認定特定非営利活動法人かながわ311ネットワーク

基礎情報

団体ID

1636614164

法人の種類

認定特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

かながわ311ネットワーク

団体名ふりがな

かながわさんいちいちねっとわーく

情報開示レベル

★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

311を忘れない
復興の道を共に歩みたい
明日のかながわを守りたい
被災地復興は、決して他人事ではありません。かながわと日本の明日のために、子どもたちの未来のために、多くの皆様と活動していきたいと考えています

代表者役職

代表理事

代表者氏名

伊藤 朋子

代表者氏名ふりがな

いとう ともこ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

221-0003

都道府県

神奈川県

市区町村

横浜市神奈川区

市区町村ふりがな

よこはまし かながわく

詳細住所

大口仲町194-9-107

詳細住所ふりがな

おおぐちなかまち

お問い合わせ用メールアドレス

info@kanagawa311.net

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

070-5577-5394

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

13時00分~19時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

上記以外はメールにてお問い合わせください

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

252-0134

都道府県

神奈川県

市区町村

相模原市緑区

市区町村ふりがな

さがみはらし みどりく

詳細住所

下九沢487-23

詳細住所ふりがな

しもくざわ

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2013年5月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2013年10月1日

活動地域

複数県

中心となる活動地域(県)

神奈川県

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

役員数・職員数合計

6名

所轄官庁

神奈川県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

青少年、教育・学習支援、災害救援、地域安全、ITの推進、経済活動の活性化、食・産業、漁業、林業

設立以来の主な活動実績

東日本大震災発災を機に起ち上がった「かながわ東日本大震災ボランティアステーション事業」の枠組みの中で、復興支援を目的とした様々な活動を行ってまいりました。そして2013年3月の事業終了に伴い、有志が集い、新たに「NPO法人 かながわ311ネットワーク」を起ち上げました。
ボランティアバスの運行、防潮堤の勉強会開催、大学生が中心となって被災地を知るための勉強会開催、合宿や修学旅行のコーディネート、被災地の食材を取り寄せて食す「復興キッチン」の開催、「贈答品フェア」、SNSやデジタルマップを使った防災勉強会の開催や講師の派遣等の活動を行いました。被災地支援から応援にシフトチェンジし、防災教育事業、防災力強化のための地域防災事業にも取組み始めました。

代表理事・伊藤朋子:フリーのテクニカルライターとしてマニュアル製作に携わって20年以上。東日本大震災発災後は、支援活動をメインにしています。ボランティアステーション時代は本業を活かして、編集チームのリーダーを務めていました。まだまだ被災地の復興はこれから。共に寄りそいながら、無理なく支援を続けて行きたいと思います。
災害時にも、復興の過程でも情報の取得、発信が重要との想いから、ホームページやフェイスブック、ツイッターを使った情報収集、発信の基本技術、グーグルマップなどを使った情報の整理方法などを広めたいと思っています。

団体の目的
(定款に記載された目的)

311を忘れない 復興の道を共に歩みたい
未曾有の災害を教訓に学び、かながわの明日を守りたい
以下、定款より
自然災害発生時の被災者に対し、復興支援に関する事業を行い、被災者の生活再建並びに被災地の経済復興に寄与するとともに、緊急時には積極的な支援活動を行う。また、災害支援活動に携わる関係者、事業者に対し、平常時から市民参加による災害に強いまちづくりの推進や災害時の情報活用などに関する事業を行い、災害による被害の軽減を目指し市民が助け合い、お互いに支えあう安心・安全な社会の構築に寄与することを目的とする

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

【活動の種類】
(1) 社会教育の推進を図る活動
(2) まちづくりの推進を図る活動
(3) 観光の振興を図る活動
(4) 災害救援活動
(5) 子どもの健全育成を図る活動
(6) 情報化社会の発展を図る活動
(7) 経済活動の活性化を図る活動
(8) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
(1) 特定非営利活動に係る事業
【事業】
①災害復興支援事業
②災害被災地との観光交流支援事業
③災害教育・防災教育事業
④災害情報活用事業
⑤災害被災地の産業復興支援事業

現在特に力を入れていること

・自らの命を自ら守れる児童・生徒への防災教育の充実を図る
・地域防災事業、特にマンション防災事業に取組み、防災力の向上に努める
・災害時の緊急支援事業
・現地の方から発災当時や現在の状況を伺う機会を設ける
・他団体と連携し、地域防災・減災における情報活用システム構築プロジェクトに参加
・災害に備えた民間ネットワークの構築に向けた活動


今後の活動の方向性・ビジョン

・防災教育ファシリテーター養成講座を通して、学校と地域とをつなぎ、学校での防災教育に協力
・産業復興支援(東北未来カフェ等)
・災害が起こった際の緊急支援体制を整える
・神奈川県内での防災力を上げるために、災害時のICTの有効な利用方法の調査・研究及び講座開催
・防災、減災講座(マンション防災講座)請負い
・東日本大震災の被災地支援でつながったご縁を大切にしながら神奈川県内での防災・減災力のUPにつながるような事業を展していく
・災害に備えた民間ネットワークの構築に向けた活動を展開していく

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

神奈川県建築安全協会様より「社会貢献事業振興基金助成事業」助成金
横浜ハリストス正教会様より寄付
NHK歳末たすけあい配分金
赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金・九州」助成金
公益財団法人大和証券福祉財団より「平成28年熊本地震」災害ボランティア助成
市民協働事業提案アイディアブラッシュアップ助成金
よこはま夢ファンド組織基盤強化助成金
Yahoo!基金 熊本NPO活動支援助成、2019年度台風15号、19号活動支援助成
公益財団法人車両競技公益資金記念財団より緊急支援活動費助成

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績




企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

児童・生徒の防災教育推進事業~かながわボランタリー活動推進基金21協働事業負担金対象事業
横浜市防災減災推進研修講師受託
横浜市戸塚区地域アドバイザー派遣事業受託

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
268,000円
337,000円
400,000円
寄付金
949,200円
785,529円
530,000円
民間助成金
6,960,590円
4,287,934円
2,609,680円
公的補助金
300,000円
0円
0円
自主事業収入
2,318,451円
2,939,575円
6,320,000円
委託事業収入
0円
0円
2,700,000円
その他収入
0円
21,010円
50,000円
当期収入合計
10,822,395円
8,371,048円
12,609,680円
前期繰越金
1,525,741円
2,081,497円
2,403,696円
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
10,266,639円
8,081,480円
12,278,661円
内人件費
3,340,998円
2,819,480円
3,137,800円
次期繰越金
2,081,497円
2,403,696円
2,734,715円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
2,092,653円
2,877,148円
固定資産
0円
73,962円
資産の部合計
2,092,653円
2,951,110円
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
11,156円
547,414円
固定負債
0円
0円
負債の部合計
11,156円
547,414円
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
2,081,497円
2,403,696円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
268,000円
337,000円
400,000円
受取寄附金
949,200円
785,529円
530,000円
受取民間助成金
6,960,590円
4,287,934円
2,609,680円
受取公的補助金
300,000円
0円
0円
自主事業収入
2,318,451円
2,939,575円
6,320,000円
(うち介護事業収益)
0円
0円
0円
委託事業収入
0円
0円
2,700,000円
(うち公益受託収益)
0円
0円
2,700,000円
その他収益
0円
21,010円
50,000円
経常収益計
10,822,395円
8,371,048円
12,609,680円
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
9,027,008円
6,761,480円
10,794,971円
(うち人件費)
3,033,126円
2,505,480円
2,694,300円
管理費
1,239,631円
1,320,000円
1,483,690円
(うち人件費)
307,872円
314,000円
443,500円
経常費用計
10,266,639円
8,081,480円
12,278,661円
当期経常増減額
555,756円
327,969円
331,019円
経常外収益計
0円
0円
0円
経常外費用計
0円
5,770円
0円
経理区分振替額
0円
0円
0円
当期正味財産増減額
555,756円
322,199円
331,019円
前期繰越正味財産額
1,525,741円
2,081,497円
2,403,696円
次期繰越正味財産額
2,081,497円
2,403,696円
2,734,715円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
2,092,653円
2,877,148円
固定資産合計
0円
73,962円
資産合計
2,092,653円
2,951,110円
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
11,156円
547,414円
固定負債合計
0円
0円
負債合計
11,156円
547,414円
正味財産合計
2,081,497円
2,403,696円
負債及び正味財産合計
2,092,653円
2,951,110円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会

会員種別/会費/数

正会員 20名 年会費5000円
賛助会員 79名 年会費3000円 
    

加盟団体

JCN、震災がつなぐ全国ネットワーク、関東ICT推進NPO連絡協議会、横浜災害ボランティアネットワーク会議、かながわ災害情報連絡会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
 
非常勤
1名
 
無給 常勤
0名
 
非常勤
3名
3名
常勤職員数
0名
役員数・職員数合計
6名
イベント時などの臨時ボランティア数
50名

行政提出情報

報告者氏名

伊藤 朋子

報告者役職

代表理事

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定あり

認定年月日

2016年8月1日

認定満了日

2019年7月31日

認定要件

条例指定

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

2020年5月13日、2019年度の監査を受けました。
特に問題点等の指摘はありませんでした。
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

会員情報変更届

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら