特定非営利活動法人ITOE

基礎情報

団体ID

1436573875

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

ITOE

団体名ふりがな

いとえ

情報開示レベル

★ ★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

「情報」と「教育」をキーワードにして豊かな情報活用社会の実現に向けて活動するNPOです。情報教育支援・情報資源管理・情報活用支援の3つの事業を浜松市(遠州地域)を中心にし、地域団体、住民、企業、学校などにおける情報活用方法を支援をします。

代表者役職

理事長

代表者氏名

宮田 岳

代表者氏名ふりがな

みやた がく

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

430-0934

都道府県

静岡県

市区町村

浜松市中区

市区町村ふりがな

はままつしなかく

詳細住所

千歳町91−1 遠鉄モール街ビル1階 Any

詳細住所ふりがな

ちとせちょう えんてつもーるがいびる

お問い合わせ用メールアドレス

itoe-info@itoe.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

050-5278-2474

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

10時00分〜18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

430-0934

都道府県

静岡県

市区町村

浜松市中区

市区町村ふりがな

はままつしなかく

詳細住所

千歳町91−1 遠鉄モール街ビル1階 Any

詳細住所ふりがな

ちとせちょう

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2016年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2016年4月1日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

静岡県

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

5名

所轄官庁

浜松市

所轄官庁局課名

市民部 市民協働・地域政策課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

子ども、青少年、教育・学習支援、地域・まちづくり、文化・芸術の振興、ITの推進、観光

設立以来の主な活動実績

■活動実績
活動実績なし(法人化してまもないため)

■設立の経緯
本法人では情報活用を支援することに重点をおき活動を行います。

情報活用においてパソコン、スマートフォン等のITを利用することで、現実の人とつながることができ、自分の知らない情報やインターネット上にはない情報を得ることができ、コミュニケーションの活性化やクリエイティビティの向上をはかることができると考えています。

しかし、現状では多くの人がインターネットの空間のみでコミュニケーションが完結したり、情報を発信する立場ではなく情報の受け手の立場ばかりとなったりしています。そのことによって、狭い範囲で特定の情報ばかりに囚われ、現実の関係性が希薄となり、特定のコミュニティに固執してしまう問題が起こっています。

その問題を解決するために、パソコンやスマートフォン等でソフトウェアやインターネット上のサービスを活用することで、現実の人と繋がることでき、そこから新しい考えを得たり、自分の選択肢を広げたりすることができるといったITの魅力を啓発していきます。

そこで、情報を活用する知識やスキル、リテラシーを向上させるための講座や研修、さらにインターネットを利用した情報支援サービスを行い、市民等が情報を活用し、コミュニケーションを活発にとれるように情報活用の支援を行います。

また、浜松市等の企業や機関、団体には、文化的な情報や観光情報等の公共性の高い情報が多くあります。しかし、これらの情報資源について、一部の場所のみでしか活用されていない問題や最新の正しい情報を収集、管理、素早く更新して公開するフローが未成熟で情報資源を有効活用できていない問題が現状であります。

本法人ではそのような情報資源の収集、蓄積、管理を行い、それらの情報資源を企業や学校、市民が活用できるような支援を行います。また、情報資源を管理するだけではなく、活用することで現実の人や場所につなげるといった総合的な支援活動を行います。

■代表者略歴
宮田岳

2012年3月 静岡大学大学院情報学研究科 修了
2016年4月 NPO法人ITOE設立

団体の目的
(定款に記載された目的)

NPO法人ITOEは、公共性の高い情報資源を収集、蓄積、管理し、地域団体や住民、企 業等に対して活用しやすい自由で質の高い情報やコンテンツを提供する。それとともに、 地域団体や住民、企業等に対してメディア・情報リテラシー、情報スキル、情報モラル等 に関する啓発活動を行い、情報管理の効率化や情報活用能力の向上等による豊かで充実し た情報活用社会の実現に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

■情報教育支援事業
情報・メディアリテラシー、情報スキル、情報モラルを向上させ、よりよいコミュニケーションやクリエイティビティを行うための支援をします。
最近では、スマホを使うことで、学校などの特定のコミュニティばかりにとらわれたり、依存したりしてしまって悩む子どもが多いと感じています。それが原因でいじめや不登校、ひきこもりなどの問題も起こっています。本来、スマホなどはツールであり、うまく使いこなせれば、いろいろな人とのコミュニケーションを広く深くすることができます。
そこで、ITOEではWebや動画、ITを活用することで他のコミュニティや人といった場所につながるための情報活用の仕方を教えていきます。そこから、新しい出会いや体験を得て、自分の選択肢を広げたり、自分に会ったコミュニティを見つけてもらえればと考えています。
また、情報を消費するだけではなく、情報を発信するチカラを身につけていただきたいと考えています。その過程でリテラシーやモラルを身につけていきます。

■情報資源管理
地方の企業や機関、団体には、文化的な情報や観光情報等の公共性の高い情報が多くあります。
しかし、これらの情報資源について、一部の場所のみでしか活用されていない点や、最新の正しい情報を収集、管理、素早く更新して公開するフローが未成熟である点から情報資源を有効活用できていない現状があります。
このような企業や団体、行政等のオープンデータ、地域の観光や文化の情報資源を収集、管理し、最新で使いやすい情報を提供できるように支援します。

■情報活用支援
地域の団体、個人活動家など情報を伝えたい個人や団体のWebサイトや動画の制作の支援、Webに関するアドバイスを行ないます。
地方において、まだITによる情報活用が都市部にくらべて未成熟な点があります。
ITOEでは、ただ単にホームページを作るだけ、動画を作るだけ、という考えではなく、情報を伝えたい相手(ターゲット)やどのような内容を伝えたいかなど、目的を明確にして、どのようなツールやWebサービスが使えるか、どのようなデザインにすればいいかを一緒に考えていきます。

現在特に力を入れていること

Webや動画、ITを活用することで他のコミュニティや人といった場所につながるための情報活用の仕方を教えていくこと。そこから、新しい出会いや体験を得て、自分の選択肢を広げたり、自分に会ったコミュニティを見つけるために、メディアリテラシーや情報スキル、情報モラルなどの情報教育に力を入れています。また、情報教育に関する情報をWebで提供してことも今後として行なっていきます。

今後の活動の方向性・ビジョン

【情報を消費する社会から生み出す(活用する)社会へ】
・情報を活用するためのノウハウの提供。
・地域にある情報資源を有用な情報へと変える。
・情報活用社会においてリアルにつながることを大切にしていく。

定期刊行物

・本法人Webサイトの更新。

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

■2016年度実施
・みんなのはままつ創造プロジェクト(平成28年度)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

実績なし。

企業・団体との協働・共同研究の実績

実績なし。

行政との協働(委託事業など)の実績

実績なし。
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)予算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
 
120,000円
 
寄付金
 
0円
 
民間助成金
 
0円
 
公的補助金
 
0円
 
自主事業収入
 
700,000円
 
委託事業収入
 
0円
 
その他収入
 
0円
 
当期収入合計
 
820,000円
 
前期繰越金
 
0円
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)予算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
 
801,500円
 
内人件費
 
400,000円
 
次期繰越金
 
18,500円
 
備考
 
設立初年度
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)予算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
 
120,000円
 
受取寄附金
 
0円
 
受取民間助成金
 
0円
 
受取公的補助金
 
0円
 
自主事業収入
 
700,000円
 
(うち介護事業収益)
 
0円
 
委託事業収入
 
0円
 
(うち公益受託収益)
 
0円
 
その他収益
 
0円
 
経常収益計
 
820,000円
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)予算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
480,000円
 
(うち人件費)
 
400,000円
 
管理費
 
321,500円
 
(うち人件費)
 
0円
 
経常費用計
 
801,500円
 
当期経常増減額
 
18,500円
 
経常外収益計
 
0円
 
経常外費用計
 
0円
 
経理区分振替額
 
0円
 
当期正味財産増減額
 
18,500円
 
前期繰越正味財産額
 
0円
 
次期繰越正味財産額
 
18,500円
 
備考
 
設立初年度
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

社員総会

会員種別/会費/数

正会員:個人・団体 5,000円 10名
賛助会員:個人・団体 1口10000円  0口

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
2名
無給 常勤
1名
 
非常勤
3名
 
常勤職員数
0名
役員数・職員数合計
5名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

宮田 岳

報告者役職

理事長

法人番号(法人格を取得した時の番号)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
 
 
 
決算報告書(貸借対照表)
 
 
 
決算報告書(財産目録)
 
 
 
事業報告書
 
 
 

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
 
 
事業計画書
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら