宮城のドキュメント映画上映実行委員会(任意団体)

基礎情報

団体ID

1406026060

法人の種類

任意団体

団体名(法人名称)

宮城のドキュメント映画上映実行委員会

団体名ふりがな

みやぎのどきゅめんとえいがじょうえいじっこういいんかい

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

*団体アピールポイント⇒年間3回の宮城のドキュメント映画上映会を成功させて震災の記憶風化をくい止めたい、未来の自分たちのまちづくり、地域のつながり再構築にも役立てたい、防災やいのちについて考えたい・・・との志を持ち合わせた各団体からメンバーが集まってくれた。映画上映会を通してそれらの心意気をカタチにして発信していけると期待している。

代表者役職

実行委員長

代表者氏名

富田 万里

代表者氏名ふりがな

とみた まり

代表者兼職

宮城県人会さが代表、子育てと文化のネットワークさが編集長

主たる事業所の所在地

郵便番号

849-0926

都道府県

佐賀県

市区町村

佐賀市若宮

市区町村ふりがな

さがしわかみや

詳細住所

若宮3-5-12

詳細住所ふりがな

わかみや

お問い合わせ用メールアドレス

akamoyu@ae.auone-net.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

-

都道府県

-

市区町村

-

市区町村ふりがな

-

詳細住所

-

詳細住所ふりがな

-

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2013年12月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

佐賀県

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

10名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

文化・芸術の振興、災害救援、地域安全

設立以来の主な活動実績

3回のドキュメント映画の上映会を企画する。各映画の上映前後には、トークリレーや、フロア観客との対話、監督の講演、高校生の合唱など趣向を凝らして、参加者の心がひとつになる上映会とする。

団体の目的
(定款に記載された目的)

東日本大震災からもうすぐ4年もの月日が流れる。被災地では、未だに行方不明者の捜索が行われ、仮設住宅ぐらしの人も多く、湾岸部の住宅再建や町づくりなどは、遅々と進まず、人々の心の復興もその途上にある。被災地から遠距離にある佐賀においても震災の記憶は薄れる一方である。そのような状況下、すぐれた震災ドキュメント映画の上映により、いまいちど被災地に思いを寄せそれぞれが出来る支援を考えるきっかけにしたい。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

①2015.3.10 「うたごころ」2011年版 シアターシエマ

②2015.6.6 「架け橋 きこえなかった3.11」 監督講演 シアターシエマ

③2015.12.19 「うたごころ」2012年版 アバンセホール予定
オープニングに高校生による合唱(佐賀女子高)
監督講演

現在特に力を入れていること

映画(宮城県にて制作されたドキュメント映画)を佐賀市内で上映することを通して、被災地より距離的には遠く離れている佐賀の地において、東日本大震災の記憶の風化を防ぎ、東北を身近に感じ理解、共感を生み出すきっかけの一助となることを願っている。そのために佐賀県内各方面、各世代からのメンバーにより構成される実行委員会において、映画の宣伝活動に力を注ぎたいと思っている。

今後の活動の方向性・ビジョン

映画の上映会を通して、震災後の変わり果てた宮城の風景とともに、映画に登場する現地の人びとの生命力あふれる魅力的な表情、ことば、しぐさを 心に永久に留めていただきたい。
今年1年間で3本の宮城のドキュメント映画を上映するが、今回の企画が終了してからも継続して映画(宮城→東北全県の映画全般)の上映会を企画し ていきたいと思っている。映画という文化の交流を通して佐賀ー東北双方の魅力をたくさんの人たちにアピールしていきたい。

定期刊行物

実行委員会の母体となっている宮城県人会さが」(偶数月の11日に発行、最新号は第22号(2014年12月11日号)参考までに添付します。

団体の備考

実行委員会のメンバー構成は、宮城県人会さが(佐賀県内の宮城県出身者、または宮城県にゆかりのある人々の会)を母体に、その他県内において交流している支援団体より入会。
このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

佐賀学園高校文化祭バザー・願正寺 女性の会バザー・西九州大学(心理カウンセリング学科)バザー・佐賀県東日本大震災復興支援写真・パネル展における宮城県産品の販売収益・佐賀とスリランカの会イベント収益、などにおける収益を募金いただく

佐賀とスリランカの会と共催でイベント(毎年4月の第2土、または日)、佐賀よかとこプロジェクトとの共催で芋煮会(毎年10月)

企業・団体との協働・共同研究の実績

今後考えていきたい

行政との協働(委託事業など)の実績

毎年3月の第2週開催の東日本大震災復興支援写真・パネル展における宮城県産品販売、ふるさと福島帰還事業・関係者連絡会議メンバー(西九州大主催)
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

12月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
10名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2019年度(前年度)
 
 
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2020年度(当年度)
 
 
2019年度(前年度)
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
2016年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら