つばめの会(任意団体)

基礎情報

団体ID

1704663150

法人の種類

任意団体

団体名(法人名称)

つばめの会

団体名ふりがな

つばめのかい

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

つばめの会は、経管栄養や胃瘻(ろう)、腸瘻(ろう)を使っていたり、成長発達や脱水の問題が出るほど水分や栄養摂取がうまくできない乳幼児の親の会です

活動目標
摂食・嚥下障害の乳幼児の養育の負担の軽減・不安の軽減・親子関係を改善する
摂食・嚥下障害の乳幼児および家族のQOLの改善
摂食・嚥下障害の乳幼児の飲食の状況改善のための情報収集および公開
摂食・嚥下障害の乳幼児、および成長した小児の安定した通院・就園・就学
摂食・嚥下障害の乳幼児が適切な医療および福祉を受けられる社会になる


活動目標達成のための活動内容(2018年1月現在)
会員同士のピアサポートおよび情報交換
会員に向けた勉強会・講習会の開催
当事者に対する相談業務
受診施設の紹介
医療・福祉・教育の分野に向けた啓発活動
当事者としての講演活動や執筆活動、広報活動
依頼に基づき、アンケートや研究への協力

組織概要
設立 2011年9月11日
役員 代表: 山内京子
副代表: 澤田真由美 藤田けい子

顧問
田角 勝(昭和大学医学部 小児科 教授)
弘中 祥司(昭和大学歯科病院 口腔衛生学講座 教授)

代表者役職

代表

代表者氏名

山内 京子

代表者氏名ふりがな

やまうち きょうこ

代表者兼職

サーモフィッシャーダイアグノスティックス株式会社 社員

主たる事業所の所在地

郵便番号

-

都道府県

東京都

市区町村

-

市区町村ふりがな

-

詳細住所

-

詳細住所ふりがな

-

お問い合わせ用メールアドレス

info.tsubamenokai@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

-

都道府県

-

市区町村

-

市区町村ふりがな

-

詳細住所

-

詳細住所ふりがな

-

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2011年9月11日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

日本全国および海外

中心となる活動地域(県)

東京都

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

11名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、障がい者、保健・医療

設立以来の主な活動実績

2017/11/29 関西地域交流会を実施
2017/11/12 日本小児神経科学会主催「医療的ケア」研修セミナーに印刷物を展示
2017/9/15-16 第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会展示会に出展
2017/9/10 つばめの会主催 勉強会・交流会を開催
2017/9/2-3 第27回日本外来小児科学会にて展示出展
2017/8/27 ニュースレター第5号発行
2017/8/26-27 日本育療学会学術集会第21回学術集会に印刷物を展示
2017/7/16-18 第53回日本周産期・新生児医学会学術集会 展示会に出展
2017/4/14-16 第120回日本小児科学会学術集会に展示出展
2017/3/31 アステラス製薬スターライトパートナー助成に採択
2016.8.27-28 第26回日本外来小児科学会年次集会 に出展
2016.7.15-16 第52回日本周産期・新生児医学界 附設展示会に出展
2016.7 ニュースレター第4号発行
2016.7.14  三輪書店 【月刊】地域リハビリテーション11巻7号「特集 在宅にいる子どもの摂食嚥下障害」寄稿
2016.7.4 主催勉強会開催 神奈川県立子ども医療センター大山牧子先生ご講演「経管栄養から経口への移行」
2016.6.24-25 第63回日本保健協会学術集会の展示会に出展
2016.5.13-15 第119回 日本小児科学会学術集会の附設展示会に出展
2016.4.24 守ろう!健康!育もう!未来!子ども元気フェスタに出展
2015.8.22-23 第25回日本外来小児学会に出展
2015.8.19 ニュースレター 第3号発行
2015.4.2 読売新聞オンラインの「こころ元気塾」に掲載。
2015.3.26 読売新聞の「こころ」面に掲載(3/26夕刊(全国版)
2014.9.1 ニュースレター 第2号発行。
2014.8.30-31 第24回日本外来小児科学会に出展および、ミニシンポジウムのシンポジスト登壇
2014.8.26 パブリック・プレスによるつばめの会主催「体験談を聞き・話す会」 記事掲載
2014.06.21 つばめの会主催 「会員の体験談を聞き・話す会」 実施
2014.03.22 ニュースレター 第1号発行
2013.8.31 第23回 日本外来小児科学会 に出展
2013.8.20 大阪府下「保育所・児童福祉施設の栄養士・調理師研修」 にて、会員による体験談の講演。
2013.8.18 読売新聞 夕刊のこころ面 「支える」に掲載
2013.5.26 つばめの会の主催講座 田角先生のお話を聴く会 を都内で開催
2012.12.9 地域医療を守り・育てる住民活動 全国シンポジウム2012懇親会にてポスター発表
2012.8.25-26 第22回 日本外来小児科学会 展示出展
2012.8.20 キリン福祉財団・平成24年度子育て公募助成金にてパンフレット 「食べない・飲まない 小さいお子さんについて」 作成
2011.12.27 つばめの会のサイトを一般公開
2011.9.11 患者家族メンバーにより設立および規約作成

団体の目的
(定款に記載された目的)

摂食・嚥下障害の乳幼児ならびに小児の家族同士が連携して活動し、様々な情報を知ることで積極的に生活の質の向上を目指す。

医療機関、研究者との情報交換を行うことで、最新の医療情報を収集し、また研究活動の促進を目指す。

摂食・嚥下障害児に関する情報を発信することで、社会の理解を得ることを目指す。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

患児及びその家族を中心にした相互交流を通じ、役立つ情報の交流・交換を行う。
医療機関、研究者との交流を通じ、知識の収集及び会員に対する情報発信を行う。
医療関係者の研究活動に対する情報発信や協力を行う。
その他前条の目的を達成するために必要な活動を行う。


具体的には下記の実施
・会員同士のピアサポートおよび情報交換
・会員に向けた勉強会・講習会の開催
・当事者に対する相談業務
・受診施設の紹介
・医療・福祉・教育の分野に向けた啓発活動
・当事者としての講演活動や執筆活動、広報活動
・依頼に基づき、アンケートや研究への協力

現在特に力を入れていること

明確な医学的ガイドラインがない状況なので、丁寧なピアサポートが必要になる。
そのためピアサポートや患者会の研修に出席し、偏らない情報発信かつ相談者の困り感の軽減を目指している

学会展示にて該当の患児を診察することの多いが対応や困りごとが知られていない小児科新生児科医、および口腔リハビリテーションを実施する歯科や言語聴覚士・療育を担当する心理士や作業療法士などの多い学会を中心に出展し、認知度向上および問題点の共有を図っている。

今後の活動の方向性・ビジョン

丁寧なピアサポ―トの提供および学会展示や勉強会およびその資料を中心とした啓発活動を継続し、患者および医療福祉関係者双方への認知度向上につとめることにより、患者環境の改善につなげる。
これを達成するため、各種の患者会勉強会へのスタッフの出席を増やし、安定したサポート提供へとつなげる。

社会から信頼ためる組織および情報発信をする。そのためのウェブサイトおよび団体の法人化方針決定が課題となっている。

定期刊行物

ニュースレターを年1-2回 不定期に発行

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2012年キリン福祉財団・平成24年度子育て公募助成によりパンフレット作成
2017年 アステラス製薬スターライトパートナー助成により勉強会の実施および啓発ポスター作成

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

2017/11/12 日本小児神経科学会主催「医療的ケア」研修セミナーに印刷物を展示
2017/9/15-16 第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会展示会に出展
2017/9/2-3 第27回日本外来小児科学会にて展示出展
2017/8/26-27 日本育療学会学術集会第21回学術集会に印刷物を展示
2017/7/16-18 第53回日本周産期・新生児医学会学術集会 展示会に出展
2017/4/14-16 第120回日本小児科学会学術集会に展示出展
2016.8.27-28 第26回日本外来小児科学会年次集会 に出展
2016.7.15-16 第52回日本周産期・新生児医学界 附設展示会に出展
2016.6.24-25 第63回日本保健協会学術集会の展示会に出展
2016.5.13-15 第119回 日本小児科学会学術集会の附設展示会に出展
2016.4.24 守ろう!健康!育もう!未来!子ども元気フェスタに出展
2015.8.22-23 第25回日本外来小児学会に出展
2014.8.30-31 第24回日本外来小児科学会に出展および、ミニシンポジウムのシンポジスト登壇
2013.8.31 第23回 日本外来小児科学会 に出展
2012.12.9 地域医療を守り・育てる住民活動 全国シンポジウム2012懇親会にてポスター発表
2012.8.25-26 第22回 日本外来小児科学会 展示出展

企業・団体との協働・共同研究の実績

2016.7.14  三輪書店 【月刊】地域リハビリテーション11巻7号「特集 在宅にいる子どもの摂食嚥下障害」寄稿

行政との協働(委託事業など)の実績

2013.8.20 大阪府下「保育所・児童福祉施設の栄養士・調理師研修」 にて、会員による体験談の講演。
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
11名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
 
 
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 
2013年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
 
 
2017年度(前年度)
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
2014年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら