名古屋検察審査協会(任意団体)

基礎情報

団体ID

1379535352

法人の種類

任意団体

団体名(法人名称)

名古屋検察審査協会

団体名ふりがな

なごやけんさつしんさきょうかい

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

会長

代表者氏名

舟橋 道夫

代表者氏名ふりがな

ふなはし みちお

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

457-0828

都道府県

愛知県

市区町村

名古屋市

市区町村ふりがな

なごやし

詳細住所

中区三の丸1-7-5

詳細住所ふりがな

なかく さんのまる

お問い合わせ用メールアドレス

fks@mx3.alpha-web.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

052-203-2425

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 木 金

備考

名古屋検察審査会 事務局へつながります。

FAX番号

FAX番号

052-201-1186

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

事務局に届きます。協会名を明記して下さい。

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

1959年4月2日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

その他

中心となる活動地域(県)

愛知県

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

24名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

人権・平和

設立以来の主な活動実績

50年間の長い歴史を持っています。
毎年10月1日の法の日に検察審査会制度の広報活動をしてきました。
検察審査会とは、交通事故、詐欺、おどし等の犯罪被害にあったのに 『検察官が犯人を起訴して、裁判にかけてくれない。』  選挙違反や汚職等 の社会の耳目をひく重大な事件を『検察官が起訴しないのは、どうも納得出来ない。』 ・・・そういう検察官の判断に、不満のある人の為に検察審査会があります。会員は検察審査員経験者が、主体になっていますが、会の主旨賛同者も加わって頂き、検察審査会制度の広報を進めています。
各地の裁判所の中に検察審査会はあります。
名古屋の場合は名古屋地方裁判所迎えの簡易裁判所3階に事務局があります。 
まだまだ皆さんには知られていません。
名古屋 栄 の中日ビル横で毎年ビラ配りをして広報に努めて来ました。が50年もの活動もなかなか実らず仕舞いです。裁判所への応援活動の一環として、何とか効率の良い広報活動を見つけて前進しているところです。しかも、審査会への訴訟費用が無料なのです。 足を入れにくい場所柄ですが、自分の思いの全てを出せば、何とかなるものです。

団体の目的
(定款に記載された目的)

前記の事項と重なりますが、交通事故、詐欺、おどし、等の犯罪被害者の方々に検察審査会制度という救済措置がある事を広く認知してもらう事。又、社会的に重大と思われる事件が不起訴になるのはどうしても納得出来ない方に。検察審査会が、お手伝い出来る事を知らせたく思います。  全て会員の会費だけで賄う為、出来る事にどうしても制限が出てしまいます。何とか広く認知される様に色々な方法を探してPRし、皆さんに知って貰う為の活動をします。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

2ケ月に一度理事会を裁判所の中をお借りして開き、今後の対策とか、他の組織の動向を聞き集めてます。それをもとに今後の活動及び今のままで良いのかの検討を話合っています。裁判所の中の検察審査会の応援活動として行っていますが、何かと難しい問題も出て来る為、日々努力しているところです。
全国検察審査協会連合会や愛知県検察審査協会連合会とも、連絡を取り合い広報に努めています。

現在特に力を入れていること

名古屋選挙管理委員会にミのぼりを置いて貰う事の許可を口頭ではありますが、取り付けましたので、その実践の為に奮闘努力しているところです。その他にも
人の集まり易い所に判り易い掲示をして行くところです。ミニのぼりを置きたい場所は、色々と出てきます。市役所、区役所、図書館、大型ス-パ-のカウンタ-等、そんな所において貰えるように交渉を続けて行くつもりです。ただ、費用がかなりかさむので、なかなか実践出来てないところです。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

理事会で色々議論をしている時に、出て来た意見。お金が掛からずにPR出来る方法は無いものか!そうだ、メディアを巻き込んで、みたらどうか。の意見から
名古屋の中日新聞社会部にアタックしました。平成20年11月に新聞記者との話し合いの場を設ける事が出来ました。そこで、日頃の思いの丈を話しました。その記事が、平成21年1月31日の中日新聞の夕刊に掲載されました。  それも、一面トップ記事で、それを見た途端にビックリ。記者さんに充分伝わった心地よい気持ちで一杯になりました。御礼のメ-ルも入れて、これからのお互いの活躍をたたえ上げました。 5月20日全国検察審査協会連合会の総会が和倉温泉加賀屋のホ-ルで、開催されました。各県の協会から総勢410名の参加で活動内容の発表とかが、行われました。来年は大阪で行う事も発表されました。
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
24名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
 
 
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 
2013年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
 
 
2017年度(前年度)
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
2014年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら