事業成果物名

平成28年度(2016年度)子ども療養支援士養成及び認定事業報告書

団体名

事業成果物概要

1 子ども療養支援士養成コースの実施
⑴ 講義
前期(平成28年4月11日〜4月27日、71時間)及び後期(平成28年9月12日〜10月4日、104時間)の講義を都内各所(四谷ひろば,成育医療研究センター病院及び順天堂大学内施設)において行った。43講座を延べ45名の講師により実施した。
マンスリーセッションを平成28年6月4日(仙台)、7月23日(東京)、9月4日(東京)、12月3日(東京)及び平成29年1月22日(川口)にそれぞれ実施した。
⑵ 実習
平成28年4月から平成29年2月まで、東京大学附属病院、国立がんセンター中央病院、順天堂大学付属順天堂医院、横須賀市立うわまち病院、静岡県立こども病院、大阪府立母子保健総合医療センター及び大阪府立母子保健総合医療センターに委託して実習を実施した。
⑶ 修了プロジェクト
受講生4名に対する修了プロジェクト(設定したテーマについて調査・研究を行って、研修報告会において発表)を指導した。
2 子ども療養支援士の認定 
平成29年2月25日、認定委員会による認定会議を開催し、認定要件を満たしたと認められる受講生4名を子ども療養支援士として認定することを承認した。 
3 平成29年度受講生の選考
 平成28年11月17日〜12月16日、募集要領に従って受講希望者を募集した。応募者は19名である。書類による第1次選考を行った選抜した10名の受講希望者に対し、平成29年1月21日、面接試験による第2次選考を行い、合格者3名を選抜した。

助成機関

事業成果物種類

報告書

事業成果物

事業成果物名

平成28年度(2016年度)子ども療養支援士養成及び認定事業報告書

ファイル

形式:DOCX 容量:17KB
事業成果物をダウンロードする

事業成果物名

事業年度:2016年度 事業成果物名:子ども療養支援士の養成及び認定

URL

  • 戻る