カテゴリー

その他

旧安田楠雄邸庭園「耐震募金」ご協力のお願い

国内外から多くの方々が見学に訪れる旧安田楠雄邸庭園の、見学者と運営者の安全を確保し、次の世代につなげるために耐震補強工事を行う運びとなりました。建物の趣を損なわないために、補強のための部材は極力壁などの内部に取り付け、可能な限り構法も当初のものを残します。民間主導による歴史的建造物の耐震補強のモデルを目指しているため、みなさんからの募金をお願いしたいと考えています。
尚、募金や工事の経過のほうは日本ナショナルトラストのホームページにて随時ご報告させていただきます。

旧安田楠雄邸庭園とは 
東京都文京区に位置する旧安田楠雄邸は、(公財)日本ナショナルトラスト(略称JNT)が所有する大正8年築の近代和風建築で、東京都の名勝に指定されています。週2回の公開や季節のイベントなどは市民団体「たてもの応援団」を中心としたボランティアによって運営されています。
なぜ耐震工事が必要か 
近年、各地で大きな地震が頻発しています。旧安田邸で耐震診断を行ったところ震度7程度で倒壊の恐れがあるとの結果が出ました。旧安田邸を活用しながら次の世代につなげていくためには、活用者・見学者の安全を確保する耐震工事が必要と考えました。
なぜ募金が必要か 
JNTは旧安田邸のほか各地に保護資産を持ち、その維持管理は寄付・賛助金により支えられています。耐震工事は多額の費用を要しますが、今回の工事では市民の皆さま、企業団体の皆さま、自治体のご協力をいただきながら資金を調達し、新たな伝統的木造住宅の耐震補強のモデルを目指します。皆さまのあたたかいご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

目標金額
1,000万円

方法
  1. 個人の皆さま 一口 5千円 
  2. 企業・団体の皆さま 一口 1万円 
  3. その他任意の金額の募金もありがたくお受けいたします。

お礼
ささやかですが、募金のお礼をご用意しております
個人の皆さま
  • 一口以上:工事報告リーフレットへの氏名記載、ポストカード(5 枚組)
  • 六口以上:上記 + 「A. 耐震工事見学会」又は「B. 旧安田邸での落語会」ご招待
企業・団体の皆さま
  • 一口以上:工事報告リーフレットへの企業名・団体名記載
  • 五口以上:工事報告リーフレットへの広告掲載

払込方法
以下3つの方法がございます。
(1)郵便振替
振替口座:00190-0-0587879
口座名義:旧安田邸 耐震募金(キュウヤスダテイ タイシンボキン)
  • 氏名の公開を希望されない場合は備考欄に「匿名」とご記入ください。
  • 領収書および税制上の優遇措置に関する書類が必要な方は、備考欄に「領収書希望」とご記入いただき、払込人住所、氏名を正確にご記入ください。後日お送りいたします。
(2)オンライン募金
クレジットカードによる募金も受け付けております。以下 URL 先ページ内「オンライン寄付」より、寄付先として「旧安田楠雄邸の維持・修復(東京都文京区)」をご選択ください。http://www.national-trust.or.jp/promotion-donation/
(3)旧安田楠雄邸庭園での募金(工事開始前まで)
ご来館の際にスタッフへお声掛けください。公開日は水・土曜日の10時30分~16時(入館は15時まで)。入館は大人500円(イベント時料金変更の場合あり)。

募金詳細情報
http://www.national-trust.or.jp/旧安田楠雄邸庭園耐震募金


お問い合わせ
公益財団法人 日本ナショナルトラスト 事業課 大久保(おおくぼ)
〒102-0083 東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル4F
TEL:03-6380-8511(10:00~17:00 ※土日祝日を除く) FAX:03-3237-1190
E-mail:y-okubo@national-trust.or.jp
Web:http://www.national-trust.or.jp

旧安田楠雄邸の正面玄関(撮影:福田悟)

旧安田楠雄邸内、見学の様子

旧安田楠雄邸庭園の主庭より望む

投稿者表示名

  • 戻る