カテゴリー

ボランティア情報

ボランティアジャンル

環境の保全、まちづくり、助成、活動支援

ボランティアカテゴリー

野外での活動

【夏休み】みんなで空き家をゲストハウスにDIY!周防大島でボランティア募集中!

空き家をみんなのアイデアで素敵なゲストハウスにDIYしよう!

瀬戸内のハワイ「周防大島」

周防大島は、山口県にあります。温暖な気候から「瀬戸内のハワイ」と呼ばれ、夏にはフラのイベントなども開催されるアロハな島です。

近年は移住者が増え、全国でも有数の移住先進地となりました。

ここがスゴい!

  • 周防大島Hānau hou(ハナホウ)プロジェクトに参加!
  • みんなのアイデアで一つの家を再生しよう!

活動内容

  • 空き家DIY
  • 周防大島観光
  • カフェめぐりなど

くわしくはウェブページから!

村おこしボランティア【周防大島コース】

いま、全国に空き家が増えていて深刻な問題となっています。 人が暮らしていれば長持ちする家も、放置すればするほど、解体するしか選択肢がなくなります。 そうすると、どんどん過疎化は進んでしまいます。 柱や屋根が朽ちていれば、素人には修復不可能ですし、専門家にお願いするにもコストがかかります。 だから、そうなる前に、空家をみんなのアイデアとセンスで再生しよう!

日本の古民家は、国内外問わず評価が高いです。 地方移住する若い人は、アパートより、昔ながらの家を借りることが非常に多いです。 田舎の古民家は、場所によっては夏場も比較的涼しく過ごせることから、エコの観点でも注目を浴びています。 また、昔ながらの手法で作られた古民家は、丈夫であることが特徴で、現代の住宅をしのぐ耐久性があるとも言われています。 古民家は、その価値が見直されています。

なんでもアリだと意見がまとまりませんし、私達も想定外なモノが完成すると非常に困ってしまうので(笑)、ゴールは「ゲストハウスを作る」にさせていただきます。 リノベーションに興味がある、ガッツリ空家再生に取り組みたいという方は、初期の段階で参加してもらうほうが楽しいと思いますよ! みなさんのアイデアで、周防大島に新しい風を吹かせてください!

参加日/参加期間

区分

短期

日付/期間

A日程:2022年8月17日(水)〜2022年8月26日(金)【9泊10日】/ B日程:2022年8月26日(金)〜2022年9月4日(日)【9泊10日】

場所

山口県周防大島

施設名

周防大島全体が、活動の舞台です!

申込締切

締切日

2022年8月19日

備考

締め切りは、各日程出発日の1週間前です。定員に達していてもキャンセル待ちでのお申し込みが可能です。

募集人数

各日程5名(最少催行人数1名・先着順)

申込方法

方法

その他

内容

ウェブサイトから詳細をご覧の上、専用フォームからお申し込みください。

詳細:
https://ecoff.org/murabora/suo

お申し込み
https://ecoff.org/murabora/suo#register

対象・資格・条件

◆ 健康で地域活性化に興味のある方

以下ひとつでも当てはまる方には、特にオススメのプログラムです👍
・空き家DIYに興味のある方
・将来的に地域づくりに携わりたい方
・田舎に可能性を感じている方
・自分の可能性を伸ばしたい方

備考

お問い合わせ先

主催団体

村おこしNPO法人ECOFF

住所

東京都文京区本駒込2−4−12

電話番号

050-5809-3263

FAX番号

メールアドレス

団体ホームページ

その他参考URL

投稿者表示名

  • 戻る