特定非営利活動法人カムイ大雪バリアフリー研究所

基礎情報

団体ID

1371669597

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

カムイ大雪バリアフリー研究所

団体名ふりがな

かむいだいせつばりあふりーけんきゅうしょ

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

特定非営利活動法人カムイ大雪バリアフリー研究所は、障がい当事者活動団体の車いす紅蓮隊と旭川医科大学をはじめとする地域の大学関係者、病院、介護施設、福祉用具制作、旅行事業者らで構成されており、ホテル、料飲食企業や旭川障がい者文化スポーツ振興支援会、市民団体、観光協会等との連携で、「カムイ大雪バリアフリーツアーセンター」を運営しています。
「障害者の自立就労支援サポート」を中心的な事業に沿え、カムイ大雪バリアフリーツアーセンターを設立し、高れい者や障がい者の旅の受け入れを支援する無料相談センターを運営しています。
そのバリアフリー観光の相談を受ける際に必要な施設やサービスの実際を、障がい者の視線で現地を調査したり、夏まりや冬まつり等の地域独自のイベントとアダプテットスポーツ(障がい者や高れい者、子供たちも参加できるように修正創作された新しいスポーツ)を意識して組合す旭川独自の誰にもやさしいまちつくりを進める企画調査を実施しています。
さらには、障がい当事者による誰にもやさしい法律の枠を超えるホンモノの障がい者自立就労支援サービスを提供できるデイサービスセンターの運営中 (就労継続支援施設A型 B型 チーム紅蓮)
他にも旭川ウェルビーイングコンソーシアムのバリアフリー研究ワーキンググループほか地域内外の様々なバリアフリー推進活動に参加しています。

代表者役職

会長

代表者氏名

只石 幸夫

代表者氏名ふりがな

ただいし ゆきお

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

078-8368

都道府県

北海道

市区町村

旭川市東旭川町

市区町村ふりがな

あさひかわしひがしあさひかわちょう

詳細住所

旭正315番地2 カムイ大雪バリアフリーツアーセンター内

詳細住所ふりがな

きょくせい

お問い合わせ用メールアドレス

kamuidaisetsu@sc-kamui.co.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0166-38-8200

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分〜17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

祝祭日の場合は除

FAX番号

FAX番号

0166-38-8211

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

祝祭日の場合は除く

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2006年6月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2011年8月29日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

北海道

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

10名

所轄官庁

その他

所轄官庁局課名

市民活動課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

子ども、障がい者、高齢者、福祉、保健・医療、教育・学習支援、地域・まちづくり、スポーツの振興、経済活動の活性化、就労支援・労働問題、消費者保護

設立以来の主な活動実績

前身の任意団体の活動実績
・旭川冬まつりバリアフリー観光普及
・ユニーバーサル・スローフード研修会
・旭川夏まつりのバリアフリー観光普及
・旭川圏外のバリアフリー観光情報調査
・新しい障がい者スポーツの創設・普及体験会
 車いす野球、フロアスレッジホッケー
・バリアフリー観光ホームページの制作・開設
・カムイ大雪バリアフリーツアーセンターの開設および北海道内10ヶ所の拠点化
・函館地域より全盲BFT研修生受け入れ

団体の目的
(定款に記載された目的)

障がい者やその家族、または高れい者やその家族、その他の手助けを必要とする人々が健やかに自由に暮らせる地域社会づくりと社会全体の利益の増進を目的とし、真のバリアフリー社会の実現に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

(1)保険、医療又は福祉の増進を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)まちづくりの推進を図る活動
(4)学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(5)地域安全活動
(6)子供の健全育成を図る活動
(7)経済活動の活性化を図る活動
(8)消費者の保護を図る活動
(9)前各号に揚げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助活動

現在特に力を入れていること

障がい当事者による障がい者が自立・就労できる地域システムの構築
就労継続支援施設A型 B型 「チーム紅蓮」にて活動中
地域社会体験学習から障がい者を指導・教育できる仕組みづくり

今後の活動の方向性・ビジョン

法律の枠を超える、障がい者自立就労支援サービスの提供

定期刊行物

月刊「GUREN通信」をホームページ上に公開
その他 フェイスブックには随時公開中 
https://www.facebook.com/teamguren  「チーム紅蓮」

カムイ大雪バリアフリーツアーセンター・車いす紅蓮隊
https://ja-jp.facebook.com/kurumaisuguren.kamuidaisetsu
にて公開中

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

旭川障がい者文化スポーツ振興支援会
 活動費ならびに応援要員派遣等の支援を受けた

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

車いす紅蓮隊
 カムイ大雪バリアフリーツアーセンター運営
 旭川市夏祭り・冬祭りバリアフリー化を企画など
旭川ウェルビーイングコンソーシアム
 バリアフリー研究ワーキンググループ運営など
旭川障がい者文化スポーツ振興支援会
 ジャパンパラリンピックアイススレッジホッケー・クロスカントリースキーの
 誘致または開催など

企業・団体との協働・共同研究の実績

道北地区障害者スポーツ指導者協議会
 フロアスレッジホッケー・車いす野球等ニュースポーツの開発
 アイススレッジホッケーの用具開発
旭川障がい者文化スポーツ振興支援会
 ピアノペダルアシスト装置の開発

行政との協働(委託事業など)の実績

旭川市
 誰にもやさしい緑の森つくり事業 受託 実行委員会 参加
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
30,000円
30,000円
 
寄付金
40,000円
50,000円
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
16,860,740円
16,513,640円
 
自主事業収入
6,865,810円
9,803,254円
 
委託事業収入
21,166,302円
3,949,895円
 
その他収入
3,068円
2,847円
 
当期収入合計
44,965,920円
30,349,636円
 
前期繰越金
-3,492,629円
2,101,253円
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
39,490,402円
31,712,985円
 
内人件費
25,506,390円
21,959,555円
 
次期繰越金
2,101,253円
737,904円
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
30,000円
30,000円
 
受取寄附金
40,000円
50,000円
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
16,860,740円
16,513,640円
 
自主事業収入
6,865,810円
9,803,254円
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
21,166,302円
3,949,895円
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
3,068円
2,847円
 
経常収益計
44,965,920円
30,349,636円
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
39,490,402円
31,712,985円
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
-3,492,629円
2,101,253円
 
次期繰越正味財産額
2,101,253円
737,904円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
22,013,556円
9,156,750円
固定資産
231,867円
185,574円
資産の部合計
22,245,423円
9,342,324円
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
17,883,170円
7,339,420円
固定負債
2,261,000円
1,265,000円
負債の部合計
20,144,170円
8,604,420円
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
-3,492,629円
2,101,253円
当期正味財産増減額
5,593,882円
-1,363,349円
当期正味財産合計
2,101,253円
737,904円

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
22,013,556円
9,156,750円
固定資産合計
231,867円
185,574円
資産合計
22,245,423円
9,342,324円
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
17,883,170円
7,339,420円
固定負債合計
2,261,000円
1,265,000円
負債合計
20,144,170円
8,604,420円
正味財産合計
2,101,253円
737,904円
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会

会員種別/会費/数

正会員  年会費  3,000円   入会金 7,000円
会友   年会費  5,000円   
賛助会員 年会費 10,000円

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
10名
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
10名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人格を取得した時の番号)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
 
 
 
決算報告書(貸借対照表)
 
 
 
決算報告書(財産目録)
 
 
 
事業報告書
 
 
 

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
 
 
 
事業計画書
 
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら