特定非営利活動法人京都フィルハーモニー室内合奏団

基礎情報

団体ID

1650168980

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

京都フィルハーモニー室内合奏団

団体名ふりがな

とくていひえいりかつどうほうじんきょうとふぃるはーもにーしつないがっそうだん

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

きょうとNPOセンター ステップ2

認証日:2015年12月12日

団体の概要

1972年に結成。本年創立44年を迎える。一人一人がソリストの個性派揃いのプロの合奏団。
定期公演、特別公演、室内楽コンサート、子供のためのクラシック入門コンサート等を主催すると同時に、 各地ホール・教育委員会・鑑賞団体・テレビ・ラジオ・芸術祭等に多数出演している。

「クオリティは高く、ステージは楽しく」というポリシーを持った京フィルは、 クラシック音楽の他に様々なジャンルの音楽もセンスある編曲を施して演奏し、多くの聴衆を魅了している。
国内外の演奏家や指揮者と共演する一方、狂言、文楽人形、津軽三味線、尺八等の日本の伝統芸能との コラボレーションや、俳優、タレント、落語家、漫才師等の異分野との共演も積極的におこない、 "挑戦する室内オーケストラ"と大好評を博している。

代表者役職

理事長

代表者氏名

小林 明

代表者氏名ふりがな

こばやし あきら

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

604-8135

都道府県

京都府

市区町村

京都市中京区

市区町村ふりがな

きょうとしなかぎょうく

詳細住所

東洞院通三条下る三文字町200番地 ミックナカムラ303号室

詳細住所ふりがな

ひがしのとういんどおりさんじようさがるさんもんじちようにひやくみつくなかむらさんまるさんごうしつ

お問い合わせ用メールアドレス

office@kyophil.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

075-212-8275

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~19時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

主催公演等がある場合は事務所におりませんので、電話にでれません。ご了承下さい

FAX番号

FAX番号

075-212-8277

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

24時間対応可能です

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

1972年5月9日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2000年1月17日

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

京都府

最新決算総額

1億円~5億円未満

役員数・職員数合計

29名

所轄官庁

京都市

所轄官庁局課名

文化市民局地域自治推進室
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、福祉、教育・学習支援、地域・まちづくり、文化・芸術の振興、国際協力、男女共同参画

設立以来の主な活動実績

1972年に結成。本年創立44年を迎える。
定期公演、特別公演、室内楽コンサート、子供のためのクラシック入門コンサート等を主催すると同時に、 各地ホール・教育委員会・鑑賞団体・テレビ・ラジオ・芸術祭等に多数出演している。
「クオリティは高く、ステージは楽しく」というポリシーを持った京フィルは、 クラシック音楽の他に様々なジャンルの音楽もセンスある編曲を施して演奏し、多くの聴衆を魅了している。
国内外の演奏家や指揮者と共演する一方、狂言、文楽人形、津軽三味線、尺八等の日本の伝統芸能との コラボレーションや、俳優、タレント、落語家、漫才師等の異分野との共演も積極的におこない、 "挑戦する室内オーケストラ"と大好評を博している。
また創立以来、活動の柱としている学校音楽観賞会では44年間に延べ3000校、125万人以上の子どもたちに 楽しい音楽を届け続けている。2004年度より6年間で京都府内の小学校約260校すべての学校を訪問し、 生の音楽を届ける事業を実施するなど、 積極的に聴衆の育成拡大に力を注いでいる。
2000年に特定非営利活動法人(NPO法人)となる。
2002年10月イタリアツアーで好評を博す。
平成2年度 藤堂音楽賞受賞。
平成14年度 京都新聞大賞文化学術賞受賞。
平成19年4月1日より 社団法人 日本オーケストラ連盟準会員。
理事長は創立当時、ホルン奏者として活躍。

団体の目的
(定款に記載された目的)

一人一人がソリストの個性派揃いのプロの合奏団。
あらゆる人々に対して音楽の演奏、並びに教育に関する事業を行い、音楽文化の普及、発展、向上に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

定期公演、特別公演、室内楽コンサート、子供のためのクラシック入門コンサート等を主催すると同時に、 各地ホール・教育委員会・鑑賞団体・テレビ・ラジオ・芸術祭等に多数出演している。
主催公演等のチケット販売。
CD・DVD・著作物や音楽関連グッズ等の販売事業を行う。

現在特に力を入れていること

一般市民の音楽鑑賞のための演奏に関する事業。
学校教育の一環として、音楽鑑賞を含めた音楽の教育に関する事業。

今後の活動の方向性・ビジョン

子どもたちが本物の音楽を身近に触れる機会を提供することで、芸術を愛する心を育て、豊かな情操を養うことが出来るよう心温まる音楽を届けて行きたい。

定期刊行物

会員向けに年間4回新聞「フォルテ京フィル」を発行しています。

団体の備考

2000年に特定非営利活動法人(NPO)となる。
2002年10月イタリアツアーで好評を博す。
平成2年度 藤堂音楽賞受賞。
平成14年度 京都新聞大賞文化学術賞受賞。
平成28年度 佐川吉男音楽賞奨励賞受賞。
社団法人 日本オーケストラ連盟準会員。
2014年4月から音楽監督に齊藤一郎を迎える。
このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

定期公演や室内楽コンサートの主催コンサートには文化庁より助成金があります。
ロームミュージックファンデーションより京都府内移動音楽教室への助成金がありました。
公益財団法人ロームミュージックファンデーションより京フィル室内楽コンサートシリーズに助成金あります。

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

NPO法人京都コミュニティ放送にて番組開設、NPO法人ひまわり児童合唱団と共演等

企業・団体との協働・共同研究の実績

2005年 京都新聞社との協働事業にて子ども向け冊子を制作
「音楽と楽器のお話」(京都府内小学校用「京フィル移動音楽鑑賞会」参照本)
2012年 京フィル40周年記念ありがとう公演に
東日本大震災で被災し京都に避難しておられる方を合唱に20名と福島県郡山市緑ケ丘中学オーケストラ部の 選抜メンバーを、近畿ろうきん、近畿ろうきんNPOパートナーシップ制度、特定非営利活動法人きょうとNPOセンターのご協力のもと招待し夏川りみさんと一般公募の合唱団とともに大合唱しました。

行政との協働(委託事業など)の実績

2005年より2013年まで文化庁「本物の舞台芸術体験事業」(現在 次代を担う子どもの文化芸術体験事業)を委託され公演させて頂いておりました。
2015年より文化庁「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」を委託され公演しております。
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1億円~5億円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会及び総会

会員種別/会費/数

正会員 21人   団体会員 11団体  特別会員 3人  協力会員 71人  定期会員 164人 メルマガ会員900人

加盟団体

社団法人 日本オーケストラ連盟準会員

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
20名
非常勤
 
5名
無給 常勤
3名
 
非常勤
4名
 
常勤職員数
20名
役員数・職員数合計
29名
イベント時などの臨時ボランティア数
15名

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
 
 
2015年度
2014年度

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
2015年度

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら