特定非営利活動法人海洋活動ネットワーク大阪(海守OSAKA)

基礎情報

団体ID

1743996744

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

海洋活動ネットワーク大阪(海守OSAKA)

団体名ふりがな

かいようかつどうねっとわーくおおさか

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

「自分達の海は自分達で守る」をテーマに全国展開しているボランティア組織「海守(うみもり)」全国約6万人の会員のなかから、大阪在中の海守会員が集い「まず、やってみよう!」をモットーに、2009年8月より、地元大阪の海を守るべく、任意のボランティア団体「海守OSAKA」として活動して来ました。

代表者役職

代表

代表者氏名

木村 武士

代表者氏名ふりがな

きむら たけし

代表者兼職

海洋活動ネットワーク大阪 理事・海守OSAKA代表

主たる事業所の所在地

郵便番号

597-0053

都道府県

大阪府

市区町村

貝塚市

市区町村ふりがな

かいづかし

詳細住所

貝塚市地蔵堂146番地15

詳細住所ふりがな

かいづかしじぞうどう

お問い合わせ用メールアドレス

umimoriosakasince2009@amail.plala.or.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

072-431-1074

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分〜17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

072-431-0174

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2009年8月2日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2010年8月12日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

大阪府

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

10名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

子ども、青少年、教育・学習支援、地域・まちづくり、スポーツの振興、環境・エコロジー、地域安全、行政への改策提言

設立以来の主な活動実績

貝塚市脇浜海岸・・・海岸清掃・花木の植栽等
泉佐野市りんくう往来北・・・海岸清掃・釣人のポイ捨てゴミの啓発活動
貝塚市近木川・・・河川清掃・啓発活動・ポスター展示
マリンスポーツ関連・・・青少年育成・振興・普及・障害者(プレイセラピー)救急救命法

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は、市民・企業・自治体及び専門研究者とネットワークを築き、海や川を見守り美しく豊かな水辺を取り戻す事を基本とし、広く一般市民に向けて、ビーチクリーンの普及、自然保護活動、海岸の環境保全、青少年や障害者の健全育成、マリンスポーツの普及・振興及び公園管理を行うことによって、水辺における総合的な安全対策の向上と地域の活性化に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

本会は、2009年に「海を見守る」有志が集い、環境のゴミ問題に関心がある有志が集まり、海岸・河川清掃活動を行っています。多くの人々が、自然と触れ合うマナーやルールを忘れ去り、ゴミが放置されています。その為、山や川を通じ、分解しにくいプラスチック容器やビニール袋は、海を延々と漂い、海洋汚染の原因の一つとなっています。
・本会は、美しく豊かな水辺を取り戻す事を基本とし、広く一般市民に向けて、ビーチクリーンの普及・自然保護活動・海岸の環境保全・青少年や障害者の健全育成・マリンスポーツの普及・振興事業を行い、水辺における総合的な安全対策の向上に取り組み、地域の活性化に寄与することを目的とする。
・これまで「海守OSAKA」として活動してきましたが、今般、社会的信用を広める為や助成金、補助金を受ける為、法人格取得の必要が生じ、また、特定非営利活動促進法の施行により法人化の道が開けたため、特定非営利活動法人 海洋活動ネットワーク大阪を設立することとしました。

現在特に力を入れていること

河川や釣り人達の放置ゴミが、川の流れや海流によって、漂流ゴミや大量の海底ゴミとして沈積しています。来年度の活動実施計画の一環として、大阪湾再生の為の活動として、大阪湾海底清掃を実施いたします。尚、倉敷で長年海底ゴミ問題に取組んでこられている、みずしま財団や大阪湾で操業中の大阪市漁協組合の漁業者達のご協力を戴ける事とになりました。

今後の活動の方向性・ビジョン

休みなく、河の流れや潮流・風によって多くのゴミが最終地点である海へと流れ込み、海底堆積ゴミとなっています。私達は、海から多くの恩恵を受け、必要としています。しかし海底堆積ゴミ問題は、海に害を与え続けています。2011年8月に、大阪湾海底堆積ゴミのテスト回収を実施します。海にとって少しでも必要とされるならば、この計画は意義のあるものとなるでしょう。未来の子供達に美しく豊かな海を継承していくためにも必要と考えています。

定期刊行物

団体の備考

これまでの活動内容は下記のプログに掲載しています
http://blog.canpan.info/umimoriosaka/
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

特定非営利活動法人海洋活動ネットワーク大阪理事会

会員種別/会費/数

役員6名 一般会員52名 会費無料

加盟団体

財団法人海上保安協会 海守

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
10名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人格を取得した時の番号)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
 
 
 
決算報告書(貸借対照表)
 
 
 
決算報告書(財産目録)
 
 
 
事業報告書
 
 
 

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
 
 
 
事業計画書
 
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら

海守の旗の下