特定非営利活動法人LOOB JAPAN

基礎情報

団体ID

1481948436

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

LOOB JAPAN

団体名ふりがな

ろおぶ じゃぱん

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

「楽しくなくっちゃボランティアじゃない!」

 ●LOOB's 3 E Mission for Youth & Community Development
  (青少年育成とコミュニティ開発に向けた3つのEミッション)
   ●1. Education for Kids (子どもに教育を!)
   ●2. Experience for Youths (若者に経験を!) 
   ●3. Empowerment for Communities (コミュニティに力を!)

代表者役職

代表

代表者氏名

小林 幸恵

代表者氏名ふりがな

こばやし ゆきえ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

-

都道府県

東京都

市区町村

-

市区町村ふりがな

-

詳細住所

-

詳細住所ふりがな

-

お問い合わせ用メールアドレス

info@loobinc.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

050-5899-2282

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

9時00分〜18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

FAX番号

FAX番号

連絡先区分

連絡可能時間

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

住所

Lot23 Block15 NHA2 Mandurriao, Iloilo city 5000 Philippines

郵便番号

5000

国名

Philippines

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2001年6月28日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2014年8月19日

活動地域

日本全国および海外

中心となる活動地域(県)

海外

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

17名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

子ども、青少年、環境・エコロジー、国際協力、国際交流

設立以来の主な活動実績

フィリピンと日本の若者が共に汗を流し、学び合い、感動を共有できる環境を作り、二国の架け橋にとなること、それと同時に貧困者の自立支援に青少年の参加を促し、社会に貢献できる人材を育てることを目指し、以下のような活動を行っています。

2001年創立
同年8月第1回スタディツアーを実施。
(以降、毎年2~4回のワークキャンプを実施。)
2002年8月養豚プロジェクト開始。
2004年2月日本語事業開始。
2005年10月フェアトレード再始動。
2005年10月英語研修&子ども事業開始。
2006年チャリティフリマ開始
2007年スモーキーマウンテン支援事業開始
2008年無人島キッズキャンプ事業開始
2009年食育プロジェクト開始、日韓比ワークキャンプ開始

2001~2010年までの活動はこちら
http://www.loobinc.com/record.html
2011から現在までの活動はこちら
http://www.loobinc.com/record02.html

団体の目的
(定款に記載された目的)

本会は、日本とフィリピンの子ども、青少年および一般社会人が、文化的かつ教育的な人的交流を通じ、国籍、年齢、性別、肌の色、信条を超えて相互理解と友好親善を深めるとともに、フィリピンの低所得者層を対象としたコミュニティ開発、教育・医療支援、環境保護、自立支援などの支援活動を推進し、奉仕精神を育て、地域の発展に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

●団体について
LOOB(ロオブ)は2001年春にフィリピンで発足したフィリピンの非政府組織(NGO)です。イロイロ市を拠点に、草の根の青少年活動とコミュニティ開発を実施しています。団体としてのモットーは、「一方的な支援でなく、現地の人と共に学び成長すること」。

●活動内容について
主軸となっている活動は、フィリピン現地にて年10回以上行っている ★国際ワークキャンプおよびスタディツアー、そして約80名に対する★教育サポート事業、フェアトレード等を通じた★大人への生計支援です。これらは、「子どもに教育を、若者に経験を、コミュニティに力を」という3つのミッションに基づいて実施してます。特に、10周年を迎えた2011年からは、次世代を担う現地の青少年を育成しながら、フィリピンが抱える教育・環境・食・雇用の問題を解決していくことを目指しています。

●スタッフ&ボランティアについて
フィリピン・イロイロ市に拠点を置く現地法人のLOOB Inc.では、フィリピンと日本人のスタッフ&ボランティア約30名ほどが活動しています。日本側のLOOB JAPANは会員を中心に、北海道、東京、大阪、名古屋、福岡にて、学生・社会人メンバー総勢50名ほどが活動中です。スタッフ&ボランティアの活動モットーは「楽しくなくっちゃボランティアじゃない!」

現在特に力を入れていること

●青少年育成事業(ワークキャンプ)および語学交流・研修事業(スタディツアー等)
●教育サポートによる奨学金付与と週末のインフォーマル教育活動
●ごみ投棄場住民支援事業
●エコ&環境活動
●食と栄養に関する事業

今後の活動の方向性・ビジョン

私たちは、精神的豊かさや地域の結ぶつきが社会の発展に最も重要であると考えています。このため、未来を創る子ども達へ教育的な活動を行い、日本とフィリピンの青少年育成を深め、さらに地域の生活改善に寄与することを社会的使命(ミッション)として活動します。

定期刊行物

LOOBニュースレター、年2回発行(1月、7月)
会員向けカレンダー販売

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

今井海外協力基金(2008-09年度)
大竹財団(2008年度)
世界の人々のためのJICA基金(2008年度)
ひろしま祈りの石国際教育交流財団(2009年度)
ハビタットフレンズ仙台/岩隈久志選手(2009年度)
Lush JAPAN(2010年度)
味の素「食と健康」国際協力プログラム(2010-11年度)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

【2014年 語学交流・研修事業受入実績】
JICA北海道 教師海外研修受入
東京女学館の社会貢献学習(サービスラーニング)受入
関西国際大学サービスラーニング受入
おきなわ国際協力人材育成事業(高校生ホームステイ受け入れ)
大阪府貝塚教職員組合スタディツアー受入
広島大学生産生物学科海外演習受入
琉球大学「戦争」に関するワンデースタディツアー
北見藤女子高校語学研修

【2014年 出展実績】
ワンワールドフェスティバル出展
オホーツク国際ふれあい広場2014
よこはま国際フォーラム2014
アースデー東京2014出展
アースデー神戸出展
グローバルフェスタ出展
よこはま国際フェスタ出展

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

1月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
666,871円
 
固定資産
0円
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
127,145円
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
666,871円
 
固定資産合計
0円
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
127,145円
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

日比NGOネットワーク(JPN)

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
1名
非常勤
0名
1名
無給 常勤
0名
4名
非常勤
0名
0名
常勤職員数
1名
役員数・職員数合計
17名
イベント時などの臨時ボランティア数
12名

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人格を取得した時の番号)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
 
 
 
決算報告書(貸借対照表)
 
 
 
決算報告書(財産目録)
 
 
 
事業報告書
 
 
 

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
 
 
 
事業計画書
 
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら

LOOBロゴ

LOOB15周年イベント


子ども達に教育を!(LOOB教育サポート)

若者に経験を!(LOOBワークキャンプ)


コミュニティに力を!(LOOBフェアトレード)

LOOB JAPAN(国内イベント)