行っています。
 ・冠基金
 ・テーマ・地域型基金
 ・事業指定助成プログラム
☆寄付文化創造事業
寄付をより身近に感じる取り組みや提案を行っています。
 ・遺贈寄付促進
 ・寄付付き商品企画
 ・支援ベンダー・募金箱の設置
 ・チャリティイベント企画・実施
☆情報発信・ネットワーク事業
みんなで支えあいになう仕組みづくりの普及促進を行っています。
 ・講師派遣
 ・円卓会議
 ・セミナー
 ・企業のCSR促進
☆調査研究事業
地域や社会の課題やインパクトを生み出す手法などについて調査、研究、発信を行っています。
 ・社会的投資市場に関する研究
 ・情報交換会・勉強会
 ・地域課題の深掘り

現在特に力を入れていること

・協働解決型プログラム:多様なステークホルダーによる地域課題解決モデル事業の実施
・ちばの課題深堀り:本質的な課題解決目指すための調査、課題の深堀り
・プロセス支援・伴走支援

今後の活動の方向性・ビジョン

人口減少、少子高齢化社会を迎える中、持続可能で豊かな地域社会を創造するためには市民が市民を支える「地域の自治」を再構築することにあると私たちは考えます。すでに地域では様々な問題を解決するために、市民による多様な取り組みが展開されています。私たちはそれらの取り組みを可視化し、有効につなぎ、必要な資金を届けることで本質的な課題解決のために地域内資源循環の仕組みをつくり、地域に根付かせ、だれもが安心して心豊かに暮らせる未来の実現を目指します。

定期刊行物

なし

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

[2014年度]千葉大学:「千葉CSRシンポジウム2014」開催補助 30万円
[2015年度]市民ファンド推進プログラム助成プログラム 160万円
       ソーケン製作所「千葉CSRサミット2015」会場費用

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

実績なし

企業・団体との協働・共同研究の実績

東京キリンビバレッジ株式会社千葉西営業所様との協働でオリジナルラッピング支援ベンダーを設置している。

行政との協働(委託事業など)の実績

実績なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
0円
 
 
寄付金
5,469,029円
 
 
民間助成金
1,600,000円
 
 
公的補助金
0円
 
 
自主事業収入
410,000円
 
 
委託事業収入
5,100,000円
 
 
その他収入
1,030円
 
 
当期収入合計
12,580,059円
 
 
前期繰越金
550,964円
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
9,535,754円
 
 
内人件費
2,136,000円
 
 
次期繰越金
3,595,269円
 
 
備考
公益法人会計に基づいたフォーマットでないため、一般正味財産のみの記載しています。
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
0円
 
 
受取寄附金
5,469,029円
 
 
受取民間助成金
1,600,000円
 
 
受取公的補助金
0円
 
 
自主事業収入
410,000円
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
5,100,000円
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
1,030円
 
 
経常収益計
12,580,059円
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
9,535,754円
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
550,964円
 
 
次期繰越正味財産額
3,595,269円
 
 
備考
公益法人会計に基づいたフォーマットでないため、一般正味財産のみの記載しています。
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
3,785,847円
 
固定資産
5,160,265円
 
資産の部合計
8,946,112円
 
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
190,578円
 
固定負債
0円
 
負債の部合計
190,578円
 
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
8,372,834円
 
当期正味財産増減額
382,700円
 
当期正味財産合計
8,755,534円
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
3,785,847円
 
固定資産合計
5,160,265円
 
資産合計
8,946,112円
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
190,578円
 
固定負債合計
0円
 
負債合計
190,578円
 
正味財産合計
8,755,534円
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

評議員会、理事会

会員種別/会費/数

なし

加盟団体

一般社団法人全国コミュニティ財団協会、一般社団法人全国レガシーギフト協会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
1名
2名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
0名
0名
非常勤
21名
0名
常勤職員数
0名
役員数・職員数合計
24名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

関谷 昇

報告者役職

理事長 

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定あり

認定年月日

2013年4月1日

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

その他

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

公益法人会計基準

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
 
 
 
 
2016年度(前々年度)
2015年度(前々々年度)
2014年度
2013年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
 
 
2017年度(前年度)
2016年度(前々年度)
2015年度(前々々年度)
2014年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら

ちばのWA地域づくり基金ロゴ