社会福祉法人名護学院

基礎情報

団体ID

1586184713

法人の種類

社会福祉法人

団体名(法人名称)

名護学院

団体名ふりがな

なごがくいん

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

当法人は、乳幼児期から学齢期、青年期、成人期、高齢期へと1人ひとりのライフステージに応じた支援を行っている。

代表者役職

理事長

代表者氏名

崎濱 秀政

代表者氏名ふりがな

さきはま ひでまさ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

905-0005

都道府県

沖縄県

市区町村

名護市

市区町村ふりがな

なごし

詳細住所

字為又1015番地1

詳細住所ふりがな

あざびいまた

お問い合わせ用メールアドレス

iha-k@santachi.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0980-52-2277

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

0980-52-6644

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

905-0005

都道府県

沖縄県

市区町村

名護市

市区町村ふりがな

なごし

詳細住所

字為又1015番地1

詳細住所ふりがな

びいまた

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

1977年3月31日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

1977年6月14日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

沖縄県

最新決算総額

5億円以上

役員数・職員数合計

592名

所轄官庁

沖縄県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、障がい者、高齢者、福祉、就労支援・労働問題

設立以来の主な活動実績

障害児入所支援、障害者入所支援、障害福祉サービス、労働関係相談支援、就労支援、介護保険事業、地域特定相談支援事業、地域包括な支援などを主な活動としている。

団体の目的
(定款に記載された目的)

この社会福祉法人は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供される創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成され、又はその有する能力に応じ自立した日常生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的としている。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

障害児入所施設、障害者支援施設、就労支援事業、グループホーム(障害者)、デイサービス(高齢者、障害者)、訪問介護事業、居宅介護事業、幼稚園支援、居宅介護支援事業、在宅介護支援センター、障害児通所支援事業、特定相談支援事業、障害児相談支援事業、障害者就業・生活支援センターなどを運営している。

現在特に力を入れていること

子ども支援
近年、当法人の子どもの利用ニーズが変化している。
家庭環境が原因による養護困難、児童虐待等の利用が増加している。
児童の進学、進路の多様化、心理的な相談、カウンセリング等を含む教育支援機能、生きる力をはぐくむ支援が求められている。

今後の活動の方向性・ビジョン

 当法人は、瀬嵩地域の山間部に福祉活動の基盤を求め、障害のある子どもや大人を対象にサポートが開始された。10年の節目には、「慈愛の礎」という文字が刻まれた石碑が建立され、30数年の時間を経て、法人の移転と共に為又地域へ移転された。
 「慈愛の礎」の意味するものは、「人が人を支える」という問いへの答えを探る途上そのものでもある。支えられる主体と支える客体との平等、信頼関係に基づく適切な関係を築き、サポート関係における距離感は重要な視点となる。
 対象となる人との共感、あるがままの受容によってサポートの必要性、その原因の見立てに始まる。ありたい姿を目標に据え、主体的に問題解決へと向かうプロセスにこそサポートの意味が存在している。
 人は、自分の人生を生きているのであって、障害や高齢を生きているのではない。あくまでも個別の幸福の追求が目標であって、生きる手段として必要なサポートを選択できる環境を求めている。サポートの観点からいえば、常に、人を支えるための知識とスキルが問われている。
 当事者の意思で将来像を描き、歩める環境づくりは、シンプルかつ重要な使命といえる。言い換えると、行動の理由があって、自らの意思と責任で歩んだ結果、目標が見えてくるという考え方である。目指すべきは、当事者の潜在能力への気づき、主体的に課題解決が図れる支援環境である。大切にすべきは、「個別性の尊重」、「意思決定の保障」を基盤に、私たち自身への働きかけ、サポートのあり方を振返る謙虚な姿勢である。
 今、「慈愛の礎」に意味を記すとすれば、多様な変化があっても、サポートのあり方を謙虚に振り返る姿勢は、いつの時代も変えてはならないものであろう。

定期刊行物

機関紙 年2回

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

日本財団、清水基金、中央競馬会、24時間テレビから福祉車両の支援の実績がある。

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

障害者団体、教育機関と協働している。

企業・団体との協働・共同研究の実績

就労支援関連、各企業と協働している。

行政との協働(委託事業など)の実績

在宅介護支援事業、幼稚園支援事業、ふれあいスクール、学童など名護市と協働している。
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

5億円以上

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
0円
0円
 
寄付金
874,000円
1,911,774円
 
民間助成金
910,000円
3,517,561円
 
公的補助金
4,006,650円
23,960,377円
 
自主事業収入
2,312,839,027円
2,360,869,425円
 
委託事業収入
0円
81,494,085円
 
その他収入
236,604,782円
25,026,152円
 
当期収入合計
2,555,234,459円
2,496,779,374円
 
前期繰越金
699,511,604円
753,541,533円
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
2,501,204,530円
2,531,727,665円
 
内人件費
1,508,987,163円
1,654,155,237円
 
次期繰越金
753,541,533円
718,593,242円
 
備考
社会福祉事業17事業、公益事業3事業、収益事業1事業
社会福祉事業15事業、公益事業3事業、収益事業1事業
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
927,277,121円
979,441,051円
固定資産
2,764,118,710円
2,857,583,828円
資産の部合計
3,691,395,831円
3,837,024,879円
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
230,646,996円
388,010,855円
固定負債
764,159,430円
767,521,918円
負債の部合計
994,806,426円
1,155,532,773円
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
2,586,557,534円
848,737,588円
当期正味財産増減額
110,031,871円
1,633,319円
当期正味財産合計
2,696,589,405円
825,370,907円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
0円
0円
 
受取寄附金
874,000円
1,911,774円
 
受取民間助成金
910,000円
3,517,561円
 
受取公的補助金
4,006,650円
23,960,377円
 
自主事業収入
2,312,839,027円
2,360,869,425円
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
0円
81,494,085円
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
236,604,782円
25,026,152円
 
経常収益計
2,555,234,459円
2,496,779,374円
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
2,501,204,530円
2,531,727,665円
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
699,511,604円
753,541,533円
 
次期繰越正味財産額
753,541,533円
718,593,242円
 
備考
社会福祉事業17事業、公益事業3事業、収益事業1事業
社会福祉事業15事業、公益事業3事業、収益事業1事業
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
927,277,121円
979,441,051円
固定資産合計
2,764,118,710円
2,857,583,828円
資産合計
3,691,395,831円
3,837,024,879円
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
230,646,996円
388,010,855円
固定負債合計
764,159,430円
767,521,918円
負債合計
994,806,426円
1,155,532,773円
正味財産合計
2,696,589,405円
825,370,907円
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

評議員会

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
3名
9名
非常勤
13名
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
344名
役員数・職員数合計
592名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

崎濱 秀政

報告者役職

理事長

法人番号(法人マイナンバー)

4360005003223

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

その他

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

社会福祉法人会計基準

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
2017年度(前々年度)
 
2016年度(前々々年度)
2015年度
 
 
2014年度
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら