特定非営利活動法人フリースクール阿波風月庵

基礎情報

団体ID

1891473462

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

フリースクール阿波風月庵

団体名ふりがな

ふりーすくーるあわふうげつあん

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

 現在、不登校、ひきこもり等のコミュニケーション障害が原因と考えられる社会現象が増えています。この問題は、家庭、教育、労働及び文化に関わる幅広い社会課題と考えられます。さらに個人が生活する観点から考えてみても、価値観の多様化により精神保健の面で、健康や幸せの有り様を見直す時代を迎えているといえます。
 この問題を解決するために私達は、コミュニケーション障害の理解と啓発を図るとともに、コミュニケーションを主体とした、心、人間関係、生活を学びあう場を育てる活動を続けてきました。これらの社会的課題に長く応え続けるため、また時代に根付く社会活動へと発展させるため、私達は「特定非営利活動法人フリースクール阿波風月庵」を設立しました。
 この法人は、コミュニケーション障害のある本人及び支援者(親等)が、互いを理解し支えあうための相談と学習の場を提供します。また、本人が自立するための学習と実践の場を提供します。さらに、コミュニケーション障害に理解ある社会環境づくりの啓発と実践を行います。しかし、まだコミュニケーション障害に関する対処法が解明されているとはいい難く、現場に則した理解や支援に関する研究が、さらに求められています。
 この法人における、コミュニケーション障害に関する全般的な社会活動は、人々の保健、教育、文化を向上させ、心豊かな地域社会の実現に寄与することを目的としています。

代表者役職

理事長

代表者氏名

林 三知男

代表者氏名ふりがな

はやし みちお

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

771-0142

都道府県

徳島県

市区町村

徳島市

市区町村ふりがな

とくしまし

詳細住所

川内町沖島107-1

詳細住所ふりがな

かわうちちょうおきしま

お問い合わせ用メールアドレス

kazetuki.84@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

080-6383-7984

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

9時00分~21時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2001年3月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2005年9月14日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

徳島県

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

9名

所轄官庁

徳島県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、青少年、障がい者、福祉、保健・医療、教育・学習支援

設立以来の主な活動実績

代表:林三知男の略歴
通称:かぜさん(67歳)→大学時代に「ひきこもり」経験があり、その後カメラマンを始め30種の職業を経験。大阪時代に、33歳~15年間1人で娘と息子の子育てを経験。46歳でキリスト教に受洗し、カウンセリングの学習を始め、フリースクール開講を考える。
設立経緯と活動歴
2000年(H12年)5月~11月、代表のかぜさん=林三知男が、全国のフリースクール
・フリースペース等、70箇所見学の旅を巡る。
2001年(H13年)かぜさんと有志数名によりNPO活動として、「フリースクール
   阿波風月庵」を設立。
2001年(H13年)
・活動広報の為、季刊紙『風と月に』刊行を開始、2001年(H13年)~月間刊誌『風をあつめて』を発行、2015年(H27年)~遇数月発行誌『風と月と』を継続発行。
・不登校・ひきこもり家庭への「訪問相談活動」を開始、現在も継続。   
・学習と交流のための「家族の会」を始め、現在は月2回開催。
2002年(H14年)
・学習と交流のための「父親の会」を始め、2015年(H27年)迄開催。
・支援を学ぶ「カウンセリング学習会」を始め、2015年(H27年)迄開催。
・当事者が自立を学ぶスクーリングを週3日で始め、現在2~4日で実施。
2003年(H15年)
・寄付制を開始。現在は休止。
2005年(H17年)
・徳島県よりNPO法人承認を受け、公益事業を開始。
2006年(H18年)
・徳島県「働けない若者の自立支援を考える県民シンポジウム」を開催。
・プレイバックシアター等心理ワーク支援を開始。
2007年(H19年)
・徳島市委託事業「元気高齢者づくり事業」を開始、2015年(H27年)迄実施。
・三好保健所にて、ひきこもり相談担当を開始、現在も継続。
2008年(H20年)
・文科省委託/(三好保健所)協働事業「居場所づくりモデル事業」を実施。
2009年(H21年) 若者の居場所、同時2箇所開設し、活動開始する
・文科省委託事業:徳島若者塾『あゆのこ』みよし若者塾『すりーぴぃ』が開所。
・とくしまチャイルドラインを考える会に参画。
2010年(H22年)
・文科省委託/福祉医療機構助成事業「徳島県青少年自立支援ネットワーク創出事業」を実施。
 県内3ヶ所でシンポジウム・ボランティア養成講座を開催。北島若者塾『風色テント』が開所。
・『ドコモ』助成「すり~ぴぃ」訪問交流活動を開始。
2011年(H23年)
・文科省委託/福祉医療機構助成事業「徳島県青少年自立支援ネットワーク促進事業」を継続。
2012年(H24年)
・「NPO法人みよしサポート協会ぴあぞら」を設立。
・徳島県福祉基金事業(海部郡『不登校・ひきこもり』手引き書配布)を実施。
2013年(H25年)
・グループカウンセリング「こころの会」が始まり、現在も継続。
2014年(H26年)
・三好ひきこもり支援・事例検討会が始まり、現在も継続。
2016年(H28年)
・由岐・相談学習会100回記念会を開催。
2017年(H29年)
・阿南市に居場所「び場・みな実」開催活動が開始、現在も継続。
2018年(H30年)
・自立援助ホーム「ゆめ」と、交流/学習会を月2回開催。

以降の活動も追記予定。

団体の目的
(定款に記載された目的)

現在、不登校、ニート、ひきこもりといったコミュニケーション障害
のある青少年が増えている。この問題は、家庭、教育、労働、及び文化に
関わる幅広い社会問題が絡み合っている。
この法人は、コミュニケーション障害のある本人及び支援者(親等)が、
互いを理解し、支え合うための場を提供し、本人が自立するための学習と
実践を通して、県民の保健、教育、文化を向上させ、心豊かな地域社会の
実現に寄与することを目的として設立された。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)


不登校・ひきこもりの状態にある本人と家族が
支え合う活動をしています。


風月庵では ①家族や本人への相談・訪問・学習活動
      ②本人と共に歩む実践支援活動
      ③協力と理解を広げる啓発活動
      ④活動を探る研修・研究活動
      ⑤県内の支援ネットワーク応援活動

以上の5つを柱に実践活動を進めています。

現在特に力を入れていること

2017年度は、1名の卒業生を得て、スクーリング・クラスも充実していました。利用者の主体的活動参加が進んだと思いました。内容を深める為の会員誌「風と月と」編集も、利用者に意欲を取り戻す良い機会となり、他団体との交流や参加も積極的な展開が見られました。
2018年度は、訪問活動に加え、阿南市での居場所作りの実践と、自立援助ホーム「ゆめ」との交流・学習会に、利用者が参加することで活動内容が深まり、社会性の獲得も期待しています。

今後の社会的課題でもある「若者の自立支援」について研究を進め、自立援助ホーム活動の実施に向けての準備を具体的に進めていきます。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

・モバイルコミュニケーションファンド助成事業
平成20年(2008)度不登校ひきこもり支援事業を実施(シンポジウム・講座10回の開催)
平成22年(2010)度不登校ひきこもり支援事業を実施(「すり~ぴぃ」訪問交流活動)
・徳島県福祉基金助成事業
平成24年(2012)「不登校・ひきこもりを支援に繋げる事業」を実施
          (海部郡3町にて、調査、相談、手引書作成し、配布)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

平成16年(2004)第1回瀬戸内フリースクール/スペース交流集会」を開催
平成17年(2005)第2回瀬戸内フリースクール/スペース交流集会」を開催
平成20年(2008) ~平成21年(2009)「とくしまチャイルドライン」設立に参画
平成20年(2008)~平成24年(2012)フリースペース「すり~ぴぃ」の運営を支援し、
「NPO法人みよしサポート協会ぴあぞら」を設立する
平成22年(2010)~平成24年(2012)フリースペース「風色テント」の運営を支援
平成24年(2012)「NPO法人JCIテレワーカーズネットワーク」事業の運営協議会に出席
平成24年(2012)~現在も「NPO法人みよしサポート協会ぴあぞら」の運営を支援
平成30年(2018)~「NPO法人はばたき」自立支援ホーム「ゆめ」交流学習会の月2回開催

企業・団体との協働・共同研究の実績

平成16年(2004)作品展交流会を地域の福祉法人で開催する。
(児童養護施設「徳島児童ホーム」軽費老人ホーム「水光苑」地域交流センター「清風」地域交流センター「オリーブ」等)
平成18年(2006)より現在も、「徳島県若年者巣立ち支援ネットワーク運営協議会」に出席
平成19年(2007)~ 平成23年(2011)藍住町適応指導教室「キャロッ子学級」との交流
平成20年(2008)~ 平成21年(2009)徳島県内適応指導教室「バドミントン大会」を開催
平成25年(2013)日本キリスト教団徳島北教会の協力を得て「こころの会」月1回定例開催

行政との協働(委託事業など)の実績

・文部科学省委託事業
平成20年(2008)不登校への対応におけるNPO等の活用に関する実践研究事業を実施
(居場所「すりぃ~ぴぃ」と支援の会を開設し、運営)
平成21年(2009)不登校への対応におけるNPO等の活用に関する実践研究事業を実施
(居場所「すりぃ~ぴぃ」NPO法人化と支援の会を発展させ、運営)
平成22年(2010)生徒指導進路指導総合推進事業を実施
(若者塾「あゆのこ」と支援の会を開設し、運営)
平成23年(2011)生徒指導進路指導総合推進事業を実施
(若者塾「風色テント」と支援の会を運営し、啓発の為のシンポジウムの開催)
平成24年(2012)生徒指導進路指導総合推進事業を実施
(若者塾「風色テント」と支援の会を自主運営し、独立に繋げる活動)
・福祉医療機構委託事業
平成22年(2010)社会福祉振興助成事業・先駆的活動助成事業を実施
(若者塾「風色テント」と支援の会の開設と運営、県内3箇所で講演会開催)
平成23年(2011)社会福祉振興助成事業・先駆的活動助成事業を実施
(海陽町に若者塾と支援の会の開設と運営、県内6箇所で研修会開催)
・徳島市委託事業
平成19年(2007)~平成26年(2014)「元気高齢者づくり事業」を実施
・徳島県委託事業
平成18年(2006)「働けない若者の支援を考えるシンポジウム」を開催
平成19年(2007)より現在も、三好保健所にて、ひきこもり相談担当(年4~6回)を継続実施
平成20年(2008)三好保健所との協働事業「若者の居場所づくりモデル事業」を実施
平成22年(2010)より現在も、「徳島県ひきこもり連絡会」に出席
・美波町委託事業
平成19年(2007)より現在も、社会福祉協議会由岐支所にて、ひきこもり相談・学習会
(年12回)を継続実施
・東みよし町委託事業
平成22年(2010)より現在も、町内のひきこもり相談・訪問(年2~4回)を継続実施
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
9名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2020年度(前年度)
 
2019年度(前々年度)
 
2018年度(前々々年度)
 
2017年度
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2021年度(当年度)
 
 
2020年度(前年度)
 
 
2019年度(前々年度)
 
 
2018年度(前々々年度)
 
 
2017年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら