特定非営利活動法人地域創造ネットワークちば

基礎情報

団体ID

1643099896

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

地域創造ネットワークちば

団体名ふりがな

ちいきそうぞうねっとわーくちば

情報開示レベル

★ ★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

2007年開設から2009年度の活動
千葉県内のNPO・生協・福祉団体・労働団体・農業団体など、多様な非営利・協同セクターが核になって立ち上げ、団塊世代・高齢者の地域活動参加や就業を支援するために、相談・広報活動・研修などの事業を実施しています。社会的知識や経験の豊富な団塊世代が大量に地域社会に戻ってくる、いわゆる「2007年問題」を地域における最大のチャンスと捉え、一人ひとりが地域社会の中で能力を発揮できるような環境づくりを行っています。2008年度は、市町村との連携による「地域活動インターンシップ 出会いフォーラム」を7ヶ所で開催し、参加者と地域のNPOをつなぐコーディネーターとして活動しています。2009年度は「地域活動インターンシップ 出会いフォーラム」をこれまで未開催の県内5市での開催をしています。

2010年度 千葉ユニバーサル農業ネットワークの活動をスタート
食料自給率の低下、農の担い手の高齢化による荒廃農地の拡大などの状況を何とかしたいと、「ユニバーサル農業ネットワーク」というゆるやかなネットワークの結成を呼び掛けました。
2011年5月に千葉県内でユニバーサル農業を進める団体の交流の場「ユニバーサル農業フェスタ」の開催を準備し、5月が雨天のため10月に第1回ちばユニバーサル農業フェスタを開催。
2013年から、四街道市みんなで地域づくりセンターの協力を得て、四街道市文化センターで開催しています。

2018年度
・8回目となる「ユニバーサル農業フェスタ」を開催し、シニア世代の農業参画、就農、福祉施設の農業分野の取組みを支援するために情報交換、視察交流会を実施しました。また、ユニバーサル農業や福祉施設の製品の販路拡大を目的として事業を取り組みました。
・「つながる経済フォーラムちば」開催に向けて、世話人会事務局を担当しました。世話人会は企業、社会福祉法人、生協、大学、NPO、市民がメンバーとなり、第1回9/18、第2回1/12、第3回4/3開催、フォーラム企画内容を協議しました。

代表者役職

理事長

代表者氏名

飯田 耕一

代表者氏名ふりがな

いいだ こういち

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

261-0011

都道府県

千葉県

市区町村

千葉市美浜区

市区町村ふりがな

ちばしみはまく

詳細住所

真砂5-21-12

詳細住所ふりがな

まさご

お問い合わせ用メールアドレス

souzounet@coast.ocn.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

043-270-5601

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時30分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

043-270-5602

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時30分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

Eメール、FAXではいつでも連絡が取れます。

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2007年1月20日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2007年5月7日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

千葉県

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

16名

所轄官庁

千葉県

所轄官庁局課名

千葉市市民自治推進課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

障がい者、高齢者、地域・まちづくり、起業支援、市民活動団体の支援、食・産業、漁業、林業、その他

設立以来の主な活動実績

平成19年度千葉県団塊世代等地域デビュー支援事業を受託して実施
平成20年度千葉県団塊世代等地域デビュー支援事業を受託して実施
平成21年度千葉県団塊世代等地域デビュー支援事業を受託して実施
平成23年度千葉県地域支え合い体制づくり事業を補助金交付を受け実施
情報誌「それ!YAPPE」発行
平成23年度第1回ちばユニバーサル農業フェスタ開催(実行委員会事務局)
ユニバーサル農業ワークショップ(佐倉市、木更津市、千葉市で開催)
平成24年度第2回ちばユニバーサル農業フェスタ開催(実行委員会事務局)
平成25年度第3回ちばユニバーサル農業フェスタ開催(実行委員会事務局)
平成26年度第4回ちばユニバーサル農業フェスタ開催(実行委員会事務局)
平成27年度第5回ちばユニバーサル農業フェスタ開催(実行委員会事務局)
平成28年度第6回ちばユニバーサル農業フェスタ開催(実行委員会事務局)
平成29年度第7回ちばユニバーサル農業フェスタ開催(実行委員会事務局)
平成30年度第8回ちばユニバーサル農業フェスタ開催(実行委員会事務局)

団体の目的
(定款に記載された目的)

「共に手を組み、団塊シニアの手で千葉県を変えよう」という理念のもと、団塊世代やシニア層が持つ豊かな知識や経験を活かし社会貢献できるように、NPOやボランティア活動への参加、就労、就農、起業などの支援のための事業を行い、地域づくりに寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

団塊世代、シニア世代を主な対象に、団体情報(NPO、ボランティア、地域事業等)を提供する。起業・グループの立ち上げ・NPO法人設立の支援をする。就農のための情報を提供する。

「ちばユニバーサル農業フェスタ」を引き続き開催し、シニア世代の農業への参画、就農、福祉施設の農業分野の取組みを支援するために情報交換、学びあう場をつくります。
また、ユニバーサル農業や福祉施設の農産物や加工品の販路拡大に取り組みます。

第1回つながる経済フォーラムの開催にむけて、世話人会事務局を担当します。県内の多様な主体が参画する世話人会メンバーと協力し、効率を優先する経済から人が中心になる地域循環経済について考え合い、地域づくりに活かします。(2019年度)

現在特に力を入れていること

2019年度
1)相談事業
ユニバーサル農業に関する相談や問い合わせに対応します。また、ユニバーサル就労の農業分野での取り組みを推進するために、会員団体や関係機関との連携を図ります。
2)研修・講座事業
ユニバーサル農業の可能性を共有するための講演会、交流会を開催します。
3)情報収集・提供事業
・団体ブログは適時更新します。
・ユニバーサル農業ネットワークのFacebookページで、福祉施設や団体の活動紹介や商品情報、イベント等を適時発信し、ネットワークを広げます。
4)連携(ネットワーク)事業
・生活クラブ千葉グループ協議会、千葉県労働者福祉協議会理事として参画します。
・社会福祉法人生活クラブが主催するユニバーサル農業さくら野菜お届け便円卓会議にメンバーとして参画します。
・「第9回ちばユニバーサル農業フェスタ」は、神崎町の協力をいただき、発酵の里こうざき道の駅を会場に11月16日(土)に開催します。新規就農者、近隣の障がい者福祉事業所に出展の呼びかけを行います。また、佐倉市が主催する「アグリフォーラム&ユニバーサル農業フェスタ」が佐倉市御伊勢公園で10月26日(土)に開催されます。
・ユニバーサル農業で生産される農産物や加工品の販売促進を目的に、㈱生活クラブ・スピリッツのカタログ通販事業と連携、該当する県内商品の発掘、紹介を行います。
・第1回つながる経済フォーラムの開催にむけて、世話人会事務局を担当します。県内の多様な主体が参画する世話人会メンバーと協力し、効率を優先する経済から人が中心になる地域循環経済について考え合い、地域づくりに活かします。

今後の活動の方向性・ビジョン

千葉県が抱える課題である農地を守る活動を広げるために、「農」に関わる様々な主体と連携し、「ちばユニバーサル農業ネットワーク」を推進していきます。地域の遊休農地の保全、就農支援、援農支援等、農業の分野でも団塊シニア世代の持つ力に期待が高まっています。

つながる経済フォーラムの開催にむけて、世話人会事務局を担当します。県内の多様な主体が参画する世話人会メンバーと協力し、効率を優先する経済から人が中心になる地域循環経済について考え合い、地域づくりに活かします。

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

平成23年度千葉県地域支え合い体制づくり事業補助金
・ちばユニバーサル農業フェスタ開催事業
 千葉市で開催・約1000名参加
・ユニバーサル農業ワークショップ開催事業
 3会場で開催・91名参加
・ユニバーサル農業研究会の設置事業
平成27年度長寿社会づくりソフト事業補助金
・ちばユニバーサル農業フェスタ開催事業(ちばユニバーサル農業フェスタ実行委員会として)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

NPO法人NPO事業サポートセンターが受託している「農商工連携人材育成事業」(経産省)への協力要請を受け、県内での「地域担い手塾」への参加協力、県内状況の調査ヒアリングなどを実施。

企業・団体との協働・共同研究の実績

・千葉県シルバー人材センター連合会の就労支援事業との連携により出会いフォーラム参加者増につながる。

行政との協働(委託事業など)の実績

平成19年度千葉県団塊世代等地域デビュー支援事業(委託事業)
・はじめよう!NPO・地域事業入門講座
 13会場で開催・189名参加
・団塊シニアの出発(たびだち)フォーラム
 千葉市で開催・100名参加
・情報誌「それ!YAPPE(やっぺ)」発行(創刊号~4号)
平成20年度千葉県団塊世代等地域デビュー支援事業(委託事業)
・地域活動インターンシップ 出会いフォーラム
 7会場で開催・135名参加・体験参加者75名
・県内市町村の団塊世代等地域デビュー事業推進施策に関する調査
・団塊世代等の地域デビュー推進ネットワーク会議の開催
平成21年度千葉県団塊世代等地域デビュー支援事業(委託事業)
・地域活動インターンシップ 出会いフォーラム
 5会場で開催・125名参加・体験参加者65名
・県内市町村の団塊世代等地域デビュー事業推進施策に関する調査
・団塊世代等の地域デビュー推進ネットワーク会議の開催
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々々年度)決算 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)予算
内訳 会費
315,000円
310,000円
330,000円
寄付金
46,500円
25,600円
50,000円
民間助成金
0円
0円
0円
公的補助金
0円
0円
0円
自主事業収入
88,603円
187,047円
50,000円
委託事業収入
0円
0円
0円
その他収入
93,079円
0円
0円
当期収入合計
543,182円
522,647円
430,000円
前期繰越金
14,266円
246,352円
283,457円
<支出の部> 2017年度(前々々年度)決算 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)予算
当期支出合計
311,096円
485,542円
419,800円
内人件費
0円
0円
0円
次期繰越金
246,352円
283,457円
293,657円
備考
 
 
 
※決算時期のため、前年度決算に代わり一時的に前年度予算を表示しています。

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々々年度)決算 2018年度(前々年度)決算
内訳 流動資産
232,956円
253,873円
固定資産
38,640円
38,640円
資産の部合計
271,596円
292,513円
<負債の部> 2017年度(前々々年度)決算 2018年度(前々年度)決算
内訳 流動負債
25,244円
9,056円
固定負債
0円
0円
負債の部合計
24,244円
9,056円
<正味財産の部> 2017年度(前々々年度)決算 2018年度(前々年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
246,352円
283,457円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々々年度)決算 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)予算
内訳 受取会費
315,000円
310,000円
330,000円
受取寄附金
46,500円
25,600円
50,000円
受取民間助成金
0円
0円
0円
受取公的補助金
0円
0円
0円
自主事業収入
88,603円
187,047円
50,000円
(うち介護事業収益)
0円
0円
0円
委託事業収入
0円
0円
0円
(うち公益受託収益)
0円
0円
0円
その他収益
93,079円
0円
0円
経常収益計
543,182円
522,647円
430,000円
<支出の部> 2017年度(前々々年度)決算 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)予算
内訳 事業費
208,048円
3,733,117円
310,000円
(うち人件費)
0円
0円
0円
管理費
103,048円
112,425円
109,800円
(うち人件費)
0円
0円
0円
経常費用計
311,096円
485,542円
419,800円
当期経常増減額
232,086円
37,105円
10,200円
経常外収益計
0円
0円
0円
経常外費用計
0円
0円
0円
経理区分振替額
0円
0円
0円
当期正味財産増減額
232,086円
37,105円
0円
前期繰越正味財産額
14,266円
246,352円
283,457円
次期繰越正味財産額
246,352円
283,457円
293,657円
備考
 
 
 
※決算時期のため、前年度決算に代わり一時的に前年度予算を表示しています。

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々々年度)決算 2018年度(前々年度)決算
内訳 流動資産合計
232,956円
253,873円
固定資産合計
38,640円
38,640円
資産合計
271,596円
292,513円
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々々年度)決算 2018年度(前々年度)決算
内訳 流動負債合計
25,244円
9,056円
固定負債合計
0円
0円
負債合計
24,244円
9,056円
正味財産合計
246,352円
283,457円
負債及び正味財産合計
271,596円
292,513円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

総会及び理事会

会員種別/会費/数

正会員/個人 1口5,000円/13名
      団体 1口10,000円/14団体
賛助会員/個人 1口5,000円/0名
       団体 1口10,000円/0団体

加盟団体

なし

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
0名
0名
非常勤
13名
3名
常勤職員数
0名
役員数・職員数合計
16名
イベント時などの臨時ボランティア数
10名

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら