特定非営利活動法人そーる

基礎情報

団体ID

1442648190

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

そーる

団体名ふりがな

そーる

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

当法人の使命は、重篤な疾病や障害をもちながら、高齢者も大人も子供も、住み慣れた地域でその方らしく生きることに関わり共に生きていくことを考える。
介護してもらう方、また介護するかたが一人で悩み抱えこまないで良い場作りや交流の機会作りを行っていく。
将来的には、自宅での看取りが困難な方々が入居可能な場所を作る。その敷地には、古民家を改装し自宅のような空間のホームホスピス、農園、交流カフェスペース、地産地消の野菜販売スペース、等ご家族や地域の方々の憩いの場となる場所を提供。訪問診療ドクターをはじめ、在宅を支えるすべてのサービス事業者の方々も気軽に立ち寄れるそーるの家の設立を目指している。

代表者役職

理事長 

代表者氏名

片岡 奈津子

代表者氏名ふりがな

かたおか なつこ

代表者兼職

そーる訪問看護ステーション代表理事

主たる事業所の所在地

郵便番号

710-1304

都道府県

岡山県

市区町村

倉敷市真備町

市区町村ふりがな

くらしきしまびちょう

詳細住所

尾崎812-16

詳細住所ふりがな

おさき

お問い合わせ用メールアドレス

n-k@kna.biglobe.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

086-697-0823

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 金 土

備考

土曜日8:30~17:00まで

FAX番号

FAX番号

086-527-7469

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

710-1304

都道府県

岡山県

市区町村

倉敷市真備町

市区町村ふりがな

くらしきしまびちょう

詳細住所

尾崎812-16

詳細住所ふりがな

おさき

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2016年7月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2016年7月1日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

岡山県

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

15名

所轄官庁

岡山県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、障がい者、高齢者、福祉、保健・医療、教育・学習支援、地域・まちづくり、災害救援、地域安全、起業支援、就労支援・労働問題、観光

設立以来の主な活動実績

平成28年3月13日、特定非営利活動法人の設立総会を開催。医療関係者や、立ち上げメンバー、友人等19名(うち書面表決者2名)が出席し、設立趣旨を伝え満場一致で承認された。その後岡山県より認証され、平成28年7月1日、特定非営利活動法人そーるが設立。

H28年9月1日 そーる訪問看護ステーション開設
H28年12月 非常勤スタッフ1名増員
H29年2月 精神科訪問看護の届出済
H29年2月 6名の方の終末期看護を行った(6名の内2名は病院にて永眠)
H29年4月 常勤スタッフ1名増員
H30年7月 西日本豪雨災害により事業所、自宅が共に全壊となる。
H30年7月 被災地の真備町で、ボランティア活動を有志団体と開始。特に避難所の無かった地域や、在宅避難者へ物資配布、食支援、生涯学習、健康相談等を行っている。
H31年1月23日 真備町尾崎にて事務所再建
H31年4月現在 看護職5名、介護福祉士1名、精神保健福祉士1名で活動

代表者の略歴 
倉敷しげい病院   病棟勤務(3年)  透析病棟
倉敷成人病センター 真備中央病院 外来勤務(7年)  救急外来・内科・外科・小児科・耳鼻科・内視鏡検査等勤務
平本胃腸科外科クリニック (3年) 外来勤務  外科・内視鏡GF、CF・検診等
ながの訪問看護ステーション 訪問看護勤務 (3年4か月) 

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は、不特定多数の市民や団体に対して、医療や介護を中心に訪問看護サービス、患者搬送事業に関する事業を行い、日常生活や在宅療養生の向上に寄与することを目的とする。
1介護保険法に基づく訪問看護事業及び介護予防訪問看護事業
2介護保険法に基づく訪問介護事業及び介護予防訪問介護事業
3介護保険法に基づく居宅介護支援事業
4自費の訪問看護や自費の訪問介護事業
5患者等搬送事業
6在宅ホスピス事業
7障害者の日常生活および社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害福祉サービス事業
8その他の法人の目的を達成するために必要な事業

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

訪問看護と予防訪問看護に、患者搬送事業を組み合わせた、岡山県ではまだ例のないステーションである。地域の掘り起しを行い、社会福祉協議会や、民生委員の会議等へも積極的に参加し、活動内容や、在宅療養の必要性や看取り看護の重要性を伝えている。

患者搬送事業については、管轄の消防署より、患者搬送乗務員適任証を発行して頂きすべてのスタッフが対応可能な体制。各地域の消防との連携も図っている。キッズから、高齢者の方までが利用できる有償サービスとなっておりローカルな地域や山間部での、交通の一部を担えればと考えている。

現在特に力を入れていること

設立スタート時は、訪問看護と患者搬送事業サービスを展開。
「365日電話1本でかけつけるけん!!!」の岡山弁を合言葉に、在宅生活や、施設(グループホーム等)への訪問も担う。特に看取り看護を積極的に行い、地域で生きる(活きる)ことに重点をおいている。現在はまだ施設での看取りのない施設へも提案し、スタッフやご家族とともに考え、切磋琢磨しながら看取りに向き合っている。また看取りをした家族に対してのグリーフケアとして、ご自宅への訪問や当事務所へ足を運んで頂くなどの取り組みも行っている。

患者搬送サービスでは、施設からの退所時、全介助状態の方へ外出支援、精神疾患の方へ病院受診の同行・搬送などなどニーズにあわせて支援を行う。

また地域の方々と、顔の見える関係性を作るため、広報活動、地域での勉強会や研修会、家族会等へも参加し、私たちの活動を知って頂く活動を行っています。

今後の活動の方向性・ビジョン

在宅療養を支援し電話1本、「すぐかけつけるけん!!!」(岡山弁)を合言葉に、ローカルな地元地域や山間部を中心に在宅療養生活のサポートを行っていく。
当法人では、看取り看護を積極的に取り組みたいと考えているスタッフが多く、またグリーフケアへの研修へも参加。今後遺族会を発足予定。地域の方と、看取りを経験したご家族や、施設スタッフ、在宅医師等が集い情報交換の場を提供し振り返りを図る。
また県外のホームホスピス見学や、他のNPO法人代表との交流を深め、スタッフが更に向上できるよう工夫を行っていく。
将来的には、ホームポスピス事業を展開。在宅で最期まで過ごしたい方の受け皿を準備する。
スタッフ、在宅診療医、地域の住民を巻き込み、看取りのあり方をともに考えていく。

定期刊行物

年3回、そーる通信の発行を予定している。
H28年11月 創刊号発行済  60部発行
H28年12月 第2号発行済  70部発行
H29年2月 第3号発行済  80部発行
H29年4月 第4号発行済 80部発行
H31年4月 第10号発行済  100部発行

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2016年度「みんなの貯金箱をもとう!みんつく冠基金事業」
くらしき”き”になる基金 金10万円
H29年度「中国ろうきんNPO助成金制度」金20万円
H29年映画「桃とキジ」「リアル桃を探せ!」準グランプリ受賞 
H30年7月 笹川記念財団 災害緊急支援 金50万円

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

福岡県 NPO法人たんがくへホームホスピスの見学
兵庫県 NPO法人なごみの家へホームホスピス見学

H28年2月、7月、H29年3月
地域の町おこしイベントへも参加や協賛し、ボランティア活動も行う。
H28年12月3日~4日 ホームホスピス協会研修会in大阪へ参加

企業・団体との協働・共同研究の実績

H30年7月西日本豪雨災害支援
NPO法人ピースウィンズジャパン
公益社団法人 civicforth 緊急即応チーム
NPO法人 APAD-J パートナー協働支援事業

行政との協働(委託事業など)の実績

なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
1名
1名
非常勤
1名
 
無給 常勤
0名
 
非常勤
5名
 
常勤職員数
1名
役員数・職員数合計
15名
イベント時などの臨時ボランティア数
20名

行政提出情報

報告者氏名

片岡 奈津子

報告者役職

理事長

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
 
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら