特定非営利活動法人アートコラールきくがわ

基礎情報

団体ID

1366792222

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

アートコラールきくがわ

団体名ふりがな

とくていひえいりかつどうほうじん あーとこらーるきくがわ

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

「出会いとつながりをデザイン!」をモットーに、魅力ある人と人をつなぎ、地域における芸術文化活動の振興・支援を行う団体です。
また中間支援団体として市民・行政・NPO、市民団体との連携を行い、活気あるまちづくりに貢献します。
平成28年4月、菊川市より「菊川市市民協働センター」運営業務を受託しました。
市民協働センターは、市民活動団体(地域づくり団体含)や企業、学校、行政等をつなぐ中間支援センターとして皆さまの活動を支援しています。

代表者役職

理事長

代表者氏名

笠原 活世

代表者氏名ふりがな

かさはら かつよ

代表者兼職

菊川市市民協働センター長

主たる事業所の所在地

郵便番号

439-0012

都道府県

静岡県

市区町村

菊川市

市区町村ふりがな

きくがわし

詳細住所

青葉台1-6-3

詳細住所ふりがな

あおばだい

お問い合わせ用メールアドレス

kikucen1@sage.ocn.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0537-35-2220

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

0537-35-2220

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2014年3月18日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2015年1月23日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

静岡県

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

5名

所轄官庁

内閣府

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

地域・まちづくり、文化・芸術の振興、市民活動団体の支援

設立以来の主な活動実績

平成26年3月任意団体として「アートコラールきくがわ」を発足。
平成27年1月法人格取得。
平成28年4月、菊川市より「菊川市市民協働センター」運営業務を受託した。
市民協働センターは、市民活動団体(地域づくり団体含)や企業、学校、行政等をつなぐ中間支援センターとして皆さまの活動を支援している。

平成29年~令和2年
 「出会いとつながりをモットー」に、NPO・行政・学校・企業などをつなぐコーディネーター役として、地域における市民活動支援、芸術文化支援などの活動を通して、地域の課題解決や魅力を高めることにつなげた。また、NPOの信頼性・透明性に努めた結果、非営利組織の「信頼性」を外部機関が第三者として認証する「グッドガバナンス認証」を取得した。

1.市民活動支援事業
①菊川市市民協働センター受託事業
 ~多様な主体をつなぐコーディネート~
 ・きくせん交流会
 ・ランチミーティング
 ・コミュニティ協議会 懇話会
 ・スキルアップ講座「オンラインZOOM研修」「オンラインコミュニティ講座」
 ・市民協働基礎講座
 ・市民ライター講座
 ・市民協働人材育成講座「ワークライフ変革講座」「人生100年時代の楽しみ方」
 ・NPO訪問
 ・新型コロナウィルス感染症に関する市民活動団体アンケートの実施
 ・初めてのボランティア(ちょいボラ)講座
 ・菊川市役所東館「プラザきくる」多目的エリアの運用と賑わい創出
 ・ひろまちコラボ
 ・その他協働推進に関する業務
 ・日常相談                           等
 ~専門家相談会の開催~
 ・行政書士相談会
 ・税理士相談会
 ・SDGs活用相談会
 ・ソーシャルビジネス相談会
 ~情報発信~
 ・センター広報紙「きくせん通信」
 ・ホームページ・SNS等を活用した情報発信
 ・協働ガイドブックの発行
 ~中学校・高校・大学との連携~
 ・キャリア郷育
 ・情報技術課題研究の連携
 ・静岡県高校生サミット
 ・大学生・高校生のインターンシップの受け入れ
 ・中高生NPO体験セミナー
②その他周辺市町の協働推進事業
 ~御前崎市地域支援協働アドバイザー~
 ・市民活動団体相談対応日常相談
 ・地区センター面談等の実施
 ・市民協働スキルアップ講座「御前崎未来ゼミ」
 ・中高生NPO活動体験プログラム(御前崎市役所)
 ・御前崎市市民協働推進市役所職員研修講師
 ・HP御前崎市市民活動情報ネットの管理
 ~その他事業~
 ・袋井市協働まちづくり推進委員会
 ・島田市協働のまちづくり推進事業審査委員会

2.芸術文化支援事業
 ~菊川市1%地域づくり活動交付金事業~
 ・「みんなのアソビバ」に向けてのワークショップ
 ・アートで巡る「きくがわ灯りの散歩道」
 ・フリーペーパー「KIKUGAWA ART」発行
 ・「馬糞ペーパー」試作支援

3.まちづくりネットワーク形成に関する事業
 ・ソーシャルビジネスセミナー
 ・企業×行政共同開催研修
 ・中東遠地域NPOプレゼント講座(協力事業)
 ・菊川市賑わいづくり研究会(協力事業)

団体の目的
(定款に記載された目的)

「出会いとつながりをデザイン」をモットーに中間支援団体として、市民・市民協働団体と、行政・企業・学校などとの協働をコーディネートすることにより、多様化する社会問題の解決やまちの活性化につながる活動を支援する。また、地域の創造的な芸術文化活動を通して、アートのチカラで地域を元気にし、魅力あるまちづくりに貢献することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

(1)中間支援事業
  1.菊川市市民協働センター受託事業
   ①多様な主体をつなぐコーディネート
   ②協働の担い手支援
   ③協働への参画機会の拡充
   ④庁舎東館多目的エリアの運用と賑わい創出の促進
  2.御前崎市地域協働支援
   ①協働・市民活動・社会貢献活動に関する普及啓発
   ②市民活動情報ネットの構築・情報発信

(2)芸術文化支援事業
  1.菊川市1%地域づくり活動交付金事業
   ①まち×人×アートプロジェクト

(3)まちづくりネットワーク事業
   ①企業×行政共同研修(菊川市委託事業)
   ②賑わい創出事業『きくがわ灯りの散歩道』(菊川市委託事業)
   ③袋井市協働まちづくり推進委員会
   ④島田市協働のまちづくり推進事業審査委員会
   ⑤市内イベントへの参加等

(4)その他この法人の目的を達成するために必要な事業

現在特に力を入れていること

(1)市民活動団体等の支援
(2)市民協働を実践する人材の育成
(3)情報収集及び情報提供
(4)社会貢献活動の推進
(5)ネットワーク構築
(6)芸術文化支援事業

今後の活動の方向性・ビジョン

「出会いとつながりをデザイン!」を合言葉に、市民や団体、行政、企業など、各々が持つ特徴や個々の目的をつなぐ「協働」のコーディネート役として、中間支援を担うべく活動を行っている。また、活動を通してまちの魅力向上や課題解決に取り組む事業や活動を支援することで、「地域」や「人」の魅力に磨きをかけ、菊川市を幅広く発信していく。

定期刊行物

きくせん通信:月1回 2,000部
協働ガイドブック:年1回 180部

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

平成27年度 菊川市1%地域づくり活動交付金事業
平成28年度 菊川市1%地域づくり活動交付金事業
平成29年度 菊川市1%地域づくり活動交付金事業
平成29年度 公益財団法人静岡県労働者福祉基金協会
平成30年度 菊川市1%地域づくり活動交付金事業
令和元年  菊川市1%地域づくり活動交付金事業
令和2年  菊川市1%地域づくり活動交付金事業
令和3年  菊川市1%地域づくり活動交付金事業

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

【令和2年度】
「NPO訪問」
内容:市内で活動しているNPO法人に現状や課題をヒアリングし、活動を推進しやすくするための意見交換を行った。また、中高生NPO体験セミナーについて説明し、受け入れ先としてのお願いをした。

「中高生NPO体験セミナー」
~事前学習会~
内容:ミニ講座、トークセッション
 ワークショップ「自分のわくわくエンジン*を見つけよう」
~体験活動~
内容:次世代を担う中高生が環境、多文化共生、災害支援、不登校生徒への対応など様々なNPO活動を体験することで社会貢献を身近に感じてもらった。

「馬×アートプロジェクト」
内容:馬と共に”まちづくり”に寄与し、自然と人間が共生する大切さを啓発するNPO法人とコラボして、馬糞ペーパーを試作・制作。

「ふじのくに地域芸術セッション なぜ「まちづくりにアート」が必要か?」
内容:「なぜまちづくりにアートが必要か?」を題材に、芸術活動を核にした地域づくりに取り組む県内の5団体の代表が意見交換をした。

「キャリア郷育」
内容:市民協働センターの仕事の魅力や役割、中学生職場体験や中高生NPO体験セミナーなど
中学生の身近な取り組みを紹介。後半は、菊川の魅力や自分の好きなことや得意なことで人や地域の困っている人のために役に立てることを考えるワークショップを実施した。


                                            



企業・団体との協働・共同研究の実績

【令和2年度】
「相談会」
・行政書士相談会
・税理士相談会
・SDGs活用相談会
・ソーシャルビジネス相談会

「講座」
・市民ライター講座
・市民協働人材育成講座「ワークライフ変革講座」「シニアライフセミナー「人生100年時代の楽しみ方」




【平成28年度】
NBCメッシュテック「第5回シルクスクリーン国際版画ビエンナーレ展 菊川巡回展」
・㈱NBCメッシュテックとの共催事業
・行政の各機関との調整やチラシデザインを担当
・工場見学、シルクスクリーンワークショップの実施
・NPO法人まちいきとの協働で国登録文化財「赤レンガ倉庫」にて作品展示、ギャラリートークを実施
【平成28年度】
常葉大学附属菊川高校
・きくがわジュニアアート教室の開催
【平成29年度】
常葉大学附属菊川高校
・きくがわジュニアアート教室の開催・フリーペーパー「KIKUGAWA ART 発行
NBCメッシュテック「第5回シルクスクリーン国際版画ビエンナーレ展 菊川巡回展」
・㈱NBCメッシュテックとの共催事業
【平成30年度】
常葉大学附属菊川高校
・きくがわジュニアアート教室の開催
・フリーペーパー「KIKUGAWA ART」の発行
【平成31年度】
常葉大学附属菊川高校
・きくがわジュニアアート教室の開催

行政との協働(委託事業など)の実績

平成28年4月、菊川市より「菊川市市民協働センター」運営業務を受託
平成30年度 掛川市まちづくり講座運営業務を受託
平成30年度 御前崎市市民協働アドバイザー業務を受託
平成31年度 掛川市まちづくり講座運営業務を受託
平成31年度 御前崎市市民協働アドバイザー業務を受託
平成31年度 菊川市行政×民間合同研修平成29年度 
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 会費
51,000円
54,000円
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
390,000円
 
 
自主事業収入
47,500円
 
 
委託事業収入
12,926,890円
17,331,980円
 
その他収入
1,136,655円
955,139円
 
当期収入合計
14,552,045円
18,341,119円
 
前期繰越金
2,189,847円
3,419,997円
 
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
当期支出合計
13,321,895円
15,590,149円
 
内人件費
9,285,325円
11,611,818円
 
次期繰越金
3,419,997円
6,170,967円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動資産
3,714,808円
7,199,603円
固定資産
0円
 
資産の部合計
3,714,808円
7,199,603円
<負債の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動負債
294,811円
1,028,636円
固定負債
0円
 
負債の部合計
294,811円
1,028,636円
<正味財産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
3,419,997円
6,170,967円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 受取会費
51,000円
54,000円
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
390,000円
 
 
自主事業収入
47,500円
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
12,926,890円
17,331,980円
 
(うち公益受託収益)
12,926,890円
17,331,980円
 
その他収益
1,136,655円
955,139円
 
経常収益計
14,552,045円
18,341,119円
 
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 事業費
13,280,096円
15,546,560円
 
(うち人件費)
9,285,325円
11,611,818円
 
管理費
41,799円
43,589円
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
13,321,895円
15,590,149円
 
当期経常増減額
1,230,150円
2,750,970円
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
1,230,150円
2,750,970円
 
前期繰越正味財産額
2,189,847円
3,419,997円
 
次期繰越正味財産額
3,419,997円
6,170,967円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
3,714,808円
7,199,603円
固定資産合計
0円
 
資産合計
3,714,808円
7,199,603円
<負債及び正味財産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
294,811円
1,028,636円
固定負債合計
0円
 
負債合計
294,811円
1,028,636円
正味財産合計
3,419,997円
6,170,967円
負債及び正味財産合計
3,714,808円
7,199,603円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

総会・理事会

会員種別/会費/数

正会員18人
賛助会員1人

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
1名
2名
非常勤
0名
2名
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
2名
役員数・職員数合計
5名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

笠原 活世

報告者役職

理事長

法人番号(法人マイナンバー)

3080405006730

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

退会申込書

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2020年度(前年度)
 
 
 
 
2019年度(前々年度)
 
 
 
 
2018年度(前々々年度)
2017年度
2016年度

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2021年度(当年度)
 
 
2020年度(前年度)
 
 
2019年度(前々年度)
2018年度(前々々年度)
2017年度

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら