特定非営利活動法人color

基礎情報

団体ID

1072989856

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

color

団体名ふりがな

からー

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

・障害児者の福祉サービスを提供する(相談支援や児童発達支援、放課後等デイサービス、日中一時支援等)。
・高梁市内を中心に、障害のある子どもたちや大人への支援、またそのご家族の支援を行う。
・支援を通じて、障害理解の啓発活動や地域との連携を深めるためのイベント等を開催する。
・高梁市の障害児者支援の中核施設として、児童発達支援センターくるーるで、福祉サービスの向上及び支援者育成を目的とした専門知識の提供、情報共有等を行う。

代表者役職

理事長

代表者氏名

川上 路代

代表者氏名ふりがな

かわかみ みちよ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

716-0003

都道府県

岡山県

市区町村

高梁市

市区町村ふりがな

たかはしし

詳細住所

高倉町大瀬八長1656番地1

詳細住所ふりがな

たかはししたかくらちょうおおせおなが

お問い合わせ用メールアドレス

color-center@vesta.ocn.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0866-56-3946

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

FAX番号

FAX番号

0866-56-3953

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

716-0018

都道府県

岡山県

市区町村

高梁市

市区町村ふりがな

たかはしし

詳細住所

伊賀町8番地

詳細住所ふりがな

いがまち

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2006年2月24日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2006年2月24日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

岡山県

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

16名

所轄官庁

岡山県

所轄官庁局課名

健康福祉
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

障がい者

 

子ども、福祉、地域安全、就労支援・労働問題

設立以来の主な活動実績

現代表が学生時代に福祉を学び、福祉施設に勤めていた経験の中で
「人として本来あるべき生活」とは何かを考え、地域の中で生活するために
必要なことは何か、高梁市が求めていることは何か、colorの前身となる
福祉を考える会を発足。その後、特定非営利活動法人colorを設立。
児童デイサービス(当時)、日中一時支援事業、相談支援事業等を開始し、
平成28年に児童発達支援センター くるーるを設立。

平成17年10月 福祉を考える会発足
平成18年 2月 特定非営利活動法人color誕生
     5月 児童デイサービスみずたまスタート
     10月 日中一時支援事業 そらのいろスタート(高梁市と契約)
     12月 日中一時支援事業 そらのいろ 新見市と契約
平成19年12月 日中一時支援事業 そらのいろ真庭市と契約
平成20年 4月 日中一時支援事業 そらのいろ 吉備中央町と契約
平成20年 4月 吉備中央町にて出張児童発達支援事業このはスタート(平成22年1月まで)
平成20年11月 本町へ事業所移転
平成21年 7月 日中一時支援事業 そらのいろ 倉敷と契約
平成22年 4月 要支援児保育事業 高梁市より委託
平成23年 6月 伊賀町へ事業所移転
平成24年 4月 児童発達支援事業 放課後等デイサービスみずたまに事業変更
        相談支援事業 児童相談支援センター さくらスタート
        発達障害者支援体制整備事業 委託
平成25年 1月 みずたま本町(児童発達支援事業 放課後等デイサービス)スタート
平成25年 2月 日中一時支援事業 そらのいろ総社市と契約
平成27年 3月 発達障害者支援体制整備事業 修了
        →平成27年4月より委託事業へ変更
平成28年 4月 児童発達支援センター くるーる開所

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は、障害のある方とそのご家族に対して、地域生活支援に関する事業を実施し、障害のある方と地域住民との交流を図り、障害のある方と地域住民とが共生するまちづくり、地域福祉、更には社会全体の利益に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

1.地域生活支援ネットワークづくり事業
2.障害児・者に関する福祉サービス事業
3.障害児・者に関する地域生活支援事業
4.地域における障害者支援等の啓発活動事業
5.障害児・者に関する相談支援事業
6.その他障害児・者支援に関する事業

現在特に力を入れていること

【人材育成】
 個別支援をモットーに、子ども一人ひとりに適切な支援を提供するよう取り組んでいる。colorは高梁市が取り入れているスクラム体制の一端を担う立場として、療育者、相談支援者として専門的な支援を求められている。利用児や保護者、更には園や学校へ専門職として信頼して頂けるよう個々のスキルアップには力を入れている。
 月2回のスタッフによる社内研修と専門講師による隔月の研修、更には保護者や他事業所による研修等も行い、他事業所の視察研修も取り入れている。研修の内容は、その時々の課題となるテーマに沿って検討している。隔月の研修は「自閉症」に関する内容。特性や支援方法を中心に学習している。スタッフ研修では実業務に必要な知識や視点を管理者スタッフにより開催している。さらには保護者の視点や考えをできるだけ理解し、気持ちを汲むことのできる支援者となるため、保護者講師による研修も開催している。

【福祉サービスの向上】
児童発達支援センター くるーる開所に伴い、高梁市の中核施設として、福祉サービスの向上を目的とした専門知識の提供や情報共有等の研修会を年に2~3回開催している。近隣市を含めた事業所と必要な支援について学んでいる。

【地域交流】
colorの活動や取組を知ってもらうことを現在の課題とし、地域の人を含めてだれでもが参加できるイベントを開催している。年に3回法人イベントを開催し、1回のイベントにつき160人~190人が参加している。高梁市の老人クラブや社会福祉士会、他事業所等、イベント協力を通じて関わりを増やし、開けた法人を目指している。

今後の活動の方向性・ビジョン

・高梁市に拠点を置く法人として、障害のある方への支援だけでなく、広く子育て支援に取り組み、障害の有無にかかわらず、子育てしやすい市、生活しやすい市の一端を担う法人となることを目指す。
 →平成30年8月より、障害の有無にかかわらず利用できる一時保育事業を開始。子育てしやすい町づくりの一役を担うこととなった。弊法人が誰もが利用しやすい、相談しやすい拠点の一つとなるよう今後も継続する。

・支援者として、プロ意識を持った職員を育成し、質の高いサービスを目指す。
 →個別支援に必要な視点や考え方を学ぶためのスキルアップ研修を継続して行い、支援者として誇りを持って活動できるよう育成に取り組む。

・法人として、障害理解や支援者育成のための活動を継続し、良い刺激の提供者を目指す。
 →イベントは回数を重ねるごとに参加者・協力者が増えている。colorとの活動を楽しみと感じてもらえるよう今後も内容の濃いものを提供していく。

・企業として、職員の誰もが『働きやすい』やりがいある職場を目指す。
 →利用者が納得、満足する事業所となるために、何よりも職員の満足度の高い職場を目指す。

定期刊行物

・寄付者へ報告として【colorのかわら版】を発行

団体の備考

特定非営利活動法人 color 事業内容

【児童発達支援センター くるーる】
 ・児童発達支援事業
 ・放課後等デイサービス事業
 ・居宅訪問型児童発達支援事業
 ・保育所等訪問支援事業

【みずたま】
 ・放課後等デイサービス事業
 ・児童発達支援事業
 ・保育所等訪問支援事業

【そらのいろ】
 ・日中一時支援事業

【相談支援センター さくら】
 ・障害児相談支援事業
 ・指定特定相談支援事業

【たかはし発達障害者支援センター】
このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

平成28年度 赤い羽根共同募金配分金
       「日中一時支援事業に伴う送迎サービス整備事業」助成
平成29年度 公益財団法人 みずほ福祉助成財団 社会福祉助成金
      「療育や余暇活動に活用する屋外遊具の設置」事業
平成29年度 生命保険協会岡山協会寄贈事業 障害者福祉施設 物品購入費助成
平成29年度 公益財団法人 みんなでつくる財団おかやま事業指定助成プログラム
       「一時保育事業」
平成30年度 一般財団法人 松翁会 社会福祉助成金
       「中山間地における保育所等訪問支援のための車両購入」事業
平成30年度 おかやまNPOサポート基金配分事業(災害復旧支援プログラム)助成金
       

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

・公益財団法人 みんなでつくる財団おかやま 割り勘事業第11期
 寄付により、一時保育事業の費用を助成して頂く

企業・団体との協働・共同研究の実績

・美作大学との共同研究による発表
 2017年8月『日本発達障害学会』にて、
「岡山県高梁市における要支援児連携支援体制の現状と今後の展望」についてポスター発表

行政との協働(委託事業など)の実績

障害者相談支援事業
巡回支援専門員整備事業
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
0円
 
 
寄付金
734,000円
 
 
民間助成金
2,803,000円
 
 
公的補助金
0円
 
 
自主事業収入
122,723,115円
 
 
委託事業収入
10,138,000円
 
 
その他収入
550,699円
 
 
当期収入合計
136,948,814円
 
 
前期繰越金
37,276,351円
 
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
130,546,783円
 
 
内人件費
87,541,076円
 
 
次期繰越金
42,998,367円
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
41,694,078円
 
固定資産
112,388,120円
 
資産の部合計
154,082,198円
 
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
19,273,536円
 
固定負債
91,810,295円
 
負債の部合計
111,083,831円
 
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
37,276,351円
 
当期正味財産増減額
5,722,016円
 
当期正味財産合計
42,998,367円
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
0円
 
 
受取寄附金
734,000円
 
 
受取民間助成金
2,803,000円
 
 
受取公的補助金
0円
 
 
自主事業収入
122,723,115円
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
10,138,000円
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
550,699円
 
 
経常収益計
136,948,814円
 
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
130,546,783円
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
37,276,351円
 
 
次期繰越正味財産額
42,998,367円
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
41,694,078円
 
固定資産合計
112,388,120円
 
資産合計
154,082,198円
 
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
19,273,536円
 
固定負債合計
91,810,295円
 
負債合計
111,083,831円
 
正味財産合計
42,998,367円
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
1名
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
6名
 
常勤職員数
20名
役員数・職員数合計
16名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

川上 路代

報告者役職

理事長

法人番号(法人マイナンバー)

8260005006109

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
 
2017年度(前々年度)
2016年度(前々々年度)
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
2017年度(前々年度)
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら

児童発達支援センター くるーる①

児童発達支援センター くるーる②


スタッフ研修

スタッフ集合写真