助成制度名

ソーシャル・ジャスティス基金第9回助成公募(2020/9/5-9/25)

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

認定NPO法人まちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)
メール: info@socialjustice.jp
ホームページ: http://www.socialjustice.jp/

募集ステータス

募集予定

募集時期

2020年9月5日~2020年9月25日

対象分野

保健・医療・福祉、社会教育、まちづくり、学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全、災害救援、地域安全、人権・平和、国際協力・交流、男女共同参画、子どもの健全育成、情報化社会、科学技術、経済活動、職業能力開発・雇用拡充、消費者保護、NPO支援、観光、農山漁村・中山間地

対象事業

調査・研究、事業プロジェクト

内容/対象

~2021年、22年へと私たちはどんな世界をつくっていくのでしょうか。
 「公正な社会」とは、どのような社会でしょうか。
  “Social Justice”とは何でしょうか。~

【助成公募テーマ】
『見逃されがちだが、大切な問題に対する取り組み』を対象としたアドボカシー(社会提案・政策提言)活動

備考)自己資金充当、費用項目について条件はありません(助成金は人件費にも充当可能)。

【助成期間】
以下のいずれかが対象となります。
・2021年1月から21年12月(1年間)  
・2021年1月から22年12月 (2年間)

【応募資格】※抜粋
公募テーマに即し、以下の大項目を満たす団体・法人(法人格を問わない)・個人の事業が対象です。
1)「不公正の是正」「市民社会の形成」を目的とした事業であること
2)アドボカシーカフェを共催し、多様な市民との対話ができること
3)「助成発表フォーラム」への参加
4)中間期、助成活動終了後の活動報告

【詳細】上記は抜粋です。ご応募に際しては、必ず
専用ページ( http://socialjustice.jp/p/2020fund/ )にてダウンロードできる助成公募要綱で詳細をご確認ください。




応募制限

なし

応募方法

応募期間内に全てオンラインで提出いただきます。方法の詳細は、専用ページ( http://socialjustice.jp/p/2020fund/  )、およびこのページにてダウンロードできる助成公募要綱でご確認ください。

選考方法

(1) 応募書類による1次審査=2020年10月。 
(2) 上記の通過団体について面談による2次審査=20年11月13日 10時頃から順次  ※オンライン開催

決定時期

2020年12月までに決定。

助成金額

助成金総額: 3,000,000円
1件あたりの上限額: 1,000,000円

昨年度実績

応募件数:57件 / うち継続 - 件
助成件数:7件 / うち継続 - 件
助成金総額:7,000,000円 / うち継続 - 円

備考

  • 戻る