助成制度名

【子供の未来応援基金】令和5年度未来応援ネットワーク事業

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

子供の未来応援国民運動推進事務局

独立行政法人福祉医療機構
NPOリソースセンター NPO支援課
TEL:03-3438-4756 FAX:03-3438-0218

募集ステータス

募集中

募集時期

2022年8月9日(火)~9月20日(火)15時まで

対象分野

保健・医療・福祉、子どもの健全育成、NPO支援

対象事業

事業プロジェクト

内容/対象


~ 貧困の状況にある子供たちを支援する団体に、支援金を交付します。~

独立行政法人福祉医療機構(WAM)は、子供の未来応援国民運動推進事務局の一員として、子供の貧困対策を行うNPO等の運営基盤の強化・掘り起こしを行い、社会全体で子供の貧困対策を進める環境を整備することを目的に、「未来応援ネットワーク事業」を実施しています。

この度、令和5年度に子供の貧困対策事業を行う団体の募集を開始しました。


〇支援金額
【事業A】上限300万円 /【事業B】30万円または100万円

〇対象事業  
子供の貧困対策のための事業
(例)
・様々な学びの支援
・居場所の提供・相談支援
・衣食住など生活の支援  他

〇活動期間  
2023年4月1日~2024年3月31日

〇対象団体 
公益法人、NPO法人、一般法人、その他ボランティア団体や町内会など、非営利かつ公益に資する活動を行う任意団体

※その他の要件等については「募集要領」及び「Q&A」をご覧ください。

(この支援事業は「子供の未来応援基金」に寄せられた民間企業や個人からの寄付により運営しています。)


応募制限

その他

<事業A>
(支援回数は3回まで(事業Bで採択された回数を含む。令和2年度に実施した「新型コロナウイルス感染拡大への対応に伴う緊急支援事業」を除く)とします。)

<事業B>(小規模支援枠)
(支援回数は3回までとします。令和元年度以前の支援事業又は令和4年度以前の事業Aもしくは令和2年度に実施した「新型コロナウイルス感染拡大への対応に伴う緊急支援事業」に採択されている場合、事業の目的を踏まえ、事業Bへの申請は不可とします。)

・一団体につき、一事業の申請としてください。事業A及び事業Bの同時申請は不可とします。

応募方法

下記リンク先の募集要領及び要望書記載例を確認後、要望書様式をダウンロード、ご記入の上、応募フォームにご登録下さい。
https://www.wam.go.jp/hp/miraiouen_r5

選考方法

要望書による書面審査

決定時期

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 3,000,000円

昨年度実績

応募件数:515件 / うち継続 - 件
助成件数:133件 / うち継続34件
助成金総額:202,000,000円 / うち継続63,528,000円

備考

  • 戻る