ネクスファ(その他の法人)

基礎情報

団体ID

1472114667

法人の種類

その他の法人

団体名(法人名称)

ネクスファ

団体名ふりがな

ねくすふぁ

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

代表

代表者氏名

松濤 正子

代表者氏名ふりがな

まつなみ まさこ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

277-0843

都道府県

千葉県

市区町村

柏市

市区町村ふりがな

かしわし

詳細住所

明原3-4-16

詳細住所ふりがな

お問い合わせ用メールアドレス

info@next-ph.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

04-7105-3419

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

13時00分~20時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

04-7105-3420

連絡先区分

連絡可能時間

連絡可能曜日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

277-0843

都道府県

千葉県

市区町村

柏市

市区町村ふりがな

かしわし

詳細住所

明原3-4-16

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2019年2月15日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

千葉県

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

5名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、青少年、高齢者、福祉、教育・学習支援、地域・まちづくり、環境・エコロジー

設立以来の主な活動実績

環境コミュニケーションやCSR活動に従事する有志により、サステナビリティを学ぶ場づくりワークショップを約1年間実施後、平成23年3月「サス塾」を開塾。同時に、教育事業、地域づくり・まちづくりに関する事業、第一次産業の促進に関する事業を通したサステナブル社会づくりを目的として本法人を発足。柏市からの「新規就農者育成事業」の受託や、学童保育・寺子屋が一体化した場「ネクスファ」の設立を経て現在に至る。

団体の目的
(定款に記載された目的)

千葉県内の子どもを対象とした、環境・サステナビリティ(持続可能性)に関する教育、また体験活動を企画・運営している。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

当法人の主な活動は、以下の通りとなります。

◆学童保育/学習塾が一体化した場”ネクスファ”の運営
ネクスファでは、子どもたちが将来、社会という大海原を自力で漕ぎ出せるような自らの価値観と主体性を備え、社会を生き抜く力のことを「未来をつくる力」と呼んでいます。高校受験や大学受験はゴールではありません。将来、社会に出たときに求められる力を今から身につけておくことが必要なのです。ネクスファでは、この「未来をつくる力」を育むために小1~6生対象の学童保育と、小3~中3生対象の学習塾を併設しています。「学童保育」や体験学習を通じて興味関心の芽を出し、国語・算数/英語・数学といった「教科学習」を通じて土台となる基礎学力をしっかりと積み、さらに「サステナビリティ学習」「英対話」といった、ネクスファ独自の本質的な学びにより社会で必要となる価値観や広い視野、問題解決力などを身につけていきます。

また、ネクスファには地域の高校生からシニアまで多世代の多様な方が、時にはスタッフとして、時には遊び相手として関わって頂いています。ネクスファの目指す姿は”地域における「第3の居場所」”。子どもはもちろん、保護者や、関わる大人たち全てにとって、居心地のよい場であることを目指しています。

◆”探究クラブ”の実施
2013年3月より、生き物や里山の自然に触れる「フィールドクラブ」と、レゴブロックを用いたプログラム学習「ロボットクラブ」に取り組んでいます。

◆企業・行政等との連携事業
企業にとっての価値とネクスファの社会的価値を繋ぎ、教室運営事業における教育プログラムやワークショップを企画・運営しています。

現在特に力を入れていること

ネクスファが生まれてからまだ間もないため、地域におけるコミュニティ、子どもにとっての「第3の居場所・学び場」となるための運営体制づくりに力を入れています。地域との関係性も深めていくべく、様々な地域活動に取り組んだり、またイベントやワークショップを企画しています。

また、塾部門で取り組んでいる「サステナビリティ学習」は、サステナビリティ(持続可能性)を学び、その考えを身につけることで未来を創る力を育む学びで、子どもはもちろん、大人にも必要な学びであると捉えています。そこで、現在小中学生向けに行っているサステナビリティ学習の内容を整理し、今後様々な場や機会で発信しきたいと考えています。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

◆2013年度子どもゆめ基金「子どもの体験活動助成」
◆2013年度公益財団法人安藤スポーツ・食文化振興財団「トム・ソーヤースクール企画コンテスト」

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

1月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
5名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2021年度(前年度)
 
 
 
 
2020年度(前々年度)
 
 
 
 
2019年度(前々々年度)
 
 
 
 
2018年度
 
 
 
 
2017年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2022年度(当年度)
 
 
2021年度(前年度)
 
 
2020年度(前々年度)
 
 
2019年度(前々々年度)
 
 
2018年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら