特定非営利活動法人サバイバルネット・ライフ

基礎情報

団体ID

1683150781

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

サバイバルネット・ライフ

団体名ふりがな

さばいばるねっと らいふ

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

とちぎコミュニティ基金

認証日:2012年5月18日

団体の概要

サバイバルネットライフはドメスティックバイオレンス(DV)を受けた女性と子どもの自立支援をしている団体です。
被害者が地域のなかで健康で安全に生きていくために、法的・福祉的・心理的など、生活に必要な様々な支援を当事者主体で行っています。着のみ着のままで避難した母子が抱える問題は、避難後も長く続きます。そのため長いスパンで当事者にかかわり、共に問題解決に当たります。DVは被害者の身体や心にも大きな傷を与えます、子どもたちの心や体には、暴力の後遺症ともいえる、まざまな問題が起きます。それらの回復のために、楽しいイベントやプログラムも行っています。私たちは女性と子供の人権を守るという視点に立ち、地域に根差した誠実で温かな支援を心がけています。
DVは誰にでも起こりうる社会の問題です。どうぞあなたのお力を貸して下さい。皆様のご支援をお願いします。

代表者役職

理事長

代表者氏名

仲村 久代

代表者氏名ふりがな

なかむら ひさよ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

323-0827

都道府県

栃木県

市区町村

小山市

市区町村ふりがな

おやまし

詳細住所

神鳥谷931-3 小山市役所神鳥谷庁舎2階

詳細住所ふりがな

ひととのや  おやましやくしょひととのやちょうしゃにかい

お問い合わせ用メールアドレス

-

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0285-24-5192

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~16時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

0285-24-5192

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~12時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2006年6月15日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2009年4月1日

活動地域

複数県

中心となる活動地域(県)

栃木県

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

役員数・職員数合計

15名

所轄官庁

栃木県

所轄官庁局課名

県民文化課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、青少年、障がい者、高齢者、在日外国人・留学生、福祉、保健・医療、教育・学習支援、地域・まちづくり、地域安全、人権・平和、男女共同参画、就労支援・労働問題、行政監視・情報公開、行政への改策提言

設立以来の主な活動実績

栃木県においては、DV被害者のための相談一時保護施設が県央に一極集中し,そのため、県南地域の被害者は、経済的にも時間的にも大きな負担を強いられていた。
この問題解決のために、小山市でDV相談を開始。しかし相談だけでは解決ができないケースがあり、2006年に緊急一時保護施設(シェルター)を開設、運営に当たる。 その後シェルター退居後の帰住先のない女性のためのステップハウスを取得する。2009年4月1日にNPO法人となり、2011年10月には認定NPO法人となる。
現在は子どもたちの支援活動にも力を入れている。

団体の目的
(定款に記載された目的)

女性と子どもの人権を守り、男女共同参画社会の実現と福祉増進のための啓発や事業を行い、誰もが健康で安全に安心して生きていくための地域づくりに寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

1女性のための相談・カウンセリング
 ・電話相談 月~金 10:00~16:00
 ・面接相談  
 ・カウンセリング
2シェルターの運営
3ステップハウス事業
4被害者支援事業
 ・自助グループの運営
 ・自立支援
 ・法的支援
 ・アドボケイト
 ・DV被害女性と子どものための合宿
 ・クリスマス会
 ・DV被害者向け自立援助資金の貸付事業
5女性の生き方・人権についての啓発・研修
 ・広報誌の発行
 ・合宿事前研修会等への参加
 ・一般向けDV講座の開催
 ・参考図書の収集
6目的達成のためのネットワーク作りとネットワークへの参加・協力

現在特に力を入れていること

一般にDV被害者は女性と思われているが、子どもたちも同様に心と体に大きな傷を負っている。ライフでは子どもたちの心と身体の回復のために他団体と協同し表現活動ワークショップを開催したり、1泊2日の夏季合宿、夏休み子ども会を開催している。

当事者のための自助グループや、虐待してしまう母親のための自助グループにも力を入れている。

今後の活動の方向性・ビジョン

従来行ってきた相談業務、シェルター運営・ステップハウス事業はもちろんのこと、女性や子どもの心の回復プログラムに力を入れていきたいと思っている。
ライフだけでなく、他のNPO団体と協同して取り組んでいきたい。

定期刊行物

名称:ニューズレター 頻度 4回/年、部数 400部/回

団体の備考

特になし
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2007年度
  カーブス フードドライブ(食料受け入れ)
  山崎製パン古河工場(食料品)
  イーパーツ(パソコン)
  独立行政法人福祉医療機構
  ザ・ボディショップ
  栃木県経済同友会
  連合・愛のカンパ
2008年度
  カーブス フードドライブ(食料受け入れ)
  イーパーツ(シュレッダー)
  とちぎコミュニティファンド(食料品)
  日本社会福祉弘済会
  小野塚記念青少年健全育成活動事業
  花王ハートポケット倶楽部地域助成
2009年
  独立行政法人福祉医療機構
  キリン福祉財団
2010年
  栃木県経済同友会社会貢献活動支援助成
  小野塚記念青少年健全育成活動事業
  独立行政法人福祉医療機構

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

・FTC
・&ハンド
・ライフU
・NPO法人Out of frame
・ダルク女性ハウス
・杉並中三勉強会
・NPO法人うりずん
・NPO法人だいじょうぶ

企業・団体との協働・共同研究の実績

・ザ・ボディショップ(夏合宿)
・早稲田大学
・津田塾大学

行政との協働(委託事業など)の実績

栃木県婦人相談所(一時保護委託)
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

定時総会 年1回
定例会 月2回
広報会議 年4回

会員種別/会費/数

団体会員   6団体(2009年3月時点)
個人会員   186名(2009年3月時点)

会員種別(2009年4月以降)
個人 正会員: 1口  5,000円  賛助会員: 1口  3,000円  
団体 正会員: 1口 30,000円  賛助会員: 1口 10,000円
施設維持会員: 1口 10,000円

加盟団体

小山市女性団体連絡協議会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
1名
1名
非常勤
2名
0名
無給 常勤
1名
0名
非常勤
0名
1名
常勤職員数
3名
役員数・職員数合計
15名
イベント時などの臨時ボランティア数
20名

行政提出情報

報告者氏名

仲村 天平

報告者役職

事務局長

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定あり

認定年月日

2011年10月5日

認定満了日

2016年10月15日

認定要件

相対値基準、絶対値基準

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
 
 
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 
2013年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
 
 
2017年度(前年度)
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
2014年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら