特定非営利活動法人イシュープラスデザイン

基礎情報

団体ID

1792540070

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

イシュープラスデザイン

団体名ふりがな

いしゅーぷらすでざいん 

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

理事長

代表者氏名

筧 裕介

代表者氏名ふりがな

かけい ゆうすけ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

789-1201

都道府県

高知県

市区町村

高岡郡佐川町

市区町村ふりがな

たかおかぐんさかわちょう

詳細住所

甲1581番地

詳細住所ふりがな

お問い合わせ用メールアドレス

info@issueplusdesign.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

080-8052-1543

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分〜17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

03-6273-7673

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

-

都道府県

東京都

市区町村

-

市区町村ふりがな

-

詳細住所

-

詳細住所ふりがな

-

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2008年10月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2015年6月11日

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

東京都

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

4名

所轄官庁

高知県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

子ども、高齢者、保健・医療、教育・学習支援、地域・まちづくり、観光、農山漁村・中山間、食・産業、漁業、林業

設立以来の主な活動実績

急激な人口減少、地域産業の衰退、中心市街地の衰退、相次ぐ自然災害、高齢化、生活習慣病、未成年者のうつ・自殺…。将来世界各国が直面するであろう課題に、日本は今まさに直面しています。元東京大学総長・小宮山宏氏は、このような日本を「課題先進国」と呼んでいます。「課題先進国」に生きる私たちは、この課題を解決し明るい未来を築くことで、「課題先進国」から「課題解決先進国」となり、世界の最先端に立つことを目指しています。
上記を実現するために、私たちは、地域が抱える複雑で難解な課題を、市民の持つ「創造」の力で解決する活動を続けてきました。まず、課題の影響下にある人の声を丁寧に聴き、行動を観察し、抱える課題と新しい機会を発見します。それから、地域の未来を切り拓くアイデアを発想し、実現に向けた計画を検討します。そして、実現に向けて、住民・行政・企業などの市民を巻き込みながら地域を動かすコミュニティをつくり、地域の抱える課題を解決してきました。
2008年、神戸市がユネスコ創造都市ネットワークデザイン都市に認定されたことをきっかけに、プロジェクトをスタートしました。神戸を中心に、震災や津波などの自然災害、若者のうつ・自殺、認知症・生活習慣病など、多岐にわたる課題解決の取り組みを続けています。
理事長の筧裕介は、下記の通り。
1975年生まれ。一橋大学社会学部卒業。東京工業大学大学院社会理工学研究科修了。東京大学大学院工学系研究科修了(工学博士)。1998年株式会社博報堂入社。2008年山崎亮氏他とソーシャルデザインプロジェクト issue+design を設立。以降、社会課題解決のためのデザイン領域の研究、実践に取り組む。著作に「ソーシャルデザイン実践ガイド」「地域を変えるデザイン(共著)」他。グッドデザイン賞、竹尾デザイン賞、日本計画行政学会学会奨励賞、Biennale Internationale Design Saint-Étienne 2013、Shēnzhèn Design Award (中国・深圳) など、国内外の受賞多数。

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は、地域・日本・世界が抱える様々な社会課題解決のために、市民、大学、企業、自治体、国が連携し、課題解決の企画を構想・実行することで、社会の抱える様々な課題の解決が進み、創造的でしあわせな社会が実現することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

・市民および地域の抱える課題解決のためのワークショップ等の企画・制作事業
・課題解決人材を育成するセミナー等の開催事業
・市民および地域の抱える課題解決のための情報発信事業
・その他目的を達成するために必要な事業

現在特に力を入れていること

教育・学習支援分野への取り組み

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
4名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人格を取得した時の番号)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

前々々年度(平成26年度) 前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度)
決算報告書(活動計算書/収支計算書)
 
 
 
決算報告書(貸借対照表)
 
 
 
決算報告書(財産目録)
 
 
 
事業報告書
 
 
 

予算・事業計画

前々年度(平成27年度) 前年度(平成28年度) 当年度(平成29年度)
予算書類
 
 
 
事業計画書
 
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら