一般社団法人AOH

基礎情報

団体ID

1354920876

法人の種類

一般社団法人

団体名(法人名称)

AOH

団体名ふりがな

えーおーえいち

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

当工房 AOHの名の由来は
  Assist Of Happiness (幸福の支援)
  Assist Of Humanity (人間性の支援)
  Assist Of Harmony (社会との調和の支援)
  Assist Of Heart (心の支援)
  Assist Of Health (健康の支援)
の頭文字に由来します。
また、『ショコラボ』とは
  Chocolat(ショコラ)+ラボ(工房)
  Chocolat(ショコラ)+コラボ(障がい者とトップショコラティエのコラボ)
の意味が込められております。
チョコレートの香りにつつまれ、障がい者と健常者が協働して作業を行います。毎日甘い香りに癒されながらチョコレートを製造しています。



 

代表者役職

会長

代表者氏名

伊藤 紀幸

代表者氏名ふりがな

いとう のりゆき

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

224-0032

都道府県

神奈川県

市区町村

横浜市都筑区

市区町村ふりがな

よこはまし

詳細住所

茅ケ崎中央30-17

詳細住所ふりがな

ちがさきちゅうおう

お問い合わせ用メールアドレス

chocolabo@vega.ocn.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

045-507-8688

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

045-507-8688

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

224-0032

都道府県

神奈川県

市区町村

横浜市

市区町村ふりがな

よこはまし

詳細住所

茅ヶ崎中央30-17

詳細住所ふりがな

ちがさきちゅうおう

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2012年9月3日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2012年9月3日

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

神奈川県

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

役員数・職員数合計

13名

所轄官庁

神奈川県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

障がい者、福祉、就労支援・労働問題

設立以来の主な活動実績

2012年9月 一般社団法人AOH設立
2012年11月 はたらく支援工房 ショコラボOpen
2013年1月 ブライトリング&ベントレーのイブニングParty Giftに商品採用
2013年4月 ショコラボお披露目会を都筑公会堂にて開催
2013年5月 横浜ハンドメルシェに出店
2013年6月 都筑区 仲町台イベントに出店
2013年6月 日総ピュア祭りに出店
2013年9月 レンブラントホテル厚木・大分へ納品開始
2013年9月 横浜赤レンガ ゆるキャラ祭り出店
2013年11月 近鉄百貨店 お歳暮ギフトカタログ掲載
2013年11月 さくら野百貨店 お歳暮ギフトカタログ掲載
2013年11月 ファームドゥウ・あざみ野店 納品開始
2013年12月 中野マルイ店にてクリスマス催事出店
2014年02月 中野マルイ店にてバレンタイン催事出店
2014年02月 阪急阪神百貨店にてバレンタイン催事出店
2014年02月 都筑阪急にてバレンタイン催事出店
2014年03月 ファームドゥウ・センター南店 納品開始
2014年03月 横浜英和小学校にてチョコレートの調理実習を実施
2014年03月 中野マルイ店にてホワイトデー催事出店
2014年03月 JR新横浜 デリカステーションの納品開始
2014年04月 工房内に『ショコラボショップ』オープン
その他 月2回 都筑区役所にて販売

会長 伊藤 紀幸
三井信託銀行、日本格付研究所、ムーディーズジャパンにて不動産業務、ファイナンス業務、不動産証券化格付け業務に従事。
2002年に不動産投資研究所を設立し現在に至る。

団体の目的
(定款に記載された目的)

当法人は、障がい者及び就労困難者が安心して暮らせる生活基盤を構築し地域福祉の発展を目指すと共に、その目的に資するため、障がい者自立支援法に基づく障がい福祉サービス事業全般に付帯または関連する事業を目指すことを目的としています。また、当施設は障がい者の就労移行の支援を通し障がい者の雇用の場の創出と工賃アップをめざし、障がい者と健常者が協働して作るチョコレート専門の施設です。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

2012年11月より就労移行型の事業所として『はたらく支援工房ショコラボ』を開設。
(現在、就労移行支援の利用者が19名通所しています)

日々手作りチョコレート商品を通じて障害者と健常者が共働して働ける『喜び、誇り、やりがい』を持って取り組める商品を製作しています。
おかげさまをもちまして多くの方々のご協力を得ながら様々な形で展開させていただいております。
チョコレートの製造からはじまり、オンラインでの販売、各企業様への株主優待商品の採用や地域イベントへの参加など積極的に行っております。

現在特に力を入れていること

設立当初は受注の仕事が多くありましたが、現在は一流ホテル、レストランへの納品、地域イベントなどに積極的に出店、月2回区役所での販売、月2回 工房前でのアウトレット商品販売などオリジナル商品の販売に力を入れています。また、4月より工房内に『ショコラボショップ』をオープンしたことにより、近隣の方からのご購入も増え大変ご好評をいただいております。また、小学校への調理実習の依頼に協力し、学校側からは『障がい者の方から指導を受けるという貴重な機会が出来ました』と感謝のお言葉をいただきました。また、障がいを持ったスタッフも普段『ありがとう』を言う側だったものが生徒から『おいしいチョコレートの作り方を教えてくれてありがとう』と言っていただいた時のスタッフの笑顔がとても感動的でした。『障がい者でも作れる』から『障がい者だからこそ作れる』というチョコレートを目指しております。

今後の活動の方向性・ビジョン

当工房では障がい者の雇用の場の創出と工賃アップをめざし活動しております。あくまでも『本当においしいチョコレートを提供する』ことを念頭に置き、チョコレートを買っていただいた方に幸せな気持ちになっていただく、そしてそれが障がい者の工賃アップにつながり、しいては障がい者の自立につながると考えております。全国には行き場のない障がいを持った方々がたくさんいます。どんな障がいをもった方でもちょっとした工夫で自信をもってチョコレート作りが出来ます。当工房は、設立2年目の施設ではありますが5年後には全国展開いたします。また10年後には世界に飛び出し、世界中の同じよような思いを持つ方々と共にチョコレート作りを通じ、そこに携わるすべての人々(障がい者、健常者問わず)が物心ともに豊かになることを信じております。また、障がい者・老年者・健常者がとも安心して暮らすコミュニティー作りをいたします。

定期刊行物

なし

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

実績なし

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

実績なし

企業・団体との協働・共同研究の実績

横浜英和小学校と依頼によりチョコレートの調理実習を行いました。今回の調理実習を通じ、小学校側では障がいを持つ方の働く環境や労働内容を学ぶ良いきっかけになったとの声をお聞きしました。また、当工房としても障がい者の可能性が無限にあることを再認識させていただくとても良い機会となりました。
また、都筑区の名産品開発を区内事業所を共同で開発中。

行政との協働(委託事業など)の実績

実績なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会

会員種別/会費/数

理事6人

加盟団体

横浜商工会議所・神奈川県中小企業家同友会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
2名
2名
非常勤
4名
1名
常勤職員数
4名
役員数・職員数合計
13名
イベント時などの臨時ボランティア数
4名

行政提出情報

報告者氏名

伊藤 紀幸

報告者役職

代表理事

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2021年度(前年度)
 
 
 
 
2020年度(前々年度)
 
 
 
 
2019年度(前々々年度)
 
 
 
 
2018年度
 
 
 
 
2017年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2022年度(当年度)
 
 
2021年度(前年度)
 
 
2020年度(前々年度)
 
 
2019年度(前々々年度)
 
 
2018年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら