一般社団法人防災ガール

基礎情報

団体ID

1060638705

法人の種類

一般社団法人

団体名(法人名称)

防災ガール

団体名ふりがな

ぼうさいがーる

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

「防災があたり前の世の中をつくる」
そのためにこれまでの防災の概念を覆し、
これからのフェーズへと変えてゆく。

そう決め、行動を起こし続けるのが私たち防災ガールです。
全国から意志ある20〜30代の若者100名以上が共感し、集まり、
常に今ある「あたりまえ」を疑いながら
防災や生きることについて考え、
商品開発やイベントプロデュースを通して、
フェーズに合わせた新しい防災の概念をさまざまな形で提起し続けます。

代表者役職

代表理事

代表者氏名

田中 美咲

代表者氏名ふりがな

たなか みさき

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

113-0033

都道府県

東京都

市区町村

文京区

市区町村ふりがな

ぶんきょうく

詳細住所

本郷三丁目40番10号 小野田高砂法律事務所内social hiive HONGO 一般社団法人防災ガール事務局

詳細住所ふりがな

ほんごうさんちょうめ おのだほうりつじむしょない いっぱんしゃだんほうじんぼうさいがーるじむきょく

お問い合わせ用メールアドレス

bosai.girl@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

03-6801-5143

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分〜19時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

-

都道府県

-

市区町村

-

市区町村ふりがな

-

詳細住所

-

詳細住所ふりがな

-

URL

団体ホームページ

団体ブログ

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2013年3月11日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2015年3月11日

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

東京都

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

8名

所轄官庁

神奈川県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

地域・まちづくり、災害救援、地域安全

設立以来の主な活動実績

■採択
Social Startup Accelerate Program SUSANOO 1st-Batch - 14 start ups
Unreasonable labs Japan - 11startups
American Express Service Academy 2015

■受賞
国連防災世界会議 ジュニア防災会議 優秀賞
Unreasonable labs 最高賞-スマートニュース賞
ロハスデザイン大賞 2015 最終ノミネート

■連携
・株式会社NTTタウンページと連携し、「防災タウンページ」を全国に発刊

団体の目的
(定款に記載された目的)

30年以内に70%以上の確率で発生するとされている南海トラフ、首都直下大地震を始め、津波・吹雪・高温・土砂災害・台風などいつどこで大きな自然災害にみまわれるかわからない状況の中、若い世代は未だ防災・減災意識が低い。東日本大震災の際も、都心での帰宅困難者が多数いたこともあり、より多くの若い世代の人が率先避難者となり、事前の準備や緊急時の動き方の理解をしておき「自助」だけでなく周りの人を助けることが出来る「共助」人材となることが一つでも多くの命を救うことにつながると考え設立しました。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

防災対策普及事業
産官学連携事業
プロジェクト企画事業
情報発信事業
防災教育事業
商品開発販売事業

現在特に力を入れていること

現在最も力を入れている事業は以下4つとなります。
・津波防災の新しい合図「オレンジフラッグ」普及啓発プロジェクト #beORANGE
・長浜市連携暮らしの中の防災アーカイブ「WEEL」
・webメディア
・緊急時連携コミュニティ

今後の活動の方向性・ビジョン

変化していくことこそ
私たちの強み
2013年3月11日、東日本大震災から2年経った日に設立し
2015年3月11日、東日本大震災から4年経った日に一般社団法人になりました。

あの震災が私たちの人生を変えたように、
私たちは常に時代や環境や地域や人の変化に向き合い、
そこに合った防災をしていく必要があると考えます。

権威ある方々や先祖代々続く経験と知恵を尊敬しながら、
時代に合わせて翻訳していく。
これは他の誰でもなく私たちにしかできない、私たちの強みです。

定期刊行物

webサイトやソーシャルメディアの更新

団体の備考

生き抜くことを諦めない人へ
防災ガールは世の中のすべての人を
対象にしているわけではありません。
もちろん、誰でもわかる、誰でも楽しめるように準備はしています。
ただもっとも届けたい相手は
「生きることを諦めない人」です。

もういつ何が起きてもおかしくない時代であり国だからこそ
本当に必要とする人に届けたい。

私たちだけでは、全員を助けるなんて到底できません。
私たちはヒーローになりたい訳じゃない。

私たちがみんなを助けるのではなく、
みんなが自分とみんなを助け合う社会にしたい。
そう思っています。
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

海と日本プロジェクトにおいて2016年に助成金を頂戴しました

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

Post quake Innovation Forum・合同シンポジウム実行委員:防災ブランド「SABOI」協力
東北高校生未来会議・Race for resilience:防災メンター、有識者として参加
その他多数

企業・団体との協働・共同研究の実績

東京弁護士会:防災における女子力とコミュニケーションデザイン 講演・登壇
日本財団:地方出身U-30ACTIONDAYイベント企画・実施
トレードマーク:防災ブランド「SABOI」開発
防災用品商社:女性の声を取り入れられていなかったので協力してほしい
ウェーザーニューズ:防災を楽しみながら学べる体験型アクティビティー設置
東急ハンズ横浜店:特設ラックコーディネート・DIYワークショップ
NTTタウンページ:全国に「防災タウンページ」を配布,WEBサイト制作
Facebook社:災害時や防災におけるFacebook活用事例として掲載
その他多数

行政との協働(委託事業など)の実績

大和市:自分らしく備える防災 講演・登壇・パネルディスカッション
世田谷区:母子避難訓練におけるプログラム提供
渋谷区:防災週間企画、避難訓練のコーディネート
鈴鹿市:女性・母子など特に若者の防災意識を高め、チームビルディング
その他多数
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

7月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 会費
182,000円
128,000円
 
寄付金
1,316,059円
5,891円
 
民間助成金
15,000,000円
30,000,000円
 
公的補助金
0円
0円
 
自主事業収入
8,755,678円
8,351,017円
 
委託事業収入
0円
0円
 
その他収入
3,844円
2,456円
 
当期収入合計
25,257,581円
38,487,364円
 
前期繰越金
341,210円
14,321,921円
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
当期支出合計
11,014,126円
33,337,629円
 
内人件費
3,399,894円
6,399,719円
 
次期繰越金
14,300,569円
19,397,156円
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 受取会費
182,000円
128,000円
 
受取寄附金
1,316,059円
5,891円
 
受取民間助成金
15,000,000円
30,000,000円
 
受取公的補助金
0円
0円
 
自主事業収入
8,755,678円
8,351,017円
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
0円
0円
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
3,844円
2,456円
 
経常収益計
25,257,581円
38,487,364円
 
<支出の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算 当年度(平成29年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
11,014,126円
33,337,629円
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
341,210円
14,321,921円
 
次期繰越正味財産額
14,300,569円
19,397,156円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産
16,282,821円
20,167,936円
固定資産
0円
1,020,000円
資産の部合計
16,282,821円
21,187,936円
<負債の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債
1,982,252円
1,790,780円
固定負債
0円
0円
負債の部合計
1,982,252円
1,790,780円
<正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 前期正味財産
341,210円
14,321,921円
当期正味財産増減額
13,959,359円
5,075,235円
当期正味財産合計
14,300,569円
19,397,156円

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動資産合計
16,282,821円
20,167,936円
固定資産合計
0円
1,020,000円
資産合計
16,282,821円
21,187,936円
<負債及び正味財産の部> 前々年度(平成27年度)決算 前年度(平成28年度)決算
内訳 流動負債合計
1,982,252円
1,790,780円
固定負債合計
0円
0円
負債合計
1,982,252円
1,790,780円
正味財産合計
14,300,569円
19,397,156円
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会により業務執行の決定、実務における詳細の決定を事務局が行う。
理事会     代表理事 田中 美咲
        理事   木村 玲欧、古橋 大地、牧 貴士
        監事   藤井 美明、小野田 峻
事務局     筒木 愛美、中西 須瑞化

会員種別/会費/数

賛助会員 / 5名
一般会員 / 25名 / 5,000円

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
2名
2名
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
4名
 
常勤職員数
4名
役員数・職員数合計
8名
イベント時などの臨時ボランティア数
120名

行政提出情報

報告者氏名

田中 ミサキ

報告者役職

代表理事

法人番号(法人格を取得した時の番号)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら