カテゴリー

その他

【2019年9月17日(火)】 福岡造船長崎工場の進水式見学会に小学生を招待しました!

当会では、日本財団より助成金の交付を受け、
次世代を担う子ども達に造船業を通してものづくりの素晴らしさを知ってもらうため、
また地域住民の方々には、造船業が地場産業としての重要な産業であることを再確認してもらうために
「進水式や造船所の見学会」を行っています。

2019年9月17日(火)、長崎県長崎市に所在する当会会員造船所 福岡造船(株)長崎工場 の進水式見学会に、
市内の式見中学校3年生、香焼中学校2年生、小ヶ倉小学校3年生の皆さんと引率の先生合わせて87名を招待しました!

快晴に恵まれ、絶好の進水式日和!船の朱色も鮮やかに際立っていました。
船も大きく、もうすぐ手が届きそうなくらい間近での見学です。
華やかな紙テープや風船とともに船が進水すると、子ども達も大喜び。
拍手と笑顔で船を見送っていました。

福岡造船(株)長崎工場の皆様、貴重な経験をありがとうございました!


◎進水船舶主要目◎
船  種 : ケミカルタンカー
船  名 : BOW PROSPER
全  長 : 174.00m
幅 : 28.30m
深  さ : 16.20m
載貨重量トン数 : 36,000t

間近で見る船は大迫力で、皆興味深々です

長崎市立香焼中学校1年生の皆さん

進水の瞬間。船首が鮮やかな色に囲まれ自然と拍手が起こりました!

投稿者表示名

  • 戻る