特定非営利活動法人ホームホスピス日南子

基礎情報

団体ID

1460718172

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

ホームホスピス日南子

団体名ふりがな

ほーむほすぴすひなこ

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

癌及びその他の疾患を主とする在宅終末期の患者等に対して、安心して望む場所で望むように生を全うすることができるために、様々な職種やボランティアの役割をコーディネートし、地域のかかりつけ医と協力しながら、在宅終末期医療福祉に寄与することを目的とする。

代表者役職

理事長

代表者氏名

清水 慎二郎

代表者氏名ふりがな

しみず しんじろう

代表者兼職

医療法人わかば理事長 歯科医師

主たる事業所の所在地

郵便番号

889-2535

都道府県

宮崎県

市区町村

日南市

市区町村ふりがな

にちなんし

詳細住所

飫肥6-7-51

詳細住所ふりがな

おび

お問い合わせ用メールアドレス

home_hospice_hinako@yahoo.co.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0987-21-2171

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

0987-21-2171

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

887-0022

都道府県

宮崎県

市区町村

日南市

市区町村ふりがな

にちなんし

詳細住所

上平野町2-5-9

詳細住所ふりがな

かみひらのちょう

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2017年12月8日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2017年12月8日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

宮崎県

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

9名

所轄官庁

その他

所轄官庁局課名

宮崎県 日南市
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

福祉

 

障がい者、高齢者、保健・医療、その他

設立以来の主な活動実績

かつて日本では在宅の看取りが当たり前でありました。それに比較すると医療の進歩した現代では最期を待つ家族の容体急変に自己対応することを忌み嫌う風潮が少なからずあります。
私たちの住む日南市は、人口5万4千人、高齢化率は35%に達します。要介護者の増加や、老老介護や高齢者単身世帯といった家族介護力の低下が問題となっています。2013年に行われた日南保健所による在宅緩和ケアに関する高齢者意識調査では、約6割が在宅療養を希望していましたが、実際に可能と考える人は1割程度でした。実際の看取り場所に関しては、医療機関が約9割(2012年)と全国平均や宮崎県全体と比較しても医療機関で最期を迎える方が多い現状があります。 結果、本人の意志とは違った最期になっている事が多く、よって現在の日南市では、最期を迎えるその日まで安心して暮らすことが出来ないのではと考えます。
日南市行政は、2013年10月に日南市地域医療対策室、2015年4月に日南市在宅医療・介護連携推進室を設置するなど、にちなん版地域包括ケアシステム構築に向けて動いています。日南市の医療費、介護費の増加に歯止めをかけるべく、病院や介護施設から在宅介護へとシフトしたいようです。しかしながら、上でも述べましたように、家族の介護力不足、経済状況、老老介護、がん終末期などの要高度医療者等は、在宅での生活を送ることが困難です。そこで病院や施設と在宅の中間的役割をもつ「かあさんの家」という共同住宅の設立を目指しています。そこでは、最期を迎えられる患者さんやその家族に対し、ホスピスの原点でもある、死に直面している患者さんやその家族に対する温かいおもてなしの心を持ったスタッフが、最期の日までサーポートします。
宮崎市の認定NPO法人ホームホスピス宮崎は「かあさんの家」の運営を中心に関係する様々な活動を行なっています。私たちはその活動に共感し日南でも同じような活動を行いたいという思いを持った医師、歯科医師、看護師、ケアマネジャーなど医療・介護関係の多職種で構成した任意団体「日南子会」を設立しました。私たちは現場で培った経験をもとに、2015年9月より月1回の定例会を開き、「かあさんの家」開設をはじめとした、様々な活動を提案し協議しております。
 行政や医療・介護専門職が地域包括ケアシステム構築に向けて動き出した中、数年前から出ていた「日南にもかあさんの家を」、そして「日南をホスピスに」を合言葉に私たちは、住み慣れたまちで最期まで安心して暮らせるまちを作ることを目標に活動しています。そしてその理念は、ホスピスの原点でもある、死に直面している患者さんやその家族に対する温かいおもてなしの心。そんなホスピスの心が日南に広く浸透し、市民が安心して最期まで生きていける環境を整える事を目指しています。
 より実効性のある活動を行なうために、法人格を具備し人的ネットワークを広げ、社会的な責任・使命を自覚して、市民が安心して最期まで生きていける環境を整えるための各事業を企画、運営していきます。

団体の目的
(定款に記載された目的)

癌及びその他の疾患を主とする在宅終末期の患者等に対して、安心して望む場所で望むように生を全うすることができるために、様々な職種やボランティアの役割をコーディネートし、地域のかかりつけ医と協力しながら、在宅終末期医療福祉に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

この法人は、事業の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)在宅ホスピス支援センター事業
(2)啓発及び情報収集事業
(3)介護保険法に基づく居宅サービス事業
(4)介護保険法に基づく地域密着型サービス事業
(5)介護保険法に基づく居宅介護支援事業
(6)介護保険法に基づく介護予防サービス事業
(7)介護保険法に基づく地域密着型介護予防サービス事業
(8)介護保険法に基づく介護予防支援事業
(9)介護保険報酬外の生活支援サービス事業
(10)その他目的を達成するために必要な事業

現在特に力を入れていること

NPO法人として、活動の啓発をするとともに、寄付を有効に活かしていける仕組みづくりを進めます。障害があって生れてきても、治癒できない病を得たとしても、認知症になっても、その人らしい人生を送ることのできる、ゼロ歳から百歳まで安心して暮らしていけるまちづくりを目指します。ボランティアの募集と活動、ホスピスケアの啓発、ケアの質向上と新たな人材を養成します。
また、株式会社ひなこが運営しているホームホスピス日南子「日南かあさんの家」は、2017年7月から現時点ではほぼま満室まとなり、病院等より問い合わせがあるなど徐々認知されてきたものの、地域住民の方々への周知など当法人が担っていくことが必要である。同時に入所者増に合わせスタッフ教育やボランティアの育成などを重点的に進めて参ります。
 また、今後はホームホスピスの周知を図りつつ、とうNPOの会員及び賛助会員の獲得に向け、地域住民や関係団体へ呼びかけすすめていきます。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

 

会員種別/会費/数

 

加盟団体

 

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
9名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

 

報告者役職

 

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

 

監査の実施

未実施

監視・監督情報

 
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら