カテゴリー

その他

中造工【平成30年9月13日】 臼杵造船所の進水式見学会に小学生を招待しました!

当会では、日本財団より助成金の交付を受け、
次世代を担う子ども達に造船業を通してものづくりの素晴らしさを知ってもらうため、
また地域住民の方々には、造船業が地場産業としての重要な産業であることを再確認してもらうために
「進水式や造船所の見学会」を行っています。

平成30年9月13日(木)、大分県臼杵市に所在する当会会員造船所 (株)臼杵造船所 の進水式見学会に、
市内の下ノ江小学校全校児童の皆さんと引率の先生合わせて62名を招待しました!

あいにくの雨模様でしたが、大きな船を目の前にした子ども達は大興奮!
近隣の保育所の園児達や一般の見学者で船の周りも賑わっていました。
楽しみにしていた餅まきを終え、ドキドキしながら進水準備作業を見守ると、
いよいよ支綱切断。
真っ赤な船が、テープや紙吹雪に彩られて海へ降りていく光景に
拍手や歓声が起こりました!

臼杵造船所の皆様、貴重な経験をありがとうございました!

◎進水船舶主要目◎
船  種 : ケミカルタンカー
船  名 : CONCON TRADER
全  長 : 138.17m
 幅 : 23.70m
深  さ : 13.35m
総トン数 : 11,500t
載貨重量トン数 : 19,700t

臼杵市立下ノ江小学校の皆さん

楽しみにしていた餅まき

感動的な瞬間に大興奮!

投稿者表示名

  • 戻る