助成制度名

科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI)への包括的実践研究開発プログラム

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

国立研究開発法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター(ELSIプログラム担当)
boshu〔at〕jst.go.jp  
〔at〕をアットマークに変えてください。

募集ステータス

募集中

募集時期

2020年5月1日~2020年6月23日

対象分野

情報化社会、科学技術、その他

対象事業

調査・研究

内容/対象

科学技術が人・社会と調和しながら持続的に新たな価値を創出する社会の実現を目指し、倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI)を発見・予見しながら、責任ある研究・イノベーションを進めるための実践的協業モデルの開発を推進する提案を募集します。
現在および将来の日本社会が抱える課題、あるいは具体的な新興技術を出発点とし、国際的な展開・発信を念頭に取り組むことを重視します。
(新型コロナウイルス感染症に関連する諸問題にELSIの観点から貢献する取組も対象とします。)

応募制限

なし

応募方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)により⾏っていただきます。

選考方法

書類選考の後、面接選考会を実施

決定時期

面接選考会:7月30日(木),31日(金)
面談(採択条件の説明等):8月上中旬(予定)
通知・発表:9月上旬(予定)

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 15,000,000円

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

1件あたりの上限額は年間額です。期間は1~3 年。
その他に、6 ヵ月程度、 300~500 万円の企画調査も募集しています。詳細は上記URL参照。

応募時までに研究倫理教育に関するプログラムを修了していることが必須です。
採択にあたって、JSTは研究担当者の所属する実施機関との間で委託研究契約を締結します。
  • 戻る