助成制度名

新型コロナウイルス対応支援助成〈2021年度募集〉休眠預金等活用事業 コロナ後社会の働き方づくりのための助成 ~キャッシュフォーワーク手法を用いた若者支援~

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

お問合せは、Webページのチャットよりお願いします。https://work.reep.jp/
申請前の個別相談もWebページよりお申し込みいただけます。

以下のよくある質問と回答もご確認ください。
https://reep.notion.site/FAQ-fc980ceb1ae14d5794fbeee214770144

募集ステータス

募集中

募集時期

2021年11月24日~2022年1月21日

対象分野

職業能力開発・雇用拡充

対象事業

事業プロジェクト、組織運営支援

内容/対象

対象事業
雇用機会を奪われ、収入が減少した若者を中心にコロナ禍で経済的被害を受けた若者を雇用し、新たな就労および就労支援のあり方を提案する事業
①若者の雇用を通じて地域課題の解決に資する事業
②若者に対して新たな就労のあり方を実現する事業
③ ①、②の双方を満たそうとする事業

就労支援対象者
新型コロナウイルスによる影響を受けて収入が減少した若者(シフトの減少など含む)で、実行団体による雇用の提供が有効であると考えられる若者(実行団体の助成事業終了時点で45歳未満であること)※収入が減少したことや経済的被害を文書で証明する必要があります

助成金額
助成総額 約1億7,000万円
1団体当たり 最大3,000万円

応募制限

法人格の有無
法人格を持ち、申請事業に関連する実績を持つ団体(株式会社の場合、定款上に本助成事業と関連する目的、事業内容が記載
されていること)

応募方法

Webページ掲載の公募要領をご確認の上、まず個別相談にお申し込み下さい。
申請は同じくWebページ上の申請フォームより行って頂けます。

選考方法

書類選考後にプレゼンテーションによる最終選考を行います。
最終参考は以下の日程を予定しております、必ず日程を確保下さい。
2022年2月15日(火) 9:00~12:00
2022年2月16日(水) 9:00~12:00

決定時期

決定通知は、2022年2月18日(金)を予定しています。
翌週2022年2月22日(火) 13:00~16:00に契約ガイダンスを行います。こちらも必須参加となりますので、日程確保をお願いします。

助成金額

助成金総額: 170,000,000円
1件あたりの上限額: 30,000,000円

昨年度実績

応募件数:30件 / うち継続 - 件
助成件数:13件 / うち継続 - 件
助成金総額:170,000,000円 / うち継続 - 円

備考

  • 戻る