助成制度名

令和2年度継続助成(第2回) 洲崎福祉財団

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

お問い合わせは電話・FAX・メールにてご連絡ください。
TEL:03-6870-2019 / FAX:03-6870-2016
※平日9:30~16:00(土・日・祝日休み)
E-mail:info@swf.or.jp
※Eメールの場合、以下情報を必ず入れてください。
①団体名
②お名前とふりがな
③電話番号
④メールアドレス
⑤お問合せ内容

募集ステータス

募集中

募集時期

2020年11月17日~2021年1月16日

対象分野

保健・医療・福祉

対象事業

調査・研究、事業プロジェクト、その他

内容/対象

趣旨:中長期的視点において、より多くの障害児・者のQOL向上、社会課題の解決に寄与する事業へ助成します。
(1)事業テーマ

 A:既存福祉サービスの強化
(例)
  ・地域における待機利用者を解消するもの
  ・支援者の確保・スキル向上や障害者福祉サービスの周知を図るなどの活動

 B:新規福祉サービスの創造
(例)
  ・これまでにない発想でチャレンジング(挑戦的)で、スタートアップ(革新的)な事業
  ・地域間や障害間の様々な格差・谷間を解消する活動

(2)対象事業
1年以上3年以内に終了する事業
但し、物品購入や改修工事などを主とする短期的事業は不可
助成決定以降、令和3年6月に事業を開始し、最長で令和6年5月までに終了する事業


(3)応募の対象外
助成決定前に実施している事業
すでに定例化もしくはシリーズ化している事業
活動が政治、宗教、思想などの目的に偏る団体や事業
18歳以上の通所、宿泊施設の改修等工事
福祉車両以外の自動車購入
一般助成 と 継続助成の併願

応募制限

法人格の有無、地域限定
公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人、一般社団法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人、認定特定非営利活動法人
申請事業の拠点住所(実施場所)が、東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県
活動年数や年間収益、利用者数などの団体規模は不問

応募方法

助成金申込書を当財団ホームページよりダウンロードして、次の書類と共に事務局宛、ご郵送ください。
URL http://www.swf.or.jp/

選考方法

採否については、外部有識者を中心とした選考委員会にて選考いたします。
なお、最終審査では法人代表者(事業責任者)によるプレゼンテーションを実施します。

スケジュール
  受付期間:令和2年11月17日~令和3年1月16日(消印)
  選考期間:令和3年2月~4月
  採否通知:令和3年5月
  助成金交付:令和3年6月以降

決定時期

採否通知:令和3年5月

助成金額

助成金総額: 50,000,000円
1件あたりの上限額: 10,000,000円

昨年度実績

応募件数:10件 / うち継続 - 件
助成件数:2件 / うち継続 - 件
助成金総額:15,840,000円 / うち継続 - 円

備考

第2回継続助成です。
  • 戻る