HANDs(Hamamatsu and Davao Smile project)(任意団体)

基礎情報

団体ID

1468350812

法人の種類

任意団体

団体名(法人名称)

HANDs(Hamamatsu and Davao Smile project)

団体名ふりがな

はんず はままつ あんど だばお すまいる ぷろじぇくと

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

私たちは、フィリピンの子供たちに音楽の楽しさを伝える活動を行っている団体です。市民の方から中古の鍵盤ハーモニカを募集し、寄付していただいてた鍵盤ハーモニカを清掃した後、フィリピンの子供たちに届けています。また、鍵盤ハーモニカを届けるだけではなく、私たちが帰国してからも演奏できるように演奏指導を行っています。さらに、フィリピンの小学校と日本(浜松)の小学校をSkypeで繋ぎ、お互いに同じ曲を演奏しあったり、質問し合ったりする合同演奏会を行っています。

代表者役職

2020年度代表

代表者氏名

福岡 春佳

代表者氏名ふりがな

ふくおか はるか

代表者兼職

静岡文化芸術大学 学生

主たる事業所の所在地

郵便番号

430-0918

都道府県

静岡県

市区町村

浜松市中区

市区町村ふりがな

はままつし なかく

詳細住所

八幡町23番地 3階 グローバル人材サポート浜松付

詳細住所ふりがな

はちまんちょう ぐろーばるじんざいさぽーとはままつ

お問い合わせ用メールアドレス

handsmile.project@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

053-482-8451

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~15時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2017年7月6日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

海外

中心となる活動地域(県)

静岡県

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

9名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

子ども

 

文化・芸術の振興、国際協力、国際交流

設立以来の主な活動実績

設立の経緯

2016年度に私たちの先輩が日系人社会を学ぶことを目的としてフィリピンのダバオに研修に行ったときに、日本に比べると音楽教育が発展していないと感じた。そこで、音楽のまちである浜松市に住んでいる大学生として何ができるかを考えた結果、フィリピンの子供たちに音楽の楽しさ、素晴らしさを伝えること、日本の子供たちにもフィリピンを身近に感じてもらうことを目的として設立された。

これまでの活動実績

2017年度
2017年9月:第一回フィリピン渡航。鍵盤ハーモニカ寄贈+演奏指導を実施(フィリピン・ダバオ市の小学校に訪問)
2017年2月:第一回合同塩素会(浜松市内の小学校とダバオ市内の小学校にて実施)

2018年度
2019年2月:第二回 フィリピン渡航。鍵盤ハーモニカ寄贈、演奏指導を実施(フィリピン・マニラ市内の小学校1校、フィリピン・ダバオ市内の小学校、高校など3校訪問)
2019年2月:フィリピン渡航時に合同演奏会を実施(フィリピン・マニラ市内の小学校、浜松市内の小学校にて実施)

2019年度
2020年2月:第三回フィリピン渡航。鍵盤ハーモニカ寄贈、演奏指導を実施(ダバオ市の小学校1校に訪問)
2020年2月:フィリピン渡航時に合同演奏会を実施(ダバオ市の小学校と浜松市内の小学校にて実施)

団体の目的
(定款に記載された目的)

・フィリピンの子供たちに音楽の楽しさ、素晴らしさを伝えること。
・日本の子供たちとフィリピンの子供たち同士の心の距離を縮め、お互いがお互いの国のことを身近に感じてもらうこと。
・SDGsの1,4の目標の推進につなげること。
・中古の鍵盤ハーモニカの寄付を通して、使われなくなった鍵盤ハーモニカを蘇らせること。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

 私たちは主に3つの活動を行っている。
 一つ目は、中古の鍵盤ハーモニカの募集、清掃、演奏指導用の教材づくりである。毎年7月~9月頃に新聞やSNSを通して鍵盤ハーモニカの寄付を募集している。昨年度は、浜松市民の皆さんや静岡県内の方などから約80台の鍵盤ハーモニカを寄付していただいた。寄付していただいた鍵盤ハーモニカは、メンバーが清掃し、子供たちが気持ちよく使ってもらえるようにしている。また、フィリピンで演奏指導を行う際に必要な教材や楽譜などの制作作業も行っている。
 二つ目は、実際にメンバーがフィリピンに渡航し、フィリピンのマニラ市やダバオ市の小学校への鍵盤ハーモニカの寄贈と演奏指導を行うことである。毎年2月に渡航するメンバとともに鍵盤ハーモニカを輸送し、鍵盤ハーモニカの寄贈と演奏指導を行っている。昨年度は、ダバオ市の公立小学校に訪問し、約80台の鍵盤ハーモニカの寄付を行った。また、寄贈だけではなく、メンバーが帰国しても鍵盤ハーモニカ、音楽を楽しんでもらえるように演奏指導も行っている。演奏指導では、鍵盤ハーモニカの演奏の仕方から、合同演奏会で演奏する曲の指導を行っている。これは、フィリピンの子供たちに音楽の楽しさを知ってほしいという思いで行っている活動である。
 三つ目は、フィリピンの子供たちと日本の子供たち同士の相互交流活動である合同演奏会を行っている。この活動では、実際にフィリピンの小学校と日本の小学校をリアルタイムで繋ぎ、お互いに同じ曲を同じ楽器で演奏し合ったり、お互いに質問し合ったりしている。この活動は、当団体の特徴であり、他の団体様ではあまり見られない活動である。この活動は、言葉を使わなくても交流することができる「音楽」というツールを使うことによって、お互いの国のことを身近に感じてもらい、子供たち同士の心の距離を縮め、異文化を知るきっかけになればという思いで行っている。

現在特に力を入れていること

 現在特に力を入れていることは、フィリピンの子供たちに音楽の楽しさ素晴らしさを伝えること、両国の子供たちが、異文化を知るきっかけとなるために、フィリピンでの鍵盤ハーモニカの演奏指導とフィリピンの小学校と日本の小学校との合同演奏会の企画に力を入れている。鍵盤ハーモニカの演奏指導では、ただ曲の練習を行うのではなく、授業外でも鍵盤ハーモニカを通して音楽を楽しんでもらえるように、鍵盤ハーモニカの扱い方、演奏の仕方などを含めて指導を行っている。また、合同演奏会では。ただ同じ曲を演奏し合うだけではなく、お互いに質問し合ったり、感想を言い合ったりしてお互いがお互いのことを身近に感じてもらえるように工夫をしている。今年度は、コロナウイルスの影響によって合同演奏会とフィリピンへの鍵盤ハーモニカの寄贈、演奏指導を行うことが難しいため、違う形で両国の子供たちが交流できるように企画をしている。

今後の活動の方向性・ビジョン

 今後、目指していきたいことが2つある。
 一つ目は、今まで交流したことのある学校だけではなく、今まで訪問したことのない学校にも訪問し、活動の幅を広げていきたいと考えている。このことにより、よりたくさんのフィリピンの子供たちに音楽の楽しさを伝えること、より多くの両国の子供たちに両国のことを身近に感じてもらうことができたらと考えている。
 二つ目は、この団体に所属している学生の幅を広げていきたいと考えている。今この団体は、静岡文化芸術大学の学生で構成されているが、今後は、他大学の学生も呼んでメンバーの幅を広げていきたいと考えている。そして他大学のメンバーによる新しい視点を取り入れ、より良い活動にしていければと考えている。
また、今年度はコロナウイルスの影響により、フィリピンへの渡航、鍵盤ハーモニカの寄贈、演奏指導が難しいため、お互いの交流を途切れさせないように、日本の子供たちの演奏している動画を送ったり、子供たちからの手紙を送ったりする形で交流活動を続けて行きたいと考えている。

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

HICE(浜松国際交流協会)多文化共生・国際交流推進事業費補助金 2018年度、2019年度、2020年度採用

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

浜松学生ボランティアネットワーク 加盟
浜松市ダバオ友好協会

企業・団体との協働・共同研究の実績

実績なし

行政との協働(委託事業など)の実績

実績なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
 
1,287,000円
1,560,000円
寄付金
 
0円
33,000円
民間助成金
 
0円
0円
公的補助金
 
100,000円
200,000円
自主事業収入
 
0円
0円
委託事業収入
 
0円
0円
その他収入
 
0円
0円
当期収入合計
 
1,387,000円
1,793,000円
前期繰越金
 
 
0円
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
 
1,287,000円
1,793,000円
内人件費
 
0円
0円
次期繰越金
 
0円
0円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
1,287,000円
1,560,000円
受取寄附金
 
0円
33,000円
受取民間助成金
 
0円
0円
受取公的補助金
 
100,000円
200,000円
自主事業収入
 
0円
0円
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
0円
0円
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
0円
0円
経常収益計
 
1,387,000円
1,793,000円
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
1,287,000円
1,793,000円
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
0円
次期繰越正味財産額
 
0円
0円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
9名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2019年度(前年度)
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2020年度(当年度)
2019年度(前年度)
2018年度(前々年度)
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
2016年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら