特定非営利活動法人ノーベル

基礎情報

団体ID

1398452084

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

ノーベル

団体名ふりがな

のーべる

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

代表理事

代表者氏名

高 亜希

代表者氏名ふりがな

こう あき

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

530-0042

都道府県

大阪府

市区町村

大阪市北区

市区町村ふりがな

おおさかしきたく

詳細住所

天満橋3-3-5天満インキュベーションラボ302

詳細住所ふりがな

てんまばし

お問い合わせ用メールアドレス

info@nponobel.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

06-6940-4130

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分〜18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

06-6940-4131

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

-

都道府県

-

市区町村

-

市区町村ふりがな

-

詳細住所

-

詳細住所ふりがな

-

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2009年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2009年11月10日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

大阪府

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

役員数・職員数合計

18名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

子ども、地域・まちづくり、男女共同参画

設立以来の主な活動実績

■設立経緯
代表の高は大学卒業後、民間企業に勤めていた。しかし、社会人6年目頃になると結婚や子育てを理由に会社を辞めていく同僚や友達に疑問を持つようになった。理由を聞いたところ、「子どもが熱を出して困っている。預かってくれるところがなく、社を休まないといけない」と聞き、衝撃を受けた。子どもは保育園にさえ預ければいいものだと思っていた。しかし、子どもが頻繁に熱を出す事や、37度5分以上の熱を出すと保育園は預かってくれないこと、また病児保育施設が圧倒的に足りない事実を知り、子育てを しながら働くことの難しさを知り、子どもを産んでも当たり前に働き続けられる社会を作ることを決意した。
■代表略歴
NPO法人ノーベル代表理事。1979年12月10日大阪市生野区生まれ。03年関西学
大学卒業。その後JTB・リクルートに勤めるが、病児保育に出会い、
子育てと仕事の両立の難しさを知る。NPO法人フローレンスで修行後、
2009年ノーベルを立ち上げ、2010年2月無事に大阪病児保育サービス開始。
大阪市男女共同参画審議会委員。
■実績
2010年2月、関西初となる共済型・地域密着型病児保育を大阪市中央区・西区で開始した。開始直後から多くの利用希望が殺到し、提供エリアを拡大し、大阪市内18区で病児保育を提供している。現在、利用会員数は約100名であり、15名の保育スタッフでサポートしている。今後もエリアを拡大していく予定だ。
また病児保育を提供する一方で、ノーベルは発信という活動にも力を入れている。現在まで、テレビや新聞、雑誌などのメディアには約40回の掲載実績があり、また月1回、企業や大学などで講演活動を行っている。

団体の目的
(定款に記載された目的)

子どもを産んでも当たり前に働き続けられる社会を作るために、関西初となる共済型・地域密着型病児保育事業を行っている。病児保育とは子どもが熱を出した時に働く親御さんのかわりにお預かりすることである。保育園では37度5分以上の熱を出すと預かってくれない。そのため子どもが熱を出すたびに会社を休まざるを得なくなり、共働き家庭にとって悩みの種になっている。また、大阪の病児保育施設数は保育園の約2%と圧倒的に不足している。病児保育は行政からの補助金を得て事業を行うケースがほとんどであるが、人員配置や料金設定の規制などがあり、補助金だけでは賄えない仕組みになっている。 こどもの風邪は突発的であり、利用収入が安定しない為、経済的自立が困難である。そこで、共済型で定額利用料を徴収し、地域の子育て経験豊富なベテランママを活用しながら、地域の小児科医の協力を得て、行政の補助金に頼らない病児保育を提供している。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

ノーベルの最大の特徴は当日の朝8時までの依頼であれば100%対応することである。
■ 感染症でもお預かりが可能
■ 子どもの自宅で安心して保育(慣れた環境・他の子にも感染しない)
■ 当日の朝7時までであればキャンセル料が無料
■ 受診代行が可能(病児保育施設だと、受診は親がしなければならず、結局半休となる)
など、ノーベルの病児保育には様々な特徴があるが、いつ起きるかわからないことに対して、親御さん・子どもに沿った内容となっている。
~病児保育の流れ~
1.熱の出た子を持つ親から「本部」に連絡が入る。
2.各エリアに待機している担当の保育スタッフに現場に急行してもらう。
3.保育スタッフは親から子どもを預かり、かかりつけの小児科医にタクシーで向う。
4.受診後は、会員の自宅でご飯、お昼寝、静かな遊びなどをして過ごし、親が仕事を終
え、帰宅するまでの間、安全な保育を行う。
保育スタッフは、携帯電話等で適宜本部と連絡を取り、本部は子どもの様子を親御さんにメールで報告をする。保育スタッフからは毎回の業務終了ごとに、アンケートを提出してもらう。現場からフィードバックされる問題点等を即座に修正・改善できるように万全の体制を整えている。

現在特に力を入れていること

ノーベルには病児保育提供エリア外からも利用希望の声が多く、そのほとんどが「子どもが病気になった。もう仕事は休めないのに近くに病児保育施設がない」「今まで預かってくれていた親族が入院して、預かり手がいなくなった。」などの切迫した内容が多い。その数は年間を通して、約200件以上にもなる。
ノーベルでは当日朝8時迄の依頼に100%対応し、依頼から必ず90分以内にかけつける事を保障しているため、保育スタッフの数と利用会員数を調整しながら進めなければならないため、急な拡大は難しい。また、都市部とは違い、郊外地域では保育スタッフが利用者の自宅まで移動する際の利便性について調査が必要になる。提供エリアも一度に広域に広げる事は難しい事が想定されるので、展開エリアの選定についても調査が必要になる。
しかし、現在ノーべルではこれらの声に応えるべく、今後は拡大する提供エリアを決定し、
保育スタッフの採用・育成を強化し、より多くの家庭を支援する事ができることを目指している。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

 

会員種別/会費/数

 

加盟団体

 

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
18名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

 

報告者役職

 

法人番号(法人格を取得した時の番号)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

 

監査の実施

未実施

監視・監督情報

 
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
 
 
 
決算報告書(貸借対照表)
 
 
 
決算報告書(財産目録)
 
 
 
事業報告書
 
 
 

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
 
 
 
事業計画書
 
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら