事業成果物名

2019年度「一般社団法人ひきこもりUX会議」2019年度事業に関する事業成果物・メディア掲載一覧

団体名

事業成果物概要

「ひきこもり・生きづらさについての実態調査2019」の本調査および報告書の目的は、ひきこもり等の生きづらさを抱えた当事者・経験者たちの置かれている状況や、何に困り、何を求めているかなど、その実態を明らかにし、本人たちが尊厳を持ってライフデザインを描けるようにすることです。
これまでにもさまざまな「ひきこもり」の実態調査が行われてきましたが、本調査は1,686名もの当事者・経験者が直接回答をした、前例のない画期的な成果であるとの評価をいただきました。これはメンバーそれぞれが何らかのマイノリティ当事者である私たちが、最大限の共感と敬意をもって臨んだことで、みずからの声が「何かを変えられるかもしれない」と多くの方々が期待を寄せてくださった賜物だと感じています。
この結果を、当団体が今後の活動を推進する足掛かりにするとともに、当事者の声を反映した支援の構築に活かす等、社会のインクルーシブデザインに活用されることを願っています。

報告書はブログからダウンロード可能

助成機関

事業成果物種類

報告書

事業成果物

事業成果物名

実態調査2019_結果の概要

ファイル

形式:PDF 容量:524KB
事業成果物をダウンロードする

事業成果物名

【総合】実態調査2019単純集計

ファイル

形式:PDF 容量:1MB
事業成果物をダウンロードする

事業成果物名

メディア掲載情報2019年度

ファイル

形式:XLSX 容量:30KB
事業成果物をダウンロードする

事業成果物名

ひきこもりUX DAY CAMP全国キャラバンチラシ

ファイル

形式:PDF 容量:1MB
事業成果物をダウンロードする

事業成果物名

ひきこもり女子会と当事者の声を活かした居場所づくり研修の実施

URL

  • 戻る